エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
夏のしろくまギフトキャンペーン2019
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 九州地方の地震の影響による停電などの情報について
 

九州地方の地震の影響による停電などの情報について

電力自由化ニュース

熊本を中心とする地震の影響による九州の停電情報の確認の仕方、電線が切れている場合などの問い合わせ先、新電力と契約中の方の場合の説明と、避難する際などに気をつけたい点をまとめています。

このたびの熊本県、大分県の地震により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

停電中・避難中の電気料金は?

九州電力から、被災した方への電気料金等の特別措置が発表されています。

当社は、このたびの熊本県熊本地方における地震により、災害救助法が適用された地域および隣接する地域において、住居等に被害を受けられたお客さま等からお申出があった場合には、特別措置を講ずることとし、本日、「特定小売供給約款以外の供給条件」および「託送供給等約款以外の供給条件」を経済産業大臣に認可申請し、同日、認可を受けましたので、お知らせいたします。

特別措置の内容
電気料金の支払期日の延長
平成28年3月(支払期日が4月14日以降のもの)、4月、5月および6月料金計算分の電気料金の支払期日が1ヶ月間延長されます。
不使用月の電気料金の免除
4月以降の6ヶ月間の間で、避難や停電、家屋の損壊などにより被災時から引き続き電気を全く使わなかった月の電気料金は免除されます。
基本料金の免除
被災によって電気設備が一時使用不能になった場合は、使用不能だった期間の基本料金が日割りで免除されます。
各種工事費の免除
家屋の再建、臨時電気設備の工事等に際して、お客さまへ電気を供給するために施設される設備にかかる工事費のうち、お客さまにご負担いただく費用が免除されます。

出典:熊本県熊本地方における地震により被災されたお客さまに対する電気料金等の特別措置を実施します
なお、九州電力は新電力会社に対する託送サービス等の料金についても、同様の特別措置を発表しています。

auでんき、J:COM電力、イーレックス、西部ガス、丸紅新電力も、被災した方への特別措置について発表しています。
これらの特別措置は基本的には被災された方が、契約先へご自身で申し出る必要があります。

auでんき(基本料金の減額)

お客さまが、被災によってauでんきサービスを全くご利用できなかった場合に、お客さまからのご申告により、その期間(注3)の基本料金を減額します。
注3:auでんきサービスがご利用できなかった期間は、連続する24時間を単位に減額日数を計算します。なお、auでんきサービスがご利用できなかった期間は、電気使用量等を元に確認させていただきます。

災害救助法が適用された地域および隣接する市町村(注5)において、お客さまが、被災によってauでんきサービスを全くご利用できなかった場合に、お客さまからのご申告により、その期間(注6)の基本料金を減額します。
注5:【隣接する市町村】
福岡県 大牟田市、八女市、みやま市
大分県 日田市、竹田市、玖珠郡九重町、玖珠郡玖珠町
宮崎県 小林市、えびの市、児湯郡西米良村、東臼杵郡椎葉村、西臼杵郡高千穂町、西臼杵郡五ヶ瀬町
鹿児島県 出水市、伊佐市
注6:auでんきサービスがご利用できなかった期間は、連続する24時間を単位に減額日数を計算します。なお、auでんきサービスがご利用できなかった期間は、電気使用量等を元に確認させていただきます。

出典:平成28年熊本地震における被害への支援について

J:COM電力(基本料金の減額)

2. 電気料金等の支援措置
被災により「J:COM電力 家庭用コース」を全くご利用できなかった場合に、お客さまからのご申告により、その期間 *2 の基本料金を減額します。
*2 「J:COM電力 家庭用コース」がご利用できなかった期間は、電気使用量等を元に確認させていただき、日割りで減額精算します。

出典:「平成28年熊本地震」の被害に伴う支援について

イーレックス(支払期限の延長・基本料金の免除)

①口座振替、払込用紙のお客様は、お支払いが難しい場合、 平成28年4月ご使用分の電気料金について支払い期日を1ヶ月間延長致します。
②平成28年4月ご使用分の電気料金について、お客さまからの口座引き落としが完了できなかった場合、 5月ご使用分電気料金と合算してお支払い頂き、支払遅延金適用の対象外といたします。

(1) 電気料金の支払期日(※1)の延長
 平成28年4月、5月および6月料金計算分の電気料金の支払期日を1か月間延長します。
(2) 不使用月の電気料金の免除
 被災日が属する料金計算月の次の6か月間に限り、被災時から引き続き全く電気を使用されなかった月の電気料金を免除します。
(注)※1 支払期日とは、支払義務発生日の翌日から起算して30日目をいいます。

出典:電気料金の特別措置について

西部ガス(支払期限の延長・基本料金の免除)

1.電気料金の支払期限日の延長
平成28年4月、5月および6月料金計算分の電気料金の支払期限日を1か月間延長します。

2.不使用月の電気料金の免除
被災日が属する料金計算月の次の6か月間に限り、被災時から引き続き全く電気を使用されなかった月の電気料金を免除します。

出典:平成28年熊本地震により被災されたお客さまに対する電気料金等の特別措置について

丸紅新電力(支払期限の延長・基本料金の免除)

1. 電気料金の支払期日(※1)の延長
平成28年3月(支払期日が4月14日以降のものに限る。)、4月、5月および6月料金計算分の電気料金の支払期日を1か月間延長します。
2.不使用月の電気料金の免除
被災日が属する料金計算月の次の6か月間に限り、被災時から引き続き全く電気を使用されなかった月の電気料金を免除します。
5.基本料金の免除
電気設備が災害のため復旧まで一時使用不能となった場合、平成28年10月末日までの間は、その使用不能設備に相当する基本料金を免除します。
(注)※1支払期日とは、検針日の翌日から起算して30日目をいいます。

出典:九州電力 熊本県熊本地方における地震により被災されたお客さまに対する電気料金等の特別措置を実施します

九州電力管内の停電情報は九州電力ホームページで

4月14日(木)、4月16日(土)未明に発生した熊本地方を震源地とする地震に伴って、熊本市を中心とした広域で停電が生じています。
追記:4月20日(水)19時の時点では、送電線の復旧及び高圧電源車の配備により、停電は解消しています。
現在の停電に関する情報は九州電力のホームページにてご確認いただくのが確実です。

九州電力の停電情報
http://www.kyuden.co.jp/emergency/pc/kyusyu.html
特に熊本県の停電情報
http://www.kyuden.co.jp/emergency/pc/43/prefecture.html

新電力を使っている場合は?

新電力を使っているかどうかや、選んだ新電力会社によって、電気の復旧状況が異なるということはありません。
九州の送電設備・送電線などの管理は、新電力へ切替後も電力自由化後も九州電力の送配電部門が引き続き行っています。ご近所も停電している場合は、九州電力による復旧作業をお待ち下さい。
auでんき、イーレックス、エネワンでんき(サイサン)、J:COM電力、西部ガス、HTBエナジー、丸紅新電力、ナンワエナジーなど新電力会社とご契約中の方も、まずは九州電力のホームページにて停電の情報をご確認ください。

ご自宅だけが停電している場合

ご近所は電気が復旧しているのにご自宅だけが停電しているなど、停電の原因が不明な場合のお問い合わせは、九州電力のホームページの停電状況必ずご確認のうえで、ご契約中の電力会社へお問い合わせください。

変更のお申し込み後、供給が新電力へ切り替わっているか不明な方は、九州電力の営業所へお問い合わせください。エネチェンジへお問い合わせを頂いても、ご契約中の会社へご連絡いただくようにご案内することしかできません。お手数ですが、直接電力会社へお問い合わせください。

九州電力とご契約中もしくはご契約中の電力会社が不明

九州電力(営業所一覧)
http://www.kyuden.co.jp/company_outline_eigyosyo_kumamoto_index.html
auでんき (ページ下部)
http://www.au.kddi.com/electricity/
イーレックス
http://www.erexsm.co.jp/contact/index.html
エネワンでんき
http://saisan.net/saisan/pps2/index.html#toiawase
J:COM電力(熊本県)
http://www.jcom.co.jp/tel_search/pref_select.php?select=%E7%86%8A%E6%9C%AC%E7%9C%8C
西部ガス(電気) お客様サービスセンター(停電に関するお問い合わせは24時間)
http://www.saibugas.co.jp/contact/telephone.htm
HTBエナジー
http://htb-energy.co.jp/teiden/
丸紅新電力
https://denki.marubeni.co.jp/contact/tel/
ナンワエナジー (ページ下部)
http://e-nanwa.co.jp/

避難時などに注意しておきたいこと

避難をする、街中を歩くにあたって、気をつけておきたいことはこちらです。

避難の際には電気のブレーカーとガスの元栓を!

避難のためにご自宅を離れる際には、電気のブレーカーを切り、ガスの元栓を閉めてください。

  • 電気のブレーカーを入れたままだと、停電から復旧した際に火災の原因となる場合があります。
  • ガスの元栓を開けたままだと、ガスが復旧した際のガス漏れ、火災につながる場合があります。

切れた電線を見かけたら

切れた電線は感電の恐れがあります。大変危険なので絶対に触らず、お近くの九州電力の営業所までご連絡ください。
新電力会社とご契約の方も同様です。屋外の送電線の不具合を確認された場合は絶対に触らず、お近くの九州電力の営業所までご連絡ください。

九州電力の営業所一覧(九州電力ホームページ)
http://www.kyuden.co.jp/company_outline_eigyosyo_kumamoto_index.html

避難・救助の際は太陽光発電パネルに気をつけて

太陽光発電パネルは、屋根などから落下しても光が当たると発電を続けている場合があります。避難・救助の際には太陽光発電パネルや接続されたケーブル類に気をつけてください。不用意に触れると感電の恐れがあります。

被害を受けた家電製品は

転倒した家電製品、落下などの衝撃を受けた家電製品は使用しないでください。火災の恐れがあります。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。