エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. Looopでんきが新キャンペーンを発表、今年の夏はゲーム感覚で節電にチャレンジ
 

Looopでんきが新キャンペーンを発表、今年の夏はゲーム感覚で節電にチャレンジ

電力自由化ニュース

新電力のLooopでんきを展開する株式会社Looopは、2月27日に記者発表を行い、業界初となる消費者参加型の節電キャンペーン「真夏の節電大作戦2018」を発表しました。

エネチェンジもメディアとして記者発表会に参加してきましたよ。

新プランは時間帯別料金型、節電タイムとそれ以外の2段階料金に

節電大作戦は、Looopでんき契約者(今回は東京エリア限定)を対象に、2018年7月1日~9月30日限定でオプションメニューとして実施される予定です。

通常、Looopでんき「おうちプラン」東京電力管内の料金単価は一律1kWhあたり26円ですが、このキャンペーンでは、「節電タイム」が設定されています。「節約タイム」に設定されている時間帯の料金単価は35円/kWhと高く設定されているのですが、それ以外の時間帯では1kWhあたり20円と通常の料金単価の6円も安く設定されています。電気を使う時間帯を上手にずらせば、簡単に節約に繋げられそうですね。

例えば、月間電気代が6400円程度の世帯であれば、約4%(約250円)の削減効果が見込め、仮に節電タイムの使用量をゼロにできれば、最大23%(約1500円)の削減効果が見込めるそうです。

新キャンペーンの料金プランは以下の通りです。

Looopでんきの「真夏の節約大作戦2018」キャンペーン
  • 節電タイム(平日14時~22時) 35円/kWh
  • 上記(平日14時~22時)以外の時間 20円/kWh

東京電力管内のみのご提供で2018年7月~9月の限定メニューになります。変更前がビジネスプランの場合も同額です。平日とは、土曜日・日曜日・祝日以外の日のことを指します。

キャンペーンの仕組みはどうなってるの?

参加型節電キャンペーンの仕組みは、どのようなものになっているのでしょうか?

まず、キャンペーン参加者(世帯)の今年6月の実際の使用量をもとに7月・8月・9月の使用量を予想し、世帯別に目標値を設定します。そして目標値と実際の使用量との差を算出して競うため、目標値との差が大きいほど節電量が多かったということになります。

マイページで見ることのできる前日比の使用量のグラフ
「このキャンペーンはチーム戦と個人戦で競うことになります!」と、Looop執行役員兼電力事業本部 本部長の小嶋祐輔氏。募集人数は1000人ほどとのこと。チーム戦は、応募者を3つのチームに分けて競います。各チームにはキャプテンの役割を持つ人がいて、チームメンバーには激励メールが配信されるそうですよ!

「暑い日になりそうだけど、みんなで力を合わせて乗り切りましょう!」なんてメールが送られてくれば、ひとりじゃないんだと思えて頑張れそうですよね。さらに、Looopでんきのマイページでは、毎日の節電力をチェックできるようになるそうです。節電へのモチベーションアップにもつながりそうですね。

優勝チームで最も節約量が多かった方には、なんと、「ケンブリッジへの研修旅行」をプレゼント!(なぜケンブリッジなのかはのちほどご説明しますね)。そして優勝チームの全員に、Amazonギフト券500円分がプレゼントされます。そして、個人戦の上位者には、数万円のAmazonギフト券がプレゼントされるということなので、一人ひとりの節電意欲も高まりそうですね。

節電大作戦キャンペーン概要
プロジェクト期間
2018年7月1日~9月30日
申込期間
2018年4月30日受付分まで応募者多数の場合は抽選になる場合があります参加決定者には6月15日までに連絡がいたします
エリア
東京電力管内のみ
申込方法
新規の方:Looopでんきへのお申し込み後、キャンペーンにお申し込みください
Looopでんきをご契約中の方:マイページからお申し込みください
プレゼント(チーム戦の部)
優勝チーム1位…ケンブリッジ研修の旅
優勝チーム全員…Amazonギフト券500円
プレゼント(個人戦の部)
1位…Amazonギフト券5万円
2位…Amazonギフト券4万円
3位…Amazonギフト券3万円
4位…Amazonギフト券2万円
5位…Amazonギフト券1万円

Looopでんきの「真夏の節約大作戦2018」キャンペーンについてはコチラをご覧ください。

ケンブリッジに行きたいかーー

優勝賞品がなぜ「ケンブリッジ研修の旅」なのでしょうか。実は今回の節電キャンペーンには、エネチェンジの兄弟会社「SMAP ENERGY社」が協力をしているからなんです。

SMAP ENERGY社は、ケンブリッジ大学発のベンチャー企業で、電力データ解析をベースに様々なサービスを開発し全世界に向けて提供している会社です。そして、今回の節電キャンペーンでは、プロジェクトの側面を持っており、蓄積されたデータは、個人情報を除いたうえで、ケンブリッジ大学を通じて世界の研究機関等での研究に提供していくことも想定されています。

家庭内で節電に協力しながら、実はこういったプロジェクトにも参加しているなんて、なんとなくちょっと良いことをしているような気持になりますね。

この夏はLooopでんきの「真夏の節約大作戦2018」キャンペーンに参加して、ケンブリッジに行こう!

Looopでんきの「真夏の節約大作戦2018」キャンペーンについて紹介しました。キャンペーンに参加して、電気料金の安い時間に電気を使う工夫をし、節電をしながら豪華景品ゲットを目指してみませんか?継続して節電をしていくのはなかなか大変ですが、チーム戦なのでお互いに励ましあいながら競えそうですし、マイページでどのくらい節電できるのかチェックできる点もモチベーションアップになり、楽しく節電に取り組めそうです。

今後の展望については、「まずは、東京エリア限定の節電キャンペーンとしてスタートしますが、結果を見ながら、夏だけでなく冬にも実施したり、エリアを広げて実施していくことも考えています」と言うことでした。

今年の夏は、Looopでんきの「真夏の節約大作戦2018」に参加して、電気料金を節約しながら優勝を目指し、「ケンブリッジ研修の旅」をはじめとした豪華プレゼントをゲットしましょう♪

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。