エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. ENECHANGE主催「第7回 電力・ガス自由化カップ」を開催しました!
 

ENECHANGE主催「第7回 電力・ガス自由化カップ」を開催しました!

電力自由化

2019年11月9日(土)、「第7回 電力・ガス自由化カップ」を開催しました!今回は、計21チーム、総計200名というたくさんの方にご参加いただきました。当日の様子をお伝えします!

2019年11月9日(土)、「第7回 電力・ガス自由化カップ」を開催しました!

毎年春と秋に開催されるフットサル大会も今回で7回目となります。もはや、半年に一度の恒例行事になっている……?のかもしれません。今回も、計21チーム、総計200名という、たくさんの方々にご参加いただきました!

当日は見事な快晴。秋らしく過ごしやすい気温で、正にフットサル日和でしたね。当日も、さまざまな熱いドラマを垣間見ることができましたよ!

さて、気になる優勝はどこのチームになったのでしょうか……!?当日の様子をお届けします。

電力・ガス自由化カップとは?

ENECHANGE株式会社では、「エネルギーの未来を作る」というメッセージを掲げ、エネルギーデジタル化関連事業とエネルギー自由化関連事業を行う、エネルギーテックベンチャーです。

最近では、社員数も100名を超えて、オフィスの増床も完了し、おかげさまで少しずつ大きな会社へと成長しております……!

そんなENECHANGEが、なぜフットサル大会の主催を務めているのでしょうか?ちょっと気になりませんか?そこには、もちろんさまざまな思いが込められているんですよ!

電力小売から3年。電力・ガス自由化をもっと盛り上げていきたい……!

2016年4月には電力小売が、2017年4月には都市ガスの小売が完全に自由化されました。電力小売の自由化からはすでに3年が経過していますが、2019年5月時点での電力会社のスイッチング率の平均は、約14.2%。また、都市ガス会社のスイッチング率の平均は、約10.3%にとどまっています。

参考:電力・ガス小売全面自由化の進捗状況について

予想よりも意外と少ないな、と思った方もいるかもしれません。ENECHANGE社員一同、まだまだ伸ばすことができる数字だと思っております!

電力・ガス自由化をさらに盛り上げるには、ENECHANGEだけの力では成り立ちません。電力・ガス事業に関わるたくさんの方々が一丸となり、業界全体となって同じ目標に向かって進んでいく必要があります。

そこで!エネルギーに関連する事業の方々と、フットサルを通じて更に交流を深めていきたい……!という思いがあり、ENECHANGEがこの「電力・ガス自由化カップ」を主催しているんです◎

第7回 電力・ガス自由化カップがいよいよ開催!開会式が行われます

第7回目の開催となる今回の開催は、「フットサルクラブ東京豊洲ドーム」で行われました。

こちらのコートで電力・ガス自由化カップを行うのは6度目。すっかりおなじみの場所になりつつありますね……!

ENECHANGE社長・有田の開会宣言でスタートします◎


まずはじめに、開会式が行われます。普段は、スーツやオフィスカジュアルなどの落ち着いた服装、という方がほとんですよね。カラフルなユニフォーム姿が新鮮に映ります。

さて、張り切っていきましょう!ENECHANGE社長・有田の開会宣言で「電力・ガス自由化カップ」がスタートします!

  1. ENECHANGE・有田

    エネルギー自由化の、オープンでイノベーティブな精神にのっとり、全力を尽くして正々堂々と戦い、フットサルを思い切り楽しみましょう!

総勢21チーム!参加チームを紹介しちゃいます

それでは、「第7回 電力・ガス自由化カップ」に参加してくださったチームの皆さんを紹介します!

ENE1リーグの7チーム

まずは、ENE1リーグの7チームを紹介します。見慣れたチームが揃っていますね。毎回、プロ顔負け!?という試合が繰り広げられます。今回も数々のファインプレーを見せてくれるはず……!です。

クレイジーLooop(株式会社Looop)


基本料金が0円ということで話題になった「Looopでんき」で知られる株式会社Looop。最近では、でんきとガスのセットで業界最安値に挑戦する「Looopでんき+ガス」のサービスを開始しました。

クレイジーLooopは第6回の優勝チーム!2連覇目指して頑張ってくださいね……!

スルーノサンセイ(日本瓦斯株式会社)


「ニチガス」の愛称で知られる日本瓦斯株式会社は、関東エリアを中心に都市ガス・LPガスを販売している会社です。電力自由化がスタートし、東京ガスと連携して家庭向けに電気の販売を開始しました。

ニチガスは、電力自由化カップでも優勝候補なんです。第3回大会と第5回大会では優勝しています。前回は残念ながらクレイジ―Looopに負けてしまいましたが、目指すは王者奪還!ですね。

中央電力アクティ部(中央電力株式会社)


マンションの一括受電サービスの「マイスタイル+プラス」を提供している中央電力株式会社。電気のお得な利用スタイルを提案しています。

中央アクティ部も第1回、第2回と総合優勝を果たし、どの大会でも上位に食い込んでいるチームです。再び優勝チームに返り咲くことはできるのでしょうか?

SBパワーズ(SBパワー株式会社)

ソフトバンクのグループ企業であるSBパワー株式会社。ソフトバンクでんきを展開しています。携帯電話・スマートフォン、インターネット回線の料金とまとめて支払え、割引も適用されるプランを提供していますよ◎

SBパワーズは、ENE1の常連になりつつありますね。毎回、好成績を残していることもあり、そろそろ優勝を勝ち取りたいところ……!

EPFC(東京電力エナジーパートナー株式会社)

前々回では、ENE3で優勝を果たし、前回はENE2に出場したEPFC。なんと今回はENE1への出場ということで、凄まじい勢いで強くなってます。

東京電力エナジーパートナーは、2016年4月から開始した電力自由化にともない、電気小売事業・都市ガス小売事業を分社化した事業者です。東京電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリアで販売を行っています。

FC自然電力(自然電力株式会社)


EPFCと同じく、前々回はENE3、前回はENE2、今回はENE1とかなり速いスピードで駆け抜けています!自然電力!

自然電力は、福岡県博多市に本社を置き、実質的に「100%自然エネルギー由来」「CO2排出量ゼロ」の環境に優しい電気の供給を行う新電力です。

DGプラットフォーマーズ(デジタルグリッド株式会社)

今回で2度目の出場となるデジタルグリッド株式会社!ENE2から昇格しました。

2017年に設立され、ブロックチェーン上のスマートコントラクトによる電力取引システムを推奨するエネルギー関連事業者です。

ENE2リーグの7チーム

お次は、ENE2リーグの7チームを紹介します!

エネライフ・ユナイテッド(東京ガスエネルギー株式会社)


東京ガスエネルギー株式会社も、今回で2度目の出場となります。

関東エリア20万以上に世帯に向け、LPガスの供給を行うガス会社です。電気の供給も開始し、LPガス・電気セット割引などもありますよ。

シン・エナジー(シン・エナジー株式会社)

シン・エナジー株式会社は、地熱・太陽光・バイオマスなどの電源開発やエネルギーマネジメントシステム(EMS)「EnergyEyes」の開発など、幅広いエネルギー事業を手がける電力会社です。2018年4月に「洸陽電機」から社名を変更したのも記憶に新しいですね。

エネクス・コンキスタドーレス(伊藤忠エネクス株式会社)

伊藤忠商事グループの伊藤忠エネクス株式会社。家庭向けには、「eコトでんき!」というブランドで、東北・関東・中部エリアに電力を供給しています。

チームORIX(オリックス株式会社)

オリックス株式会社は、小売電気事業者(新電力)として、東北・東京・中部・関西・中国・九州電力の送電エリア内で、高圧・特別高圧の施設を対象に、電力を供給しています。

erex(イーレックス株式会社)


イーレックス株式会社は、1999年の創業し、特定規模電気事業者として3番目に登録した新電力です。PKSというパーム椰子の種からパーム油を搾油した後の椰子殻を主燃料とした環境にやさしいバイオマス発電を推進しています。

ECONO-CREA(株式会社NTTデータ)

前回はお休みをし、再度出場を決めてくれた株式会社NTTデータ!主に、電力小売事業に必要な顧客管理・料金計算・需給管理等のアプリケーションをクラウドで提供するサービスを行っています。

チョウタンズ(銚子電力株式会社)

銚子電力株式会社は、2度目の出場ですね。千葉県銚子市が株式会社Looopなどと共同で設立した新電力で、「チョウシeでんき」という電気の販売を、銚子市をはじめとする東京電力エリアで行っています。

ENE3リーグの7チーム

最後は、ENE3!簡単ではありますが、7チームを紹介しましょう。ちなみに、エネチェンジャーズもこちらのリーグに参加しています◎

SEユナイテッドFC(サミットエナジー株式会社)

サミットエナジー株式会社は、3つの大型バイオマス発電所の運営をはじめ、再生可能エネルギーの普及促進に力を入れる新電力です。

FC88(四国電力株式会社)


八十八カ所巡礼にちなんだ「88(エイティエイト)」というユニークなチーム名の四国電力株式会社。旧一般電気事業者のひとつですね。電力自由化によって、四国電力エリア以外にも、東京・関西電力エリアでもお申し込みができるようになりました!

enepi(株式会社アイアンドシー・クルーズ)

第1回大会から皆勤賞でご参加いただいているアイアンドシー・クルーズは、LPガス(プロパンガス)の料金比較サイト「エネピ」を運営中。LPガスに関するさまざまな情報発信も行っています。

スマ電スーパーマーケッツ(株式会社アイ・グリッド・ソリュージョンズ)

スマ電」というブランドで、東京電力・中部電力・関西電力エリアなどに供給しているのは、株式会社アイ・グリッド・ソリュージョンズです。法人への電気の供給は、一般家庭12万世帯相当の実績があります。

Smart Supporters(株式会社スマートエナジー)

こちらも2度目の出場となる株式会社スマートエナジーは、再生可能エネルギー関連事業の企画・開発・設計・管理のほか、省エネに関する取り組みなどを推進してい会社です。

チームはせ(株式会社ダイレクトパワー)


今回初登場となる株式会社ダイレクトパワー!一体、どのようなプレーを見せてくれるのでしょうか!?

株式会社ダイレクトパワーは、東京都新宿区に本社を置き、2019年春からサービスを開始した新しい電力会社です。2019年11月より家庭用太陽光発電の固定価格買取制度終了(卒FIT)に伴う、余剰電力買取サービスをスタート予定です。

エネチェンジャーズ(ENECHANGE株式会社)

最後は、我らがENECHANGE!真っ赤なユニフォームにさわやかな笑顔が素敵ですが、負けに負け続け、まったく優勝には近づけません。主催なのに。気合い、入れていきましょう……!

熱い戦いがここにある!試合の様子を写真でお届けします!

それでは、当日の試合の様子をほんの少しですが、紹介します!

皆さん、真剣に真剣にプレーをしている姿が本当に素敵です!当日は、誰も怪我をすることもなく、過ごすことができました◎

こうして、さまざまな企業の所属する方が、正々堂々と真剣にプレーをしている姿を見ていると、爽やかな気持ちになれますね!いやあ、スポーツは素晴らしい!

試合の後は、表彰式&懇親会です!さて、気になる試合結果は……!?

無事に試合は終了!皆さん、本当に本当にお疲れ様でした。
試合の後は、会場横の「CAFE;HAUS(カフェハウス)」で、表彰式と親睦会が開催されました。

懇親会でより仲を深めるのもいいですが、気になるのは試合結果ですよね。各リーグの優勝チームには、優勝トロフィーが送られますよ!

2連覇達成!ENE1リーグの優勝は、Looop「クレイジーLooop」

ENE1リーグの優勝チームは、株式会社Looop「クレイジーLooop」です!おめでとうございます!

3勝1敗2分、得失点差での優勝です。これで、2連覇ですね!次回の大会でも、3連覇目指して頑張ってください◎

優勝コメント:Looop・中村様

前回に引き続き優勝という事で連覇を達成できとても嬉しいです。
内容的には接戦が続き、1敗はしましたが他を引き分け以上に持ち込めた事で優勝出来ました。次回も引き続き優勝狙います!

圧倒的な強さを見せてくれました。ENE2リーグの優勝チームは、東京ガスエネルギー株式会社「エネライフ・ユナイテッド」!

ENE2リーグの優勝トロフィーは、東京ガスエネルギー株式会社「エネライフ・ユナイテッド」の皆さんの手に渡りました!

おめでとうございます!前回はENE1、今回はENE2での出場となり、結果は5勝1分。強いですね……!次回は、目指せ!ENE1優勝!!

優勝コメント:東京ガスエネルギー・西島様

前回は成績芳しくなく、ENE2での参戦となりましたが、コンディション整えて見事優勝することが出来ました!
次はENE1での優勝目指します!

え?ほんとに…?ENE3リーグの優勝チームは、ENECHANGE株式会社「エネチェンジャーズ」!

ENE3リーグの優勝チームは、我らが「エネチェンジャーズ」

ワー凄い!万年最下位で、今までの大会でもほとんど勝ったことすらなかったのに……!練習の成果が出たのでしょうか。それとも、奇跡が起きたのか!?後日、試合結果を聞いて社内でも随分とざわついておりました。

みんな、すっごくうれしそう……おめでとうございます!

優勝コメント:ENECHANGE・有田

過去7回は主催しながら万年最下位でしたが、遂に初トロフィーを頂きました。皆様の日頃よりのご愛顧による、組織力強化の賜物だと思っております。引き続きよろしくお願いいたします!

表彰式のあとは、懇親会!楽しい一日も終わりが近づきます

表彰式のあとは、実はこっちがメイン!?と言ってもいいでしょう。お待ちかねの懇親会です。

思いっきり汗を流したので、お腹はぺこぺこ!アルコールが身体の細部にまで染み渡ります。

いい顔してますね~!お酒を片手に楽しくお話をされていましたよ◎

豪華協賛商品まで!一体、誰の手に渡るのか……!?

なんと!「電力・ガス自由化カップ」では、参加企業同士で活躍したチームに商品を贈呈しているんです!過去には、サッカー日本代表戦のチケット、日本酒、キャラクターグッズに電動バイクまでさまざま……!

第7回も、豪華な協賛商品が盛りだくさん!今回は、Jリーグの観戦チケット、保養所宿泊券、高級ワインやプチトマトなど、たくさんの協賛商品をいただきました。

ENECHANGEからは、会長・城口から最多得点者上位3名にENECHANGEのロゴ入りサッカーボールを贈呈させていただきました!皆さん、ご協力ありがとうございました◎

皆さん本当にお疲れ様でした!半年後の「第8回 電力・ガス自由化カップ」でまたお会いしましょう!

運営チームの皆さんも頑張りました◎

第7回 電力・ガス自由化カップ」の様子をお届けしました!今回の大会も、事故や怪我もなく、素晴らしいファインプレーの数々を見ることができました!それにしても、まさかエネチェンジャーズが優勝するとは……!(笑)

参加者の皆さまの楽しんでいる姿を見ることができ、運営スタッフ一同も喜ばしい限りです!次回の「第8回 電力・ガス自由化カップ」は、半年後の春頃を予定しています。お楽しみに~!

ENECHANGE一同も油断せず、血の滲むような練習を重ねていきたいと思います。ENE2でも優勝を狙いますよ……!

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「この条件で電気代比較」ボタンを押してください。
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。