エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
夏のしろくまギフトキャンペーン2019
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. ヨーグルトメーカーにはどれくらい電気代がかかる?
 

ヨーグルトメーカーにはどれくらい電気代がかかる?

電気代の節約、節電テクニック

毎日でも食べたい健康食品・ヨーグルト。スーパーなどで購入するのもよいですが、たまには自分でつくってみるのも面白いです!徐々に普及してきたヨーグルトメーカー。ヨーグルトメーカーでヨーグルトや納豆などの発酵食品をつくるときには、どれくらい電気代がかかるのでしょうか?

ヨーグルトは乳酸菌を多く含み、腸内環境の正常化に役立つと言われています。スーパーなどでは特売商品として販売されていることもあり、とても身近な食べ物ですよね。ご家庭によっては、毎朝食べているところもあるのでは?そんなヨーグルト、手作りできるって知ってました?今回はヨーグルトの作り方と、ヨーグルトメーカーの電気代についてまとめましたよ!

ヨーグルトメーカーはヨーグルトも納豆も作れる!!

ヨーグルトは買うものだと思っていませんか?実は、ヨーグルトは誰でも簡単に作れるのです!ヨーグルトメーカーでは、ヨーグルトのみならず、納豆や天然酵母などの発酵食品をつくることができます。人気商品で発売当初は品切れになっている量販店が多かったもの。最近はだいぶ入手しやすくなったようです。

ヨーグルトの作り方

用意するもの
  • 牛乳:1000ml
  • 種にするヨーグルト:100g
つくり方
  1. 内容器、内ぶた、使用するスプーンを熱湯消毒する。
  2. 内容器に種菌と牛乳を静かに入れ、よく混ぜ合わせる。
  3. 内容器に内ぶたをはめ、ネジぶたをしっかりしめ、本体に内容器を入れ、外ぶたをかぶせる。
  4. 温度と時間をそれぞれのヨーグルトの最適温度・最適時間に設定し、スタートボタンを押す。
    市販のプレーンヨーグルト
    温度:約40度 時間:約7時間
    カスピ海ヨーグルト
    温度:約27度 時間:約6~7時間
    ケフィアヨーグルト
    温度:約25度 時間:約6~7時間
  5. 発酵が終わったら、内容器を取り出し、ネジぶたをした状態で冷蔵庫に入れ冷やす。

参照:お腹にいい3種類のヨーグルト カスピ海・ケフィア・プレーンヨーグルト

納豆の作り方

用意するもの
  • 乾燥大豆・・・300g
  • 市販のパック納豆(納豆の種)・・・1/4パック
つくり方
  1. 乾燥大豆をよく洗い、豆の3倍程度の水に12時間ひたす。
  2. ひたした水を捨て、豆が親指と小指で簡単につぶれるくれいまで、蒸すかゆでる。
  3. 大豆が熱いうちにヨーグルトメーカーの内容器に入れ、納豆の種を加えてつぶさないようによく混ぜる。
  4. 少し冷ましてからネジぶたをしめて本体にセットする(内ぶたは使わない)。
  5. 温度45度、時間24時間にセットし、スタートボタンを押して発酵させる。
  6. できあがったら1~2日冷蔵庫で冷やし、大豆のなかまで発酵を進ませる。

参照:続けて食べて便秘を改善 自家製納豆

ヨーグルトメーカーの電気代はどれくらい?

ヨーグルトメーカーの電気代を製品別に見ていきましょう。メーカーによって消費電力に結構な差があります。ここでは、10時間使用するとして計算しています。

ヨーグルトファクトリー

消費電力は8Wで、電気代は2.16円です。
参照:その他-株式会社東京企画販売-

ヨーグルティア

消費電力は25Wで、電気代は6.75円です。
参照:最高機能のヨーグルトメーカー:ヨーグルティア | タニカ電器

タイガー ヨーグルトメーカー

消費電力は30Wで、電気代は8.1円です。
参照:タイガー魔法瓶  | タイガー ヨーグルトメーカー CHD-C

ヨーグルトメーカーの電気代まとめ

ヨーグルトメーカーの電気代をまとめてみました。自分でつくったヨーグルトの味は格別です!ヨーグルトや納豆などの発酵食品は、善玉菌を増やし、コレステロール値の低下にも役立ちます。健康維持のために、ヨーグルトを自作してみてはいかがでしょうか?

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。