【重要】 電力会社を切り替えていても、災害時の復旧作業は不利なく行われます。
プロの力でぴっかぴか☆年末大掃除キャンペーン
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 引越しするなら一括見積もりがいい?メリット・デメリットとうまく利用するコツ
 

引越しするなら一括見積もりがいい?メリット・デメリットとうまく利用するコツ

家探し、引越し

引越しが決まったら、どれくらいの費用がかかるのかを知るために、まずは見積もりを取りましょう。一括見積もりをすると、どんなメリットがあるのでしょうか?一括見積もりのメリットとデメリット、費用を安く抑えるコツを紹介していきます。

引越しが決まったら、まずは引越し業者に見積もりの依頼からはじめましょう。引越し費用の値段相場を知りたいときに一括見積もりをする方が増えていますが、どんなメリットがあるのでしょうか?

今回は一括見積もりのメリット・デメリットをはじめ、注意点や費用を安く抑えるコツをご紹介します。

引越し一括見積もりサービスを利用するメリット・デメリット

引越し見積もりサービスを利用したことのない方にとって、一体どんなサービスなのかよくわからないですよね。

ここでは、引越し一括見積もりサービスのメリット・デメリットについて解説していきます。

引越し一括見積もりサービスを利用するメリット

引越し一括見積もりサービスとは、WEBサイトを通じて、複数の引越し業者へ相見積もりができるサービスです。おもなメリットは以下のとおりです。

  1. 1回の手続きで複数の引越し業者を比較できるため、時間短縮になる
  2. 複数の引越し業者の料金を比較し、より安い見積もりを選べる
  3. 複数の引越し業者のサービスから自分に合うプランを選べる

引越し業者に1件ずつ問い合わせていると、それだけでかなりの時間がかかってしまいます。ただでさえ、引越し前は準備でバタバタしてしまいがちです。業者選びはできるだけスムーズに済ませたいですよね。

また、複数の引越し業者を比較することで、「安さ」で選ぶのか、「自分に合うプラン」で選ぶのか、最終的な選択肢の幅も広がります。自分で細かくリサーチする必要がなく、スムーズに希望の引越し業者を見つけることができるでしょう。

引越し一括見積もりサービスを利用するデメリット

引越し一括見積もりサービスでは、1回の登録で複数の引越し業者とやり取りすることになります。電話・メールの着信が思っていた以上に多いという声もあり、気になっている方もいるかもしれません。

また、実際の見積もり金額をメールなどで知ることができない場合もあります。というのも、詳細な引越し内容がわからないと、引越し業者も具体的な料金をお知らせできないためです。

料金比較するためには一括見積もりは有効

どんなサービス・商品であっても、メリット・デメリットは必ずありますよね。しかし引越しに関しては、ある程度の金額がかかることを踏まえ、複数業者から相見積もりを取ることでおトクに引越しできる可能性が高まります。

デメリットについては、事前に想定しておくことで不安は小さくなるでしょう。業者からの電話やメールが気になる方は、時間に余裕がある日の前日などにサイトへ登録するなどタイミングを選ぶことをおススメします。

引越し一括見積もりにはデメリットもありますが、それ以上のメリットがあります。まずは引越し料金の相場を知るうえでも、一括見積もりは有効な方法といえるでしょう。

引越し一括見積もりする際に注意しておきたいこと

メリット・デメリットを考慮したうえで実際に引越し一括見積もりサービスを利用する場合、注意しておきたいことはあるのでしょうか?

気をつけたいポイントを、3つに絞ってご紹介します。

見積もり前に引越しの詳細内容をまとめておく

引越し一括見積もりサービスでは、より具体的な引越し内容の有無によって、スムーズに見積もり金額が提示できるかどうかが変わってきます。例えば、転居前・転居先の建物の状況、引越し業者にお願いする荷物、希望日時など具体的な希望内容を事前にまとめておくとよいでしょう。

内容が具体的であれば、メールで見積金額を提示してくれる業者もあります。

入力内容はできるだけ正確に

詳細な引越し内容がまとまったら、一括見積もりサイトへ登録・入力を行います。かなり詳細な項目まで入力する場合が多く、間違いのないよう正確に入力しましょう。

例えば、引越し先の階数や運ぶ家電の詳細など、細かいところでも料金が変動する可能性があります。正確性が重要になるので、おろそかにしないことが大切です。

実際に見積もり訪問してもらわないと金額が提示されないことも

メールなどでやり取りをしていても引越しの詳細がうまく伝わっていない場合、正確な見積もりが取れずに結局訪問してもらうケースが多いようです。どんな業者であっても、すぐに料金が提示されるわけではないことは頭に入れておきましょう。

最終的には、実際に訪問してもらって具体的な契約をすることになります。見積もり料金の安さももちろん大切ですが、実際に訪問してもらう前段階として、電話でのやり取りのスムーズさや対応のよさなども、業者選びのひとつのポイントとして見ておきましょう。

引越し費用を安く抑えるためのコツ

引越し一括見積もりサービスを利用する方の多くは、やはり「引越し料金をできるだけ安く抑えたい」という思いがありますよね。

以下では、より費用を安く抑えるためのコツを2つご紹介します。

妥協できるポイントは業者に合わせる

引越し日や時間帯など、多少変更させるだけでもかなり価格変動がある場合もあります。例えば繁忙期の3月であれば、下旬以降から料金がアップします。中旬に関しては、業者によって料金アップのスタート時期が微妙に異なるので、1日ずらすだけでかなりの価格が下がることも考えられます。

また、時間帯も、引越し業者のトラックの空き状況によって、午前・午後を変更するだけでも費用が大きく変わる可能性があります。どうしても変更できない場合は仕方ありませんが、妥協できるポイントがあれば、引越し業者との交渉で費用を抑えることも不可能ではありません。

引越し一括見積もりサイトのキャンペーンなども活用

一括見積もりサイトでは、独自のおトクなキャンペーンを実施していることがあるのでぜひ有効活用してみましょう。

例えば、「ズバット引越し比較」では、ネットからの申し込みで最大50%OFFになったり、期間限定キャンペーンによって引越し料金のキャッシュバックや豪華プレゼントなどが当たるチャンスがあります。

また、引越し業者によるキャンペーンもあります。ダンボール箱やガムテープのサービス、お米サービスなども有効活用して、少しでもコストダウンできるようにチェックしてみましょう。

引越しの一括見積もりは主流になりつつある

ひと昔前までは引越しといえば、電話やメールなどで業者に直接問い合わせることが主流でした。しかし今ではインターネットの普及にともない、一括見積もりをすることでよりおトクに引越し業者を選ぶことができるようになったのです。これからは引越しの業者選びといえば、一括見積もりが主流となっていくかもしれません。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数