【重要】 「廃止になる東京電力EPプラン」ご利用中の方へ
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 電力会社を切り替えるだけで自然環境に貢献できる!30アンペア2人暮らし、村井さんのお話
 

電力会社を切り替えるだけで自然環境に貢献できる!30アンペア2人暮らし、村井さんのお話

電力会社・電気料金プランの選び方

自然環境への負担が少ないでんきを使うことができるグリーナでんき。なんでグリーナでんきにしたの?どんな人が切り替えをしているの?手続きはどうだった?どんな変化があった?など、いろいろな疑問がありますよね。そこで今回は、東京電力からグリーナでんきに切り替えた、エネチェンジ社員の村井さんに、お話をうかがいました。

多くの方が、電力会社を切り替える理由に「電気料金の節約」をあげますが、自然環境にも目を向けたいですよね。「グリーナでんき」は、自然環境への負担が少ない電気料金プランを販売しています。自然環境に配慮した電力会社のプランに切り替えることによって、どのような変化があるのでしょうか。今回は、東京電力からグリーナでんきに切り替えたエネチェンジ社員の村井さんに、お話をうかがいました。

東京電力からグリーナでんきへ。どんな風に変わりましたか?

業務委託のデザイナーとして働いていた村井さんは、今年の8月からエネチェンジの社員として働き始めたことがきっかけで、電力会社切り替えを考えだしたそうです。

奥様と都内で2人暮らしをし、日中は奥様が自宅にいて、22時以降も仕事をしていることが多いんだとか。家の中に人がいる時間が長いと、その分でんきを使う機会も増えそう……!

このようなライフスタイルだと、「2人暮らしでも、電気料金が高くなってしまいそうだな……」と思ってしまいますよね。

実際は、どのような生活をされているのでしょうか。

どんなライフスタイルなのか教えてください

住んでいる場所
東京都世田谷区
世帯人数
2人
家族構成
夫 / 妻
部屋の広さ
60平米くらい

普段家にいるときは、冷房・暖房をなるべく使わずに着ている服装を工夫する、使っていない電気をまめに消すなど、日ごろからエネルギーを使わないように心がけているんだそうです。そのため、電気をあまり使わずに過ごせているんだとか。素敵ですね!さすが、エネチェンジの社員です!

電力会社を切り替える前・切り替えた後

趣味であるツーリング中の写真
2017年の8月に電力会社の切り替えを行った村井さん。実際にエネチェンジのサイト内で比較をしてみると、節約額が一番大きいプランでも、年間で5,000~10,000円程度の節約額だったのだそう。

そこで、「大して節約できないのであれば、もっと別のところにメリットのある会社を選んだ方がいいんじゃないか?」と考えて、電力会社とプランを比較検討されたんだとか。

新しい電力会社と電気代について教えてください

今まで使用していた電力会社
東京電力
新しく選んだ電力会社
グリーナでんき
契約アンペア
30A
契約プラン
GREENa RE100 ファミリー
10月の電気料金と使用量(kWh)
4,102円(157kWh)
2016年10月の電気料金と使用量(kWh)
3,714円(159kWh)

電気使用量が2kWh少なくなっているのにも関わらず、電気料金が388円高くなっています。本当に節約できていない……!(笑)

しかし、新しく選んだ会社が「グリーナでんき」であるところに注目しておきたいですね。「グリーナでんき」は電気代を今と大きく変えずに自然環境への負担が少ないでんきを使うことができます。そのなかでも、村井さんが選んだ「GREENa Re100」は、実質的に100%自然エネルギーで発電したでんきを使うことができるんですよ!

なぜグリーナでんきに決めたの?

  1. エネチェンジ

    普段から環境問題に興味があったから、自然エネルギーで発電しているグリーナでんきを選んだのでしょうか?

  2. 村井さん

    意識はしているんですけど、中途半端に安くしたり特典をもらうくらいだったら、あえて安くならないプランを選んだほうがいいなと思ったのが理由です。
    僕が選んだ、RE 100というプランは、東京電力のときの値段と全く変わらないんですよ。だから、安くならなくてもいいから切り替えたって感じです。一般の方はあまり考えない発想ですよね……。

  3. エネチェンジ

    たしかに!普通だったら、どのくらい節約できるのか?という点がいちばん気になりますよね。グリーナでんきのなかでもRE 100スタンダードという2つのプランがありますが、なぜRE 100を選ばれたのでしょうか?

  4. 村井さん

    僕が切り替えを考えていた時期は、確かスタンダードのキャンペーンがまだ始まっていなかったんですよ。だからRE 100と比較しても、2,000円くらいしか変わらなくて。だったら、100%自然エネルギーで発電されたでんきの供給ができるRE 100のプランを選んで、メリットを全部環境の方向に倒したほうがおもしろいんじゃないかと思ったんですよね。

どうしても金額面や年間節約額に注目してしまいがちですが、電源構成が公開されていて、自然環境に配慮したでんきを自分で選ぶことができるというのも電力会社を切り替えるメリットのひとつなのではないでしょうか。

電力会社やプランを自分で選ぶことで、環境に対する意識もさらに高まっていきそうですよね♪

自然環境に配慮したプランが数多くあるなかで、決め手となったのは!?

  1. エネチェンジ

    FIT・再生エネルギー比率が高いプランはたくさんありますが、決定打はなんだったのでしょうか?

  2. 村井さん

    実は、他の社員から電力会社やプランについての話は日ごろから聞いていたんですよ。その中で、節約額とかメリットとか条件を調べていくと、結局グリーナでんきと東京電力のアクアエナジー100の2択になりました。

  3. エネチェンジ

    では、プランを選ぶときもあまり悩まれなかったんですね!

  4. 村井さん

    そうですね。アクアエナジー100は100%水力発電ですけど、年間25,000円くらい電気料金が高くなってしまうんですよ。さすがにそれは大変かな~と思って、グリーナを選びました。

切り替え手続きはどうだった?簡単って本当?

  1. エネチェンジ

    実際に切り替え手続きをしてみて、どうでしたか?

  2. 村井さん

    申し込みは、Webから行いました。かなりスムーズにできたんですけど、スムーズすぎて逆にどこか見落としがあったんじゃないか?と不安に思って、手続き方法とか余計に調べたりしちゃいましたね。

  3. エネチェンジ

    確かに何をするのか想像できないですもんね。周りに電力会社の切り替えを行った方がたくさんいるわけではないし、自分だって初めてだし……。

  4. 村井さん

    もう少し難しいんだろうと勝手に身構えていたから、何も問題なく切り替えられることに違和感があったというか……。書類の多い携帯電話の契約みたいなものを想像していたので、手続きが簡単すぎて驚きましたね。

一番身近にイメージできるのは携帯電話の契約ですよね。確かに、新しい会社への切り替えとなると、書類が多くて大変そう……と考えてしまいますよね。しかし、電力会社の切り替えは自分がいいなと思う電力会社に申し込みをするだけです。実際に申し込みをすることで電力会社の切り替えへのハードルがぐっと低くなりそうです!

切り替えた前後で変化はありましたか?

  1. エネチェンジ

    電力会社を切り替える前に、でんきに関して気になる点などはありましたか?他の方であれば、電気代が高くて気になっていたとか、節約をしたかったとかいろいろな悩みがあると思うんですけど……。

  2. 村井さん

    そういうのはなかったですね。うちは30Aなんですけど、ブレーカーが落ちたりしないんですよね。そう考えると、普段からでんきをあまり使っていないのかもしれません。

  3. エネチェンジ

    電気使用量が少ないのであれば、確かに電気料金も変化は少ないですよね。では、電力会社を切り替えたことによる変化は他に何かありましたか?

  4. 村井さん

    そうなんですよね。金額面の変化は特にありませんでした。でも、環境負荷の低い電力に変わったから、節電を多少頑張らなくてもいいのかなあと思うようになりましたね。でんきを使うことによる罪悪感が少ないというか。

  5. エネチェンジ

    え!電気を使うことに罪悪感があったんですか……!?

  6. 村井さん

    罪悪感というか、エネルギーを使うのって楽をしているってことだったりするから、それに伴って環境負荷をかけているんだと思うんですよ。電力会社を切り替えることによって、多少は緩和されたというか、きちんと納得して家電や電力をつかえるようになりましたね。

  7. エネチェンジ

    そうなんですか。何か行動することによって、自分への負担がなくなるのはすごくいいですね!

  8. 村井さん

    そうですね。電力を使うことに対しての抵抗はなくなりましたね。

グリーナでんきへの切り替えについて、もうちょっと聞いてみました。

  1. エネチェンジ

    他にグリーナでんきならではのよさはありましたか?

  2. 村井さん

    マイページにアクセスすると、切り替えてからCO2をどのくらい削減しているのかを知ることができるんですよ。

  3. エネチェンジ

    へえ、すごい!電力会社を切り替えたからと言って、使うでんきの質が変わるわけではないから、自然環境に配慮したでんきを選んだとしても意識しづらいですもんね。

  4. 村井さん

    グリーナでんきに切り替えたメリットというのはそういうところがありますね。ログインする度にどれくらいの効果があったのかがわかるし、企業としての姿勢に好感が持てますよね。

電力会社を切り替えたあとでも、どのくらいCO2の削減に貢献できているかを数字で知ることができるのはうれしい特典ですよね!家庭内での電気の使い方を見直すだけではなく、地球環境について考えるきっかけにもなりそうです。

電力会社を切り替えることで心の負担も減った!環境に配慮した電力を選べるのもメリットのひとつです!

エネチェンジで社員として働きだしたことをきっかけに、電力会社を東京電力からグリーナでんきに切り替えた村井さんのインタビューをお届けしました。2人暮らしで普段からあまり電気を使わないため、電気代の節約額よりも環境への配慮に重点を置き、電力会社・プランの比較検討を行ったそうです。

電気料金については差はほとんどありませんでしたが、心の負担や罪悪感を感じずに日常生活ができるというのは、とても大切なことですよね。

電力会社を切り替えるだけで、地球環境への負担を減らす手助けを簡単に行うことができますよ!

エネチェンジではアナタに最適な電気料金プランを比較検討できるサービスエネチェンジ電力比較を提供しています。アナタにとって最適な電気料金プラン探しに、ぜひご活用ください。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数