ハルエネでんきは高い?市場価格高騰の影響や特徴など解説!

ハルエネでんきは高い?市場価格高騰の影響や特徴など解説!
電力会社・電気料金プランの選び方

ハルエネでんきの電気料金プランについて解説します。ハルエネでんきの各プランの特徴から、メリット・デメリット、解約手数料の有無まで網羅。「ハルエネでんきを契約しているが、月々の電気代が高い」という方はぜひチェックしてみてくださいね。

現在ハルエネでんきを契約中の方で、毎月の電気代が高いと悩んでいるのなら、電力会社・電気料金プランの見直しをおススメします。家族の人数やライフスタイルにあったプランを選べば、今よりもおトクに電気を利用できますよ!

ハルエネでんきの電気代が高くなる原因やメリット・デメリット、さらにおススメの電力会社・電気料金プランを紹介するので、プランの見直しをする際に参考にしてみてくださいね。

記事を読む前に…
電力会社を変えると
年間平均26,953円節約できます!

エネチェンジ電力比較診断の3人世帯を選択したシミュレーション結果で、電気代節約額1位に表示されたプランの年間節約額の平均値です。節約額はギフト券などの特典金額も含まれています(シミュレーション期間/2022年7月1日〜2022年9月25日)

全国で1000万世帯以上が、すでに電力会社を切り替えています。次はアナタが電力会社切り替えで、賢い電気代の節約を始めましょう。さっそくアナタの住んでいるエリアの電力会社を検索!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「探す」ボタンを押してください。
更新日
2022年2月3日

【注意】ハルエネは高圧・特別高圧の電気供給サービス事業から撤退します

2021年11月25日、ハルエネが高圧・特別高圧の電気供給サービス事業からの撤退とともに、契約者への他社切り替え要請を発表。日本卸電力取引所での卸売価格高騰などが原因と言われています。

法人向け新電力比較サービス「エネチェンジBiz」では、厳選された約30社の新電力のなかから、複数の見積もりを一括で取得できます。サービス利用は無料なので、お気軽にご相談ください。

ハルエネでんきの電気料金の特徴をおさらい!

ハルエネでんきの電気料金プランは以下の通りです。それぞれのプランの特徴をカンタンにみてみましょう。

ハルエネホームライトプランH/Q

一般家庭向けプランで、30A(アンペア)以上から契約が可能です。旧一般電気事業者(※)と電力量料金は同額ですが、基本料金・最低料金が割安に設定されています。
旧一般電気事業者とは、北海道電力・東北電力・東京電力エナジーパートナー(※以下、東京電力EP)・中部電力・北陸電力・関西電力・四国電力・中国電力・九州電力・沖縄電力をいいます。

契約期間は、料金適用開始日から3年後(供給開始月を含めた36カ月)の日の属する月の末日まで(自動更新)です。なお契約期間内での解約となる場合、解約事務手数料として3,850円(税込)がかかります。

「ハルエネホームライトプランH/Q」は供給エリア・契約電力量によって、以下の通りプラン名が異なります。

北海道・中部・北陸電力エリア
ハルエネホームライトプランHB
北海道・中部・北陸電力の「従量電灯B」に相当し、契約電力量は30A~60Aです。
ハルエネホームライトプランHC
北海道・中部・北陸電力の「従量電灯C」に相当し、契約電力量は6kVA~50kVAです。
東北・東京電力エリア
ハルエネホームライトプランLB
東北・東京電力EPの「従量電灯B」に相当し、契約電力量は30A~60Aです。
ハルエネホームライトプランLC
東北・東京電力EPの「従量電灯C」に相当し、契約電力量は6kVA~50kVAです。
関西・中国・四国電力エリア
ハルエネホームライトプランHA
関西・中国・四国電力の「従量電灯A」に相当し、契約電力量は30A~60Aです。
ハルエネホームライトプランHB
関西・中国・四国電力の「従量電灯B」に相当し、契約電力量は6kVA~50kVAです。
九州電力エリア
ハルエネホームライトプランQB
九州電力の「従量電灯B」に相当し、契約電力量は30A~60Aです。
ハルエネホームライトプランQC
九州電力の「従量電灯B」に相当し、契約電力量は6kVA~50kVAです。

ハルエネ基本プランH

電気をたくさん利用する一般家庭や、店舗や事務所向けのプランです。40A以上から契約が可能です。旧一般電気事業者と基本料金・電力量料金ともに同額に設定されています。
九州電力エリアの「ハルエネ基本プランH」は、九州電力と基本料金が同額、電力量料金は割高となります。

契約期間の指定はなく、解約時の解約手数料・解約違約金はかかりません。

「ハルエネ基本プランH」は契約電力量によって、以下の通りプラン名が異なります。また供給エリアは北海道・東北・東京・中部・九州電力エリアです。

ハルエネ基本プランHB
旧一般電気事業者の「従量電灯B」に相当し、契約電力量は40A~60Aです。東北電力エリアの「ハルエネ基本プランH」は、50A以上から契約が可能です。
ハルエネ基本プランHC
旧一般電気事業者の「従量電灯C」に相当し、契約電力量は6kVA~50kVAです。

法人スマートプランH

主に店舗や事務所向けのプランですが、中国電力エリアに限り、電気をたくさん利用する一般家庭向けに供給されています。中国電力と基本料金・1段階目と2段階目の電力量料金は同額ですが、3段階目の電力量料金が割安に設定されています。

契約期間は、料金適用開始日から、3年後(供給開始月を含めた36カ月)の日の属する月の末日まで(自動更新)です。なお契約期間内での解約となる場合、解約事務手数料として9,800円(不課税)がかかります。

法人スマートプランHA
中国電力の「従量電灯A」に相当します。
法人スマートプランHB
中国電力の「従量電灯B」に相当します。

ハルエネでんきの電気料金プランには、上記の他にも法人限定の「シンプルプランHA/HB/HC/QB/QC」「ステッププランHA/HB/HC/QB/QC」「法人スマートプランHA/HB/HC/QB/QC」「法人バリュープランHB/HC」、低圧電力相当の「ハルエネ動力プランH/Q」「動力オフィスサポートプランH/Q」「動力店舗サポートプランH/Q」があります。
「法人スマートプランHA/HB」は中国電力エリアに限り、一般家庭向けプランとしても供給されています。

ハルエネでんきの電気代が高い!その理由とは

ハルエネでんきの電気代が高い場合、次の要因が考えられます。

ライフスタイルに合っていないプランを契約している可能性

ハルエネでんき「ハルエネホームライトプランH/Q」の電気料金プランは、旧一般電気事業者よりも基本料金・最低料金が割安に設定されていますが、電力量料金が同額となります。また「ハルエネ基本プランH」は、基本料金・電力量料金共に旧一般電気事業者と同額、中国電力エリアの「法人スマートプランH」は、基本料金・1段階目と2段階目の電力量料金が同額ですが、3段階目の電力量料金が割安に設定されています。
九州電力エリアの「ハルエネ基本プランH」は、九州電力と基本料金が同額、電力量料金は割高となります。

一般家庭向けの3つのプランは、旧一般電気事業者と比べてあまり割安にならないため、電気代の節約を実感できていない方が多くいるはずです。そこで実際に、一般家庭向けの「ハルエネホームライトプランH/Q」「ハルエネ基本プランH」「法人スマートプランH」の電気料金を、エリアごとに確認し、旧一般電気事業者と比べてどのくらい割安になるのか、みていきましょう。

北海道電力エリア

「ハルエネホームライトプランHB」は、北海道電力「従量電灯B」と電力量料金は同額ですが、基本料金が割安に設定されています。また「ハルエネ基本プランHB」は、「従量電灯B」と基本料金・電力量料金ともに同額となります。

区分単位ハルエネでんき ハルエネホームライトプランHB料金(税込)ハルエネでんき
ハルエネ基本プランHB料金(税込)
北海道電力 従量電灯B料金(税込)
基本料金30A1契約954円18銭1004円40銭
40A1272円24銭1339円20銭1339円20銭
50A1590円30銭1674円00銭1674円00銭
60A1908円36銭2008円80銭2008円80銭
電力量料金120kWhまで1kWh23円54銭23円54銭23円54銭
121kWh~280kWh29円72銭29円72銭29円72銭
281kWh~33円37銭33円37銭33円37銭

東北電力エリア

「ハルエネホームライトプランLB」は、東北電力「従量電灯B」と電力量料金は同額ですが、基本料金が割安に設定されています。また「ハルエネ基本プランHB」は、「従量電灯B」と基本料金・電力量料金ともに同額となります。

区分単位ハルエネでんき ハルエネホームライトプランLB料金(税込)ハルエネでんき
ハルエネ基本プランHB料金(税込)
東北電力 従量電灯B料金(税込)
基本料金30A1契約923円40銭
972円00銭
40A1231円20銭
1296円00銭
50A1539円00銭1620円00銭
1620円00銭
60A1846円80銭1944円00銭1944円00銭
電力量料金120kWhまで1kWh18円24銭18円24銭18円24銭
121kWh~300kWh24円87銭24円87銭24円87銭
301kWh~28円75銭28円75銭28円75銭
東北電力エリアの「ハルエネ基本プランHB」は、50A以上から契約が可能です。

東京電力エリア

「ハルエネホームライトプランLB」は、東京電力EP「従量電灯B」と電力量料金は同額ですが、基本料金が割安に設定されています。また「ハルエネ基本プランHB」は、「従量電灯B」と基本料金・電力量料金ともに同額となります。

区分単位ハルエネでんき ハルエネホームライトプランLB料金(税込)ハルエネでんき
ハルエネ基本プランHB料金(税込)
東京電力EP 従量電灯B料金(税込)
基本料金
30A1契約800円28銭842円40銭
40A1067円04銭1123円20銭1123円20銭
50A1333円80銭1404円00銭1404円00銭
60A1600円56銭1684円80銭 1684円80銭
電力量料金120kWhまで1kWh19円52銭19円52銭19円52銭
121kWh~300kWh26円00銭26円00銭26円00銭
301kWh~30円02銭30円02銭30円02銭

中部電力エリア

「ハルエネホームライトプランHB」は、中部電力「従量電灯B」と電力量料金は同額ですが、基本料金が割安に設定されています。また「ハルエネ基本プランHB」は、「従量電灯B」と基本料金・電力量料金ともに同額となります。

区分単位ハルエネでんき ハルエネホームライトプランHB料金(税込)ハルエネでんき
ハルエネ基本プランHB料金(税込)
中部電力 従量電灯B料金(税込)
基本料金30A1契約800円28銭842円40銭
40A1067円04銭1123円20銭1123円20銭
50A1333円80銭1404円00銭1404円00銭
60A1600円56銭1684円80銭1684円80銭
電力量料金120kWhまで1kWh20円68銭20円68銭20円68銭
121kWh~300kWh25円08銭25円08銭25円08銭
301kWh~27円97銭27円97銭27円97銭

北陸電力エリア

「ハルエネホームライトプランHB」は、北陸電力「従量電灯B」と電力量料金は同額ですが、基本料金が割安に設定されています。

区分単位ハルエネでんき ハルエネホームライトプランHB料金(税込)北陸電力 従量電灯B料金(税込)
基本料金30A1契約677円16銭712円80銭
40A902円88銭950円40銭
50A1128円60銭1188円00銭
60A1354円32銭1425円60銭
電力量料金120kWhまで1kWh17円52銭17円52銭
121kWh~300kWh21円33銭21円33銭
301kWh~23円02銭23円02銭
北陸電力エリアは、「ハルエネ基本プランH」の供給エリア対象外です。

関西電力エリア

「ハルエネホームライトプランHA」は、関西電力「従量電灯A」と電力量料金は同額ですが、最低料金が割安に設定されています。

区分単位ハルエネでんき ハルエネホームライトプランHA料金(税込)関西電力 従量電灯A料金(税込)
最低料金
15kWhまで 1契約318円08銭341円02銭
電力量料金16kWh~120kWh1kWh19円95銭19円95銭
121kWh~300kWh25円33銭25円33銭
301kWh~28円76銭28円76銭
関西電力エリアは、「ハルエネ基本プランH」の供給エリア対象外です。

中国電力エリア

「ハルエネホームライトプランHA」は、中国電力「従量電灯A」と電力量料金は同額ですが、最低料金が割安に設定されています。また「法人スマートHA」は、「従量電灯A」と基本料金・1段階目と2段階目の電力量料金は同額ですが、3段階目の電力量料金が割安となります。

区分単位ハルエネでんき
ハルエネホームライトプランHA料金(税込)
ハルエネでんき
法人スマートHA料金(税込)
中国電力
従量電灯A料金(税込)
最低料金
15kWhまで 1契約314円67銭331円23銭331円23銭
電力量料金16kWh~120kWh1kWh20円40銭20円40銭20円40銭
121kWh~300kWh26円96銭26円96銭26円96銭
301kWh~29円04銭28円17銭29円04銭
中国電力エリアは、「ハルエネ基本プランH」の供給エリア対象外です。「法人スマートプランHA/HB」は中国電力エリアに限り、一般家庭向けプランとしても供給されています。

四国電力エリア

「ハルエネホームライトプランHA」は、四国電力「従量電灯A」と電力量料金は同額ですが、最低料金が割安に設定されています。

区分単位ハルエネでんき
ハルエネホームライトプランHA料金(税込)
四国電力
従量電灯A料金(税込)
最低料金
11kWhまで 1契約383円72銭403円92銭
電力量料金12kWh~120kWh1kWh20円00銭20円00銭
121kWh~300kWh26円50銭26円50銭
301kWh~29円95銭29円95銭
四国電力エリアは、「ハルエネ基本プランH」の供給エリア対象外です。

九州電力エリア

「ハルエネホームライトプランQB」は、九州電力「従量電灯B」と電力量料金は同額ですが、基本料金が割安に設定されています。また「ハルエネ基本プランHB」は、「従量電灯B」と基本料金は同額ですが、電力量料金が割高となります。

区分単位ハルエネでんき
ハルエネホームライトプランQB料金(税込)
ハルエネでんき
ハルエネ基本プランHB料金(税込)
九州電力
従量電灯B料金(税込)
基本料金30A1契約831円06銭
874円80銭
40A1108円08銭1166円40銭
1166円40銭
50A1385円10銭1458円00銭1458円00銭
60A1662円12銭1749円60銭
1749円60銭
電力量料金120kWhまで1kWh17円14銭17円19銭17円14銭
121kWh~300kWh22円64銭22円69銭22円64銭
301kWh~25円58銭
25円63銭25円58銭

ハルエネでんきのメリット・デメリット

ハルエネでんきの電気料金プランの、メリットとデメリットをみてみましょう。

ハルエネでんきのメリット

ハルエネでんきは、電気料金プランごとにさまざまな特徴があり、地域貢献ができるプランもあるんですよ。またガスプランとセットにする、オプションサービスを利用するなど、工夫次第でおトクになります。

地域創生プラン・業界応援プランで、地域貢献ができる
電気販売の収益の一部を自治体に寄付や支援ができる地域創生プランや、業界の各種基幹団体等に寄付や支援ができる業界応援プランを選べば、ハルエネ電気を使うだけで地域貢献ができます。
「ハルエネガス」とセットにすると、ガス代がおトクになる
ハルエネでんきは、「ハルエネガス」とセットで契約すると、電気セット割が適用され、ガス料金の基本料金が約10%割引になります。
「ハルエネ プレミアムメンバーズクラブ」の加入で特典あり!
月額540円(税込)で、トラベルやレジャー、グルメなどのさまざまなサービスを会員優待価格で受けられます。会員本人のほか、その二親等以内の親族まで利用できるなんてうれしいですよね。参照:ハルエネ プレミアムメンバーズクラブ|ハルエネ

ハルエネでんきのデメリット

ハルエネでんきの電気料金プランは、契約時に必ず手数料がかかります。また契約するプランによっては、解約時に手数料がかかったり、電気料金があまり安くならなかったりと、メリットをあまり感じないことがあるでしょう。

契約時に手数料がかかる
初回事務手数料として、3,850円(税込)が、初回請求月に請求されます。
解約時に手数料がかかる場合がある
「ハルエネ基本プランH」は解約時の手数料がかかりませんが、「ハルエネホームライトプランH/Q」は契約期間内の解約で、解約事務手数料3,850円(税込)、「法人スマートプランH」は9,800円(不課税)がかかります。
旧一般電気事業者と比べ、電気代の節約が実感しにくい場合も
ハルエネでんきの一般家庭向けプランは、旧一般電気事業者と比べて基本料金・最低料金は割安ですが、電力量料金がほとんど同額に設定されています(一部プランを除く)。
旧一般電気事業者からハルエネでんきの電気料金プランに切り替えたけど、あまり電気代が安くならないと感じている方は、電力量料金がさらに割安なプランを検討してみるとよいでしょう。

電力会社の切り替えに迷ったら、エネチェンジにおまかせください!

ハルエネでんきの電気代が高い原因を、メリット・デメリットとあわせてくわしく解説し、おススメの電力会社・電気料金プランを紹介しました。現在契約しているハルエネでんきの電気代が高いとお悩みの方は、プランを見直し、電力会社の切り替えを検討してみてはいかがでしょうか。

新しく契約する電力会社を決められないときは、エネチェンジをご利用ください。アナタにぴったりな電力会社のプランを簡単に比較・検討できます◎

  • twitter アイコン
  • Facebook アイコン
  • はてな アイコン
  • LINE アイコン
切り替えるといくら節約できる? 電気料金を比較・節約!
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
エネチェンジ利用規約 」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「この条件で電気代比較」ボタンを押してください。