エアコンの室外機カバーの効果は?誤って使うと、むしろ冷えなくなる?

エアコンの室外機カバーの効果は?誤って使うと、むしろ冷えなくなる?
毎日の暮らし

エアコンの室外機カバーは付けたほうがよいのでしょうか?実は、室外機カバーの使い方次第では、エアコンの電気代を節約できず、冷房効果も下げてしまう可能性があります。この記事では、室外機カバーの効果や正しい使い方について解説しています。

エアコンの室外機カバーは、庭や住宅の雰囲気に合う、おしゃれなデザインのものも多く販売されています。ベランダや庭の美観を保つため、室外機をカバーで隠して景観を良くしている方も多いことでしょう。

しかし、室外機にカバーを付けるときには、覚えておきたい注意点があります。

記事を読む前に…
電力会社を変えると
年間平均27,542円節約できます!

エネチェンジ電力比較診断の3人世帯を選択したシミュレーション結果で、電気代節約額1位に表示されたプランの年間節約額の平均値です。節約額はギフト券などの特典金額も含まれています(シミュレーション期間/2020年1月1日〜13日)

全国で1000万世帯以上が、すでに電力会社を切り替えています。次はアナタが電力会社切り替えで、賢い電気代の節約を始めましょう。さっそくアナタの住んでいるエリアの電力会社を検索!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「探す」ボタンを押してください。

更新日
2021年8月10日

室外機カバーの効果とは?

そもそも室外機カバーには、どのような効果があるのでしょうか。

室外機周りの景観を良くする

室外機が庭やベランダに設置されていると、機械的な外見の室外機は庭の雰囲気を壊してしまいます。

そうした場合は木製あるいは木目調の室外機カバーを利用すれば、手入れの行き届いた庭にも合い、雰囲気の統一されたおしゃれな庭を演出できますよ。

直射日光に当たるのを防ぐ

直射日光によって室外機自体の温度が上がっていると、エアコンの冷房効率が低下し、そのぶん電気代が余計にかかってしまいます。

室外機カバーはこの直射日光を遮り、冷房時の効率低下を防ぐ効果があります。

積雪を防ぐ

雪が室外機に入り込んだり、吹き出し口を塞いでしまった場合、エアコンは効果的に暖房ができなくなったり、最悪故障してしまうこともあります。

室外機をカバーで覆っていれば、こうした積雪による暖房効率の低下や、故障などを防ぐことができます。

エアコン使用時に室外機をカバーで覆うとエアコンの効率が悪くなる?

エアコン使用時にカバーを付けると、エアコンの効率が悪くなり、余分な電気代がかかってしまいます。

エアコン冷房時

エアコンの冷房運転中は、室外機は部屋の中の熱を外に捨てるために放熱をしています。室外機にカバーをかけてしまうと、放熱を妨げることになり余分に電気を使うことになります。

ただし、室外機全体を覆わず、室外機の上部に載せて日除けするタイプのカバーは別。室外機に直射日光が当たるのを防ぎつつ、十分な風通しを確保してエアコンが効果的に冷房できるようになるので、電気代の節約にも繋がります。

エアコン暖房時

エアコンの暖房運転中は、室外機は外の空気中の熱を吸い込んで、室内の冷たい空気を室外機から外に吐き出すことで、部屋を暖かくしています。 室外機にカバーをかけてしまうと、室外機から吐き出した冷たい空気が、室外機の後ろに回りこみ、室外機がこの冷たい空気を吸い込むことになるため、暖房の効率が落ちてしまいます。

ただし積雪が多い地方では、この限りではありません。雪が室外機に入り込んだり、吹き出し口を塞ぐことでも暖房効率は落ちてしまうので、カバーでなくとも防雪フードなどで室外機を守る工夫が必要になります。

エアコンの電気代を抑えるなら、電気料金プランを見直すのもひとつの方法です。あなたのライフスタイルに最適なプランに切り替えれば、電気代を節約することができますよ。

電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、郵便番号などの情報を入力するだけであなたにぴったりの電力会社・電気料金プランを見つけることができます。ぜひチェックしてみてくださいね。

エアコン効率を良くしたいなら、室外機カバーより何がおすすめ?

室外機カバーが効果的でなくとも、室外機周りを整えることでエアコンの効率を高められます。

夏はすだれなど日除けグッズで室外機の直射日光対策をする

直射日光対策には、すだれやよしずで影を作ってあげるのがお手軽な方法です。ただし直接室外機に立てかけるなどの使い方はNG。風通しが悪くなり熱の逃げ場がなくなるので、かえって電力を消費してしまいます。

すだれを日除け使う場合は必ず空気の通り道を意識して、室外機から少し離れた場所に立てておくのがよいでしょう。

冬は防雪フードや防雪ネットで室外機の積雪対策をする

積雪対策には、雪を防ぎながら風通しを維持できる防雪フードや防雪ネットが効果的です。ただし大雪の場合は防雪フードや防雪ネットの上に積もった雪が崩れ、結果的に室外機の吹き出し口を塞いでしまうこともあります。

防雪フードなどの使用中は積もった雪を時折取り除くようにすれば、こうした万が一の事態も避けられますよ。

通年、室外機の周りに余計なものを設置しない

室外機の性能を十分に発揮させるためには、邪魔なものをどけるなどして、室外機周りの風通しを良くしておくことも重要です。

鉢植えや外用の掃除道具などは、ついつい室外機の後ろや脇に隠してしまいたくなりますが、そのためにエアコンの運転効率が下がってしまうのは考えもの。室外機はその働き上、近くに物を置かないのが一番よいということを頭に入れておきましょう。

エアコンの室外機カバーはエアコンを使わない時期の使用がおすすめ

エアコンの室外機カバーにはおしゃれな庭の演出のほか、直射日光や雪を防ぐ効果がありますが、室外機全体を覆うカバーはエアコンを使わない時期の使用に留めるのがよいでしょう。

エアコンを冷房や暖房に使う際はカバーを外し、風通しを意識して運転効率を高めることが、一番電気代の節約に繋がりますよ。

  • twitter アイコン
  • Facebook アイコン
  • はてな アイコン
  • LINE アイコン
切り替えるといくら節約できる? 電気料金を比較・節約!
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
エネチェンジ利用規約 」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「この条件で電気代比較」ボタンを押してください。