エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. [時短テク]冷蔵庫に常備しておくと便利な食材まとめ
 

[時短テク]冷蔵庫に常備しておくと便利な食材まとめ

食費の節約

家事の時短テクの基本!冷蔵庫の中に常備しておきたい食材をまとめました。どんなものが冷蔵庫に常備されている便利なのでしょうか。

深夜の帰宅でお腹がペコペコ、いますぐ何か作って食べたいという時や、時間が無い中ですぐに何か準備したい時ってありますよね。そんな時に冷蔵庫の中の食材で何が入っていると役立つのでしょうか。冷蔵庫に常備したい食材をまとめました!

「便利」食材を冷蔵庫にキープ

shutterstock_99385886
常備したい食材とは?
ご自宅の家の冷蔵庫には何が常備されていますか?すぐに何か簡単な料理を作ることができる食材はあるでしょうか。忙しい時やゆっくり買い物をする余裕が無い時にも対応できる、そんな便利な食材を冷蔵庫に備えておきたいですよね。どのような食材があれば便利なのでしょうか。

納豆

shutterstock_79326301
納豆
ご飯にかけるだけで立派な一品になる納豆は常備している家庭が多い食材の一つです。また、納豆には賞味期限が記載されていますが、「納豆は賞味期限を少しくらい過ぎていても食べれる?!」ということをよく耳にします。下記参照のように「賞味期限が少し過ぎても風味が落ちるだけで食べても問題が無い」という著書などもあるようですが、気になる人は賞味期限内に冷凍してしまうことをおすすめします。

shutterstock_110803370
茹でても炒めても焼いても良い卵。卵は冷蔵庫に常備しておきたい食材です。スープやお味噌汁に落としても良いし、新鮮なものであれば生のままでも食べられます。様々な料理に対応できる卵は、冷蔵庫に欠かせない食材ですね。

こんにゃく

shutterstock_367774799
こんにゃく
パックに入っているこんにゃくは賞味期限が長く、日持ちする食材です。カロリーも少ないので深夜にお腹が空いた時でも安心して食べることができます。焼いて味噌をつけて田楽にしたり、煮物にいれたりと食べ方もいろいろ。複数常備しておくと便利です。

カットした野菜を冷凍庫に

shutterstock_253670314
カット野菜
野菜を多く購入して、新鮮なうちにカットして小分けにし、冷凍庫に入れておきましょう。調理中に余った野菜をカットして冷凍庫に入れておくと、食材の無駄もなくなりますね。カットさえしてあれば調理する時もとても簡単ですし、野菜ならレンジでチンするだけでも食べることができます。ただしジャガイモは冷凍には向きませんのでご注意を。

きのこ

shutterstock_145488547
きのこ
冷蔵庫でもある程度日持ちしますが、きのこは冷凍保存に向いている食材です。食べやすい大きさに切ってジップロックなどに小分けにして保存しておくと便利です。きのこはだしも出ますし火も通りやすいので、時短レシピに向いていますよ。

ミョウガ、ショウガなどの薬味系

刻んで乗せればそれだけで見た目も良く、風味も出て食事が楽しくなります。薬味系の中でもミョウガやショウガは日持ちがするので常備しやすい食材です。

にんじん、玉ねぎなどの根菜

傷みにくく、日持ちする根菜は、冷蔵庫の野菜室に入れておくと便利です。必要なときにサッとカットして、煮ても良いし炒めても良いですね。

冷凍うどん

短時間茹でるだけですぐに食べることができ、腹持ちも良いうどんは冷凍庫の常備品の中でも人気の食材です。冷凍うどんは食感も乾麺に比べて良いものが多くおすすめです。

鶏のモモ、ムネ肉、豚のバラ肉を冷凍

小分けにして冷凍しておけば、使いたい時に使いたい分だけを解凍して調理することができます。冷蔵ではそれほど長く保存できないので、購入したらすぐに小分けにして冷凍しておきましょう。

とけるチーズ

何かに乗せて温めればそれだけで美味しくなるとけるチーズは、あると便利な常備品です。味付けに自信が無い時でも、失敗して見た目が悪くなってしまった時でも、上に溶けるチーズをのせて温めればOK!!料理が苦手な人の救世主ともいえますよ。

冷蔵庫の常備食材と冷凍庫の常備食材

冷蔵に常備しておきたい食材の中であまり日持ちがしないものでも、冷凍することである程度長期間保存できます。「多く買ってしまったな」「余りそうだな」と思ったら、一回分ずつ小分けにして冷凍しておくと、いざという時に役立ちます。特にごはんやパンなどの主食系は冷凍して保存しておくと便利ですよ。

100万世帯以上が切り替えています
電力会社を変えると電気代が平均18,000円安く!
電気代の節約には、電力会社・電気料金プランの見直しが欠かせません。自分のライフスタイルにあったプランに切り替えるだけで、電気代が安くなるんです。手続きも簡単!さっそく、アナタの住んでいる地域の電力会社をチェック。
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「探す」ボタンを押してください。
記事を読み進める前に…
電力会社を変えると、電気代が平均
18,000円安くなります。
郵便番号を入力して、比較してみよう!
-
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「」ボタンを押してください。
エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「この条件で電気代比較」ボタンを押してください。
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。