1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 扇風機とエアコン(クーラー)の電気代を比較してみたら驚きの結果が!
 

扇風機とエアコン(クーラー)の電気代を比較してみたら驚きの結果が!

電気代の節約、節電テクニック

夏に涼をとるために使うものといえば、エアコン(クーラー)と扇風機ですね。エアコンと扇風機ではどのくらい電気代が違うのか比較してみたところ、なんとエアコンは扇風機の10倍の電気代がかかっているという結果が…!夏の電気代をおさえる、エアコンと扇風機のじょうずな使い方をご紹介いたします。

夏に涼をとるために使うものといえば、エアコン(クーラー)と扇風機ですね。エアコンと扇風機ではどのくらい電気代が違うのでしょうか?比較してみました。

更新日
2017年5月16日

[夏のエネチェンキャンペーン]

記事を読み進める前に…
電力会社を変えると、電気代が平均18000円安くなります
エアコンと扇風機の電気代を気にしているアナタ!夏の電気代が高くて困っているのでは?一番簡単な電気代の節約は、電力会社の見直しです。すでに全国100万世帯以上が電力会社を切り替えていますよ!さっそく探してみましょう。
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-

扇風機とエアコンの電気代を比較

最新のエアコン(クーラー)と扇風機の電気代を比較してみると、以下のような結果になりました。

扇風機の電気代はエアコンの1/10以下!

electric-fan-2
エアコンと扇風機をそれぞれ1ヶ月毎日使用したとしてかかる電気代を比較すると、エアコン(クーラー)の電気代が月2,332円に対し、扇風機の電気代は月219円でした。

なんと、扇風機の電気代はエアコン(クーラー)の1/10以下と大変安いことがわかりました。

エアコンと扇風機の1ヶ月の電気代を比較

エアコン
1ヶ月2,332円
扇風機
1ヶ月219円

エアコンの1日の消費電力量を2.88kWh(定格運転3時間+送風運転15時間)とし、1kWhあたりの電力量料金を27円として計算
扇風機の1日の消費電力量を0.27kWh(15Wで18時間運転)とし、1kWhあたりの電力量料金を27円として計算

夏は扇風機を上手に取り入れてエアコンの電気代を節約していきたいですね!

夏は電気代の安い扇風機を上手に取り入れよう!

夏は電気代の安い扇風機を上手に取り入れていくことで、気になるエアコンの電気代を節約していくことができます。最新の扇風機はとても省エネなんですよ。人気のバルミューダの最新機種の電気代は以下のようになります。

最新の扇風機はとても省エネ

billboard--04@2x
画像出典:概要 | The GreenFan | バルミューダ
バルミューダのDC扇風機「The GreenFan」の消費電力は最弱運転時1.5W、最強運転時20Wです。1時間あたりの電気代は最弱運転時0.04円、最強運転時でも0.54円と、とっても安いんです。最弱運転で1日8時間運転した場合、1カ月の電気代はたったの9.72円!夏でも涼しい日はエアコンではなく扇風機を使うことで電気代を節約していくことができます。

エアコン運転時は扇風機とのW使いで電気代が節約できる!

air-conditioner-cooling
エアコンを運転する際は、扇風機とのW使いで電気代が節約できます。エアコンの風向きは水平、扇風機を上向きに回すことで空気がかくはんされ、冷気が均一に行き届きます。
顔や首元まで冷気が届くと体感温度が下がるのでいつもよりも設定温度を上げることもでき、電気代を節約できるんです!

電気料金プランを見直すことで夏の電気代を最大限節約可能に!

electriciyu-cost-saving
エアコンや扇風機にかかる電気代は、お使いの電気料金プランで設定されている単価で計算されます。だから、電気料金プランをご家庭の生活スタイルに合ったものへ見直すと、今までよりも安い単価で電気を使うことも可能になり、電気代を無駄なくお得に節約できます!

2016年の電力自由化で、数多くの電力会社が様々なお得プランを出してきました。その中から自分に最適な電気料金プランを選ぶにはエネチェンジ電力比較をぜひご利用ください。エネチェンジ経由で電力会社変更申し込みをした人がプラン変更によって期待できる平均節約額は年間平均18,000円!これは見直さないともったいない。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数