【重要】 「廃止になる東京電力EPプラン」ご利用中の方へ
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 東芝の全自動洗濯機はザブーン洗浄で真っ白に!4つの魅力を紹介します
 

東芝の全自動洗濯機はザブーン洗浄で真っ白に!4つの魅力を紹介します

毎日の暮らし

東芝の全自動洗濯機の機能や省エネ性能ってスゴイ!話題のS-DDモーター搭載の、最新全自動洗濯機の魅力をご紹介します。

予算の都合や家の空きスペースの関係で、ドラム式等の洗濯乾燥機には手が出ないけど、少しでも洗濯にかかる手間や負担を省きたいのであれば、風乾燥の機能がついた、全自動洗濯機がおススメです。「ザブーン洗浄」機能で洗濯物を真っ白に洗いあげる、東芝全自動洗濯機の魅力や電気代などご紹介していきます。

記事を読み進める前に…
電力会社を変えると電気代が平均18,000円安く!
電気代の節約には、電力会社・電気料金プランの見直しが欠かせません。自分のライフスタイルにあったプランに切り替えるだけで、電気代が安くなるんです。手続きも簡単!さっそく、アナタの住んでいる地域の電力会社をチェック。
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-

おススメする東芝の全自動洗濯機はこの2つ!

lineup04_img1_1_0524
東芝 全自動洗濯機 AW-10SD5、AW-9SD5
東芝ではいくつかの機種の全自動洗濯機を発売していますが、最新の全自動洗濯機はハイスペックモーター「S-DDモーター」を搭載しています。だから従来の全自動洗濯機よりも、ザブーン洗浄が強力なんです!

東芝の全自動洗濯機 「AW-10SD5」&「AW-9SD5」 

S-DDモーターを搭載した東芝の全自動洗濯機には、AW-10SD5とAW-9SD5の2つの機種がありますが、この2つの違いは、容量の違いです。

  • AW-10SD5 ⇒ 洗濯脱水容量 10キログラム
  • AW-9SD5  ⇒ 洗濯脱水容量 10キログラム

AW-9SD5は清潔感のあるグランホワイトの製品しかありませんが、AW-10SD5はグランホワイトだけでなくオシャレなサテンゴールドの色も選べます。
出典:東芝 全自動洗濯機 AW-10SD5、AW-9SD5

東芝の全自動洗濯機搭載の「S-DDモーター」ってどんなもの?

皆さんもご承知のとおり、洗濯機などの家電製品の開発はここ10年でどんどん進み、消費者は次のようなものを家庭の洗濯機に求めています。

  • 洗濯物がよりキレイに仕上がるもの
  • 乾燥機能がついて家事の負担を減らせるもの
  • 消費電力の少ないもの
  • 使用水量が少なく、エコなもの
  • 静かで振動が少なく、深夜でも早朝でも気がねなく使用できるもの

こういった消費者のニーズに答えるために東芝が採用したのが、ネオジウムマグネットを用いたS-DDモータで、これにハイスペックな32 ビット高速演算処理機能付き DSPマイコンを組み合わせることで、従来よりも強力なトルクを低振動で生み出し、水流をキメ細やかに制御して洗濯物を短時間で美しく仕上げることができるようになったのです。
出典:東芝 ドラム式洗濯乾燥機に応用するS-DD モータ技術

東芝の最新全自動洗濯機の4つの優れた特徴

pixta_18631394_M
洗濯機って、ちょっとサボると汚れちゃう…
一昔前の洗濯機は二槽式が主流で、洗濯・すすぎ・脱水が一気にできる全自動洗濯機が登場したときは「なんて便利!」なんて思ったものですが、最近の全自動洗濯機はさらに進化して、ただ洗い上げるだけじゃないんです。洗濯物をとことんまでキレイに洗濯をする、東芝の最新全自動洗濯機の特徴をご紹介していきます。

特徴1. 「ザブーン洗浄」でパワフルに汚れを洗い流す!

東芝の最新全自動洗濯機はS-DDモーターの作り出すパワフルな水流で洗濯物を立体的に動かし、ムラなく汚れを落としてくれます。2本のメガシャワー濃縮洗剤液を衣類のすみずみまで浸透させ、パルセーターの回転・反転速度を変えて手で洗うような揉み洗いを再現しているので、洗濯物の繊維の奥から頑固な汚れを押し出して洗濯物をスッキリキレイに仕上がります。

特徴2. 「マジックドラム」で洗濯物が清潔に!

東芝の最新全自動洗濯機は汚れがつかないように特殊コートされた洗濯槽、「マジックドラム」を採用しています。防汚コートが洗濯物から出る繊維のカスや洗濯カスなどの汚れを寄せ付けないから、カビや雑菌などの発生を抑えることができます。洗濯槽がいつもキレイだからこそ赤ちゃんの肌着も安心して洗えますし、洗濯物の仕上がりが清潔で、嫌な洗濯臭を防ぐ効果が期待できます。

特徴3. 「自動おそうじ機能」でお手入れが楽!

東芝の最新全自動洗濯機ではをAg+抗菌水を洗濯に使っていますが、洗濯をするごとにマジックドラムの外槽の内側の汚れをAg+抗菌水できれいに洗い流し、除菌をしてくれます。洗濯機は定期的に洗浄をしないと洗濯機内部にカビなどが発生し、えらいことになってしまいますが、東芝の最新全自動洗濯機は洗濯槽に汚れがつかきにくいので、お手入れがとっても楽!洗濯機のお手入れが毎月1回から3ヶ月に1回に減らすことができるので、消費電力量や使用水量も減って家計の節約に役立ちます。

特徴4. 忙しく働く女性の家事の負担を軽くする!

東芝の最新全自動洗濯機搭載のS-DDモーターはパワフルでありながら、低騒音性に優れていて、

  • 洗濯時 約29dB
  • 脱水時 約37dB

と低振動でとっても静か!夜中でも早朝でも周りの迷惑を気にせず洗濯ができるので、これなら仕事と家事を掛け持ちする忙しい主婦にもピッタリ!お掃除の手間が楽なのもあいあって、どんどん家事の負担を軽くすることができますね。
出典:東芝 全自動洗濯機 ここがポイント!

東芝の最新全自動洗濯機の電気代は?

pixta_16132767_M
洗濯がたのしくなっちゃうかも!
主婦としてはやっぱり全自動洗濯機の電気代が気になるところですよね?実は、全自動洗濯機の1回の洗濯にかかる電気代はとってもリーズナブル!人気のドラム式全自動洗濯機の電気代と比べたら、10分の1程度も費用を抑えることができるんです。

東芝の最新全自動洗濯機で洗濯をするときにかかる電気代の目安

  • AW-10SD5 ⇒ 消費電力量 約59Wh 1回当たり 約1.6円
  • AW-9SD5  ⇒ 消費電力量 約57Wh 1回当たり 約1.5円

電気料金は、全国家庭電気製品公正取引協議会「電気料金新目安単価」から1kWhあたり27円(税込)として計算
洗濯物を干すという手間はかかりますが、この電気代の安さはとっても魅力的です。ぜひ家庭でも活用してみてくださいね。
出典:東芝 全自動洗濯機 AW-10SD5、AW-9SD5

東芝の全自動洗濯機の魅力は計り知れません!

東芝の全自動洗濯機は、少しでも洗濯にかかる手間や負担を省きたい人におすすめです。風乾燥の機能がついた、全自動洗濯機も魅力の一つですね。気になる電気代も、人気のドラム式全自動洗濯機の電気代と比べたら10分の1程度とこれもまた魅力。ぜひ検討してみてくださいね。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。