【重要】 電力会社を切り替えていても、災害時の復旧作業は不利なく行われます。
冬の電気代を安くしたいなら、今すぐ手続き!
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. パナソニックの2017年最新扇風機4種!それぞれの特徴と電気代は?
 

パナソニックの2017年最新扇風機4種!それぞれの特徴と電気代は?

家計の節約術

パナソニック2017モデルの扇風機「F-CWP3000」「F-CP339」「F-CP338」「F-CP325」「F-CP324」「F-CP325」「F-CP324」「F-BP25T」「F-BP25Z」「F-BP25TA」の特徴や電気代についてご紹介しています。

パナソニックが発売している、2017年最新扇風機を見ていきましょう。

パナソニックの最新・扇風機4種

2017年モデルのパナソニックの最新扇風機は、次の4種類、8商品です。

デザインの美しさにこだわったプレミアムリビング扇「RINTO F-CWP3000」(DCモーター)

パナソニック リビング扇 F-CWP3000
F-CWP3000はファンを支えるポールに最高品質の高級木材、ウォールナットを使い、デザインの美しさにこだわったモデルです。べっこう色に透ける羽根は蝶の羽根のように美しく、涼しげな雰囲気も演出してくれますよ。
パナソニックのDC扇風機には、信州の蓼科高原に吹く自然の風を再現した、パナソニック独自の風技術「DC 1/fゆらぎ」が搭載されています。2017年モデルでは、羽根全体が流線型デザインの新7枚羽根となり、よりなめらかな風となりました。

出典:パナソニック  扇風機/天井扇(シーリングファン) リビング扇 RINTO F-CWP3000

リビング扇「F-CP339・F-CP338」(DCモーター)

パナソニック  DCモーター扇風機 F-CP339
F-CP339は上下左右の立体的な首振りで、効率よくお部屋の空気を撹拌し、室温のムラを抑えます。エアコンと併用して使いたい人におすすめです。F-CP338は重量が4.4kgの軽量モデル(F-CP339は6.0kg)。軽くて持ち運びやすい扇風機が欲しい人におすすめです。
F-CP339・F-CP338ともに、RINTOと同じく「DC 1/fゆらぎ」と「新7枚羽根」を搭載しているので、自然の風に近い、なめらかな風で涼めます。

出典:パナソニック  扇風機/天井扇(シーリングファン) DCモーター

リビング扇「F-CP325・F-CP324」(ACモーター)

パナソニック ACモーター扇風機 F-CP325
ACモーター搭載の扇風機F-CP325・F-CP324はどちらも3.7kgの軽量モデル。F-CP325には、室温を自動で検知する温度センサーが内臓されています。室温にあわせて自動で風量を2段階で調整してくれるから、手間がかからず、いつでも心地よい風を満喫できますよね。
パナソニックのAC扇風機には、パナソニック独自の風技術「1/fゆらぎ」が搭載されています。自然と同じ不規則な風を再現しているので、一定パターンの強弱の風と比べて長時間あたっても疲れにくいんです。

出典:パナソニック  扇風機/天井扇(シーリングファン) ACモーター

さらに進化した創風機Q 「F-BP25T・F-BP25Z・F-BP25TA」(DCモーター)

パナソニック 創風機Q F-BP25T
2015年に発売され大きな話題となった、まるで扇風機とは思えないルックスの「創風機Q」。2017年モデルは青とオレンジの2色を発光するLEDが新搭載されました。涼しげな青色の明かりと暖かいオレンジ色の明かりに切り替えができ、フットランプや間接照明としても使うことができます。
F-BP25Tモデルには、360℃首振りスタンド機能がついています。 F-BP25TAは、アニメ「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」とのコラボレーションモデルで、333台の限定発売となります。

出典:パナソニック  扇風機/天井扇(シーリングファン) 創風機Q

パナソニックの最新扇風機、気になる電気代は?

家電を新しく購入するときに、電気代がどれくらいかかるのか気になりますよね。パナソニック最新モデルの電気代を見てみましょう。

パナソニック扇風機4種7機種の電気代

F-CWP3000
消費電力19W 1時間あたり0.51円
F-CP339
消費電力22W 1時間あたり0.59円
F-CP338
消費電力19W 1時間あたり0.51円
F-CP325
消費電力50Hz:38W/60Hz:43W 1時間あたり50Hz:1.03円/60Hz:1.16円
F-CP324
消費電力50Hz:38W/60Hz:43W 1時間あたり50Hz:1.03円/60Hz:1.16円
F-BP25T
消費電力21.5W 1時間あたり0.58円
F-BP25Z
消費電力20.5W 1時間あたり0.55円
F-BP25TA
消費電力21.5W 1時間あたり0.58円

電気料金は、全国家庭電気製品公正取引協議会「電気料金新目安単価」から1kWhあたり27円(税込)として計算

電気代で選ぶならDCモーターの扇風機ですが、価格が高いのが難点ですね。扇風機兼サーキュレーターとして1年中使うのであれば、DCモーターの扇風機がおすすめですが、夏の間だけ使うのであれば、ACモーターの扇風機で十分という人もいるでしょう。扇風機の使い方や予算にあわせて選んでいきましょう。

パナソニック最新モデルの扇風機で、お部屋をもっと快適に!

電気代をおさえて、夏の室内を涼しく快適に!
パナソニックの2017年最新扇風機をご紹介しました。気になった扇風機はありましたか?

夏はエアコンを使う分、電気代が高くなります。省エネ家電を検討している人は、夏に向けて電力会社のプランも見直しておきましょう。電気料金プランを見直すだけで、年間平均18,000円もの電気代節約効果があるんですよ!最適な電気料金プランはエネチェンジ電力比較で簡単に比較、診断ができます。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数