エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 布団カバーを洗濯するときのポイント
 

布団カバーを洗濯するときのポイント

毎日の暮らし

布団カバーを頻繁に洗濯するご家庭は思った以上に少ないようです。布団カバーをキレイに洗うには、ほこりをあらかじめ落としたうえで、洗濯ネットを活用するのがベスト。この記事では、布団カバーの洗い方について解説しています!

布団カバーを洗濯するときのポイントについて説明します!シーツに比べて洗いにくいのが布団カバー。布団カバーのスペアを所持していないケースが圧倒的に多いことから、洗濯しにくいようです。

シーツの洗濯頻度

シーツや枕カバーと同様、布団カバーにも多数のバクテリアが繁殖しています。洗濯の頻度を聞くと「年に1度」「月に1度」などさまざまな回答が返ってきます。

布団カバーには雑菌がいっぱい!

寝ているときに、人は思った以上に多くの汗をかいているもの。就寝中にはコップ1杯ほどの汗をかくと一般的に言われています。そのため、布団カバーはいつも湿った状態に。そのような環境では、バクテリアほか雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。フケなどの老廃物も布団カバーには付着しています。これらを放置すると、ダニ繁殖の原因となり、最悪の場合健康を害することにもなりかねません。

布団カバーを洗濯しよう!

雑菌だらけの布団カバー。布団カバーの洗濯は手間がかかる作業ですが、一度慣れてしまえば簡単です。布団カバーの洗濯方法と頻度について考えていきましょう!

ほこりを取る

布団カバーには思った以上にほこりが付着しています。寝間着のほつれ糸などを入念に取りましょう。ベランダやバルコニーのあるご家庭なら、外で何度かたたくようにします。

洗濯ネットに入れる

そのまま洗濯すると、洗濯槽内でほかの洗濯物と絡まり、洗濯効率が落ちます。また、糸くずが多く出てしまい、洗濯槽洗浄が大変になります。ネットには、3つ折りにして入れるとよいでしょう。洗濯後のことも考慮して、洗濯ネットの活用をおススメします。洗濯ネットは、100円ショップやドラッグストアなどで手軽に手に入ります。

洗剤

通常の中性洗剤で大丈夫です。

洗濯頻度

週に1度は洗うようにしたいですね。

布団カバーの買い替え時期

ところで、布団カバーの寿命ってどれくらいなんでしょう。一般的な羽毛布団の寿命は、10~15年ですが、布団カバーは布団と違い、日常的に洗濯が可能なもの。洗濯をすればするほど、ほつれが出て、次第に耐久性を失っていきます。そのため、布団カバーは「1年に1回」は買い替えたほうがよいと言えます。

布団カバーの選び方

最後に、布団カバーの選び方を見ていきましょう!

サイズ

シングルサイズ、セミダブルサイズ、クイーンサイズのほか、サイズオーダーもあります。適したサイズを選びましょう!

素材

近年、布団カバーはさまざまな素材のものが発売されています。

綿100%
吸湿性に優れた肌にやさしい素材
ガーゼ
さらっとした肌触りが人気
麻・リネン
夏はさわやかに、冬は暖かく過ごせる
ニット
伸縮性があり、やわらかい
サテン
高級感がある
マイクロファイバー
ふわふわな肌触り。保湿効果も高い

布団カバーを洗濯するときのポイントのまとめ

布団カバーを洗濯するときのポイントをまとめてみました!布団カバーは、枕カバーなどと異なり、あまり洗濯をしない家庭が多いようです。しかしながら、布団カバーにはダニや雑菌が多数繁殖、放置しておくと深刻な健康障害を引き起こすこともあります。特に小さなお子さんや高齢者がいる家庭では、布団カバーを清潔に保つようにしましょう!

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「この条件で電気代比較」ボタンを押してください。
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。