エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 頑固な汚れを落としたい!作業着を上手に洗濯する方法
 

頑固な汚れを落としたい!作業着を上手に洗濯する方法

毎日の暮らし

作業着を着用してお仕事をされている方、作業着の洗濯にお悩みではないですか?作業着の洗濯にはポイントがあります。きれいに洗濯できる方法をお伝えしています。

仕事で作業着を着用する場合、仕事内容にもよりますが、汚れやすい作業着の洗濯に頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。作業着をきれいに洗濯する方法をまとめました。

作業着の汚れは落ちにくい

shutterstock_188825321
汚れの原因は?
職人さんや薬剤を使うお仕事、工場でのお勤めや研究職の人が作業着を着ることが多いようです。そして作業着でお仕事をする旦那様をお持ちの奥様の多くが、「汚れが落ちない」と悩んでいます。作業着の汚れは落ちにくく、誰もが落とし方に苦慮するようです。
作業着につく汚れは仕事の内容で変わります。油汚れなのか泥汚れなのかで落とし方が異なりますので、まずは作業着についた汚れの原因を探りましょう。

油汚れの落とし方

油汚れは落ちにくい汚れとして知られています。作業着についた汚れが油である場合、最初にアルカリ性の石鹸を使ってつけ置き洗いをした上で、高い温度のお湯を使って石鹸で洗うと落ちやすくなります。最初につけ置き洗いをする時も、高温のお湯を使ったほうが汚れは落ちやすくなります。

油汚れはアルカリ性で分解する

油汚れは酸性のため、落とすにはアルカリ性の石鹸や洗剤を使って分解することが大切です。ホームセンターに行くと「作業着用の洗剤」なども販売されていますが、おすすめしたいのが「セスキ炭酸ソーダ」です。
これは重曹よりももっとアルカリ性の強い白い粉で、水に溶けやすいため洗濯に向いています。また、人体に無害なので手荒れの心配がなく、無機物であるため排水溝にそのまま流しても界面活性剤の入った洗剤とは異なり環境に負荷がかかりません。ドラッグストアや100円ショップなどで売られていますので探してみて下さい。
バケツなどにお湯をくんで、セスキ炭酸ソーダを溶かした中に作業着をしばらくつけ込みます。セスキ炭酸ソーダには酸性の臭いを消す効果もあるので、においが気になる作業着にも向いています。

液体石鹸より高温タイプの石鹸

つけ置きをした後は、お湯を使って洗濯機で洗濯をしますが、この時に40℃以上のお湯を使うと汚れが落ちやすくなります。また、一般的な洗濯洗剤よりも高温タイプの石鹸を使うと作業着の油汚れは落ちやすいのでおすすめです。
高温タイプの石鹸とは、牛や豚の油やパーム油を使って作られた石鹸です。40℃以上のお湯で洗った時に驚くような洗浄力を発揮します。

高温タイプの石鹸
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
しらかば粉せっけん
こちらはパーム油100%の石鹸です。

  • 1,080円(税込)

出典:しらかば粉せっけん999 – 森のクラフト屋 - 無添加石鹸専門店 –

それでも落ちない汚れは手洗い

高温のお湯とセスキ炭酸ソーダ、高温タイプの石鹸を使っても落ちない汚れは、汚れに直接石鹸を塗りつけて揉み洗いをします。泥の汚れや血液等の汚れ、食べ物の汚れが付いた時などにも応用できますが、汚れに直接石鹸をつけ、手でモミモミと揉んだりこすったりする方法が一番早く、きれいに汚れを落とすことができます。

泥汚れの落とし方

野外での作業が多い人の場合、油汚れよりも泥汚れが酷い場合もあります。泥汚れはどのように落とせば良いのでしょうか。

固形石鹸で手もみ洗い

泥汚れを落とす一番効果的な方法は、固形石鹸を直接塗り、手でゴシゴシと揉んだり、ブラシで擦る方法です。また、泥の汚れは洗う前に乾かしてたたき、泥や砂の粉を叩き落とすことでその後の洗濯が格段に楽になります。
乾かして叩き落とした後は、繊維の中に入りこんだ汚れや、油と結合してしまった泥汚れを落とす必要があります。バケツに40℃くらいのお湯を入れ、洗剤を溶かして作業着をしばらくつけ置きしましょう。30分~2時間程度つけたら、汚れをチェックし、石鹸をつけて手で揉み洗いをしたり、洗濯機で洗います。汚れの度合いによって洗い方を変えると良いのですが、確実にきれいにするには手での揉み洗いです。

鉄分を含んだ土の場合

泥汚れの原因となる泥に鉄分が含まれていると、固形石鹸を使った手もみ洗いだけでは落ちにくくなります。その時は還元性漂白剤(ハイドロハイターなど)を使うと汚れが落ちやすくなりますので覚えておくと良いですね。

人気の石鹸

img2
ウタマロ石けん
作業着を着て仕事をしている旦那様を持つ奥様の中で「よく落ちる」と言われているのが、ウタマロ石鹸です。作業着の汚れのほか、泥んこになったお子さんの靴下の汚れなどにも効果を表します。ロングセラーの洗濯石鹸ですし高価な品ではないので、一度試してみてはいかがでしょうか。

出典:ウタマロ石けん | 「ウタマロ石けん」公式サイト

作業着は、汚れの原因を判断してから洗濯しよう

作業着の汚れには油汚れと泥汚れがあります。作業着の洗濯は、どちらが原因の汚れなのかを見極めた上で、それぞれの汚れにあった洗濯をしましょう。40℃前後、もしくはそれ以上のお湯を使うと汚れが落ちやすくなるほか、汚れに直接石鹸を付けて手で揉み洗いをするときれいになることが多いです。しつこい汚れは洗濯機よりも自分の手で洗いましょう。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「この条件で電気代比較」ボタンを押してください。
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。