【重要】 「廃止になる東京電力EPプラン」ご利用中の方へ
引越し先での電気の手続き
 

家庭の節電対策!簡単に出来る8つの方法

電気代の節約、節電テクニック

普段、どんな節電対策をしていますか?「節電したいけれど、どんな方法が効果的なのかわからない」という方もいるでしょう。この記事では、家庭で簡単にできる8つの節電対策、効果の高い順に紹介します。総節電額は、なんと82,449円!すぐに節電を実践できるものばかりを集めました。

みなさんはご家庭でどんな節電対策をしていますか?
「家庭の電気代が気になるから節電したいけれど、どんな方法が効果的なのかよくわからない」という人もいるでしょう。

そこで、家庭で簡単にできる効果的な8つの節電対策を、節電効果の高い順にご説明します!総節電額はなんと82,449円にも!これを読めば今日から簡単に節電ができますよ!

記事を読み進める前に…
電力会社を変えると電気代が平均18,000円安く!
電気代の節約には、電力会社・電気料金プランの見直しが欠かせません。自分のライフスタイルにあったプランに切り替えるだけで、電気代が安くなるんです。手続きも簡単!さっそく、アナタの住んでいる地域の電力会社をチェック。
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
記事を読み進める前に…
電力会社を変えると、電気代が平均
18,000円安くなります。
郵便番号を入力して、比較してみよう!
-

家庭で出来る8つの効果的な節電対策

今回ご説明する節電方法は大きく分けて4つあります。古い家電の買い替えによる節電対策、夏に効果的な節電対策、冬に効果的な節電対策を、それぞれ節約効果の高い順にご説明していきます。最後に、節電に役立つおすすめグッズもご紹介します!

8つの効果的な節電対策方法目次
  • 家電の買い替えで節電対策 1)
  • 年間を通して効果的な節電対策 2)~3)
  • 夏の節電対策 4)
  • 冬の節電対策 5)~8)
  • おすすめ節電グッズを紹介!

上記の節電対策をまとめると、総節電額は82,449円にもなります!それでは、節電方法を見ていきましょう!

古い家電を買い替えて節電対策!節電額は57,000円以上!

replace-refrigerator
古い家電を使っている場合は、最新の省エネ家電への買い替えで電気代を大きく節約できます。特に買い替えによる節電効果が高いものは照明、エアコン、冷蔵庫、洗濯機で、年間合計57,132円もの節電額となります。
1)古い家電の買い替えによる節電効果(総節電額57,132円)
  • 家の照明器具をLED照明に買い替えた場合、年間18,480円の節電額に!
  • 15年前のエアコンを買い替えた場合、年間18,370円の節電額に!
  • 10年前の冷蔵庫を買い替えた場合、年間13,000円の節電額に!
  • 8年以上前の洗濯機を買い替えた場合、年間7,282円の節電額に

年間を通して効果的な節電対策

次に、年間を通してできる節電対策方法を効果の高い順に見ていきましょう。

2)テレビ(総節電額 プラズマ5,401円液晶1,137円)

cost-tv

こまめに電源を切る(節電額 プラズマ3,936円 液晶798円)
テレビはつけっぱなしにせず、見ない時は電源を切りましょう。
資源エネルギー庁によると、テレビを見ない時こまめに電源を切ることで、液晶テレビは年間で27.10kWhの省エネに、プラズマテレビは年間で151.93kWhの省エネになるとされています。出典:家庭の省エネ徹底ガイド-経済産業省資源エネルギー庁節電額は液量テレビが702円、プラズマテレビが3,936円となります。
明るさを調節する(節電額 液晶435円プラズマ1,456円)
テレビの明るさを調整しましょう。
資源エネルギー庁によると、テレビの明るさを調節(最大から中へ)することで、液晶テレビは年間で16.79kWhの省エネに、プラズマテレビは年間で56.58kWhの省エネになるとされています。出典:家庭の省エネ徹底ガイド-経済産業省資源エネルギー庁節電額は液量テレビが435円、プラズマテレビが1,465円となります。
3)冷蔵庫(総節電額4,329円)

refrigerator

温度設定を調整する(節電額1,599円)
冷蔵庫の温度設定を季節に合わせて調整しましょう。
資源エネルギー庁によると、設定温度を適切に変えることで、年間で61.72kWhの省エネになるとされています。出典:家庭の省エネ徹底ガイド-経済産業省資源エネルギー庁節電額は1,599円となります。
設置場所を見直す(節電額1,168円)
冷蔵庫は壁につけすぎず、適度なスペースを空けて設置しましょう。
資源エネルギー庁によると、適切な放熱スペースを確保することで、年間で45.08kWh節電できるとされています。出典:家庭の省エネ徹底ガイド-経済産業省資源エネルギー庁
節約額は1,168円となります。
冷蔵庫の放熱用スペースは、最新の冷蔵庫は0.5cm~と記載されているものが多く見られますが、環境省は5cm以上を推奨しています。
食品を詰め込み過ぎないようにする(節電額1,135円)
冷蔵庫に食品を詰め込みすぎないようにしましょう。
資源エネルギー庁によると、庫内に食品を詰め込みすぎないようにすることで、年間で43.84kWhの省エネになります。出典:家庭の省エネ徹底ガイド-経済産業省資源エネルギー庁節電額は1,135円となります。
扉の開閉時間と回数を減らす(節電額427円)
冷蔵庫の扉は必要な時に必要な時間だけ空けるようにしましょう。
資源エネルギー庁によると、冷蔵庫(冷凍庫)の扉を無駄に開閉しないことで年間で10.40kWhの省エネに、開けている時間を短くすることで年間で6.10kWhの省エネになるとされています。出典:家庭の省エネ徹底ガイド-経済産業省資源エネルギー庁節電額は427円となります。

夏の節電対策

次に、夏の節電対策方法を節電効果の高い順に見ていきましょう。

資源エネルギー庁によると、夏最も電力の需要がひっ迫する時間帯は日中13時~16時の間で、その中で最も電力を消費している家電がエアコン(全体の58%)なんですよ。

出典:夏季の節電メニュー|経済産業省資源エネルギー庁

そのため、夏はエアコンの節電対策がとても重要なんです。

4)エアコン(総節電額3,783円)

cost-air_conditioner

扇風機やサーキュレーターと併用する(節電額3,000円)
エアコンをつける時に、サーキュレーターや扇風機を一緒に回すと涼しさを感じやすくなり、設定温度を上げることも可能になります。節電額は1シーズン1部屋3,000円にもなります。

設定温度の目安は28℃(節電額783円)
冷房時の設定温度を28℃にすることで、年間30.24kWhの省エネになります。出典:家庭の省エネ徹底ガイド-経済産業省資源エネルギー庁節電額は783円となります。
2週間に1度フィルター掃除をする
2週間に1度を目安に、エアコンのフィルター掃除をしましょう。 月に1~2回、フィルター掃除をすると年間31.95kWhの省エネになります。出典:家庭の省エネ徹底ガイド-経済産業省資源エネルギー庁節電額は827円となります。

エアコンは自動運転にする
エアコンの最も省エネな運転方法は、自動運転です。節電を気にして弱運転などにしているとかえって電気をたくさん使ってしまうことがあるんですよ。

室外機回りを綺麗にする
室外機周りに草が生い茂っていたり、室外機の上に物が置いてあるとエアコンの効率が落ちてしまいます。室外機周りは定期的に点検し、きれいにしておきましょう。

冬の節電対策

次に、冬の節電対策方法を効果の高い順に見ていきましょう。

資源エネルギー庁によると、冬の電力需要がひっ迫する時間帯は夕方で、その中で最も電力を消費している家電がエアコン(全体の30%)、エアコンを使っていない家庭では、照明(全体の19%)とされています。

出典:家庭の節電 | 一般向け省エネ情報 | 省エネポータルサイト

そのため、冬はエアコンと照明の節電対策が重要です。

5)電気カーペット(総節約額7,147円)

winter-saving-carpet

設定温度は低めにする(節約額4,818円)
電気カーペットの設定温度を強→中にするなど低めに設定するよう心掛けましょう。
資源エネルギー庁によると、電気カーペットの設定温度を低めに設定することで、年間185.97kWhも省エネになるとされています。出典:家庭の省エネ徹底ガイド-経済産業省資源エネルギー庁節電額は4,818円となります。
広さに合った大きさのものを使う(節約額2,329円)
電気カーペットは面積が大きくなるほど電気代が高くなってしまうので、広さに合った大きさものもを使うようにしましょう。
資源エネルギー庁によると、広さに合ったものを使うことでで年間で89.91kWhの省エネになるとされています。出典:家庭の省エネ徹底ガイド-経済産業省資源エネルギー庁節電額は2,329円となります。
6)エアコン(総節電額2,202円)

air_conditioner-winter

設定温度の目安は20℃(節電額1,375円)
暖房時の設定温度を20℃にすることで、年間53.08kWhの省エネになります。出典:家庭の省エネ徹底ガイド-経済産業省資源エネルギー庁節電額は1,375円となります。
2週間に1度フィルター掃除をする(節電額827円)
2週間に1度を目安に、エアコンのフィルター掃除をしましょう。 月に1~2回、フィルター掃除をすると年間31.95kWhの省エネになります。出典:家庭の省エネ徹底ガイド-経済産業省資源エネルギー庁節電額は827円となります。

扇風機やサーキュレーターと併用する
エアコンをつける時に、サーキュレーターや扇風機を一緒に回すと暖かさを感じやすくなり、設定温度を下げることが可能になります。

エアコンは自動運転にする
エアコンの最も省エネな運転方法は、自動運転です。節電を気にして弱運転などにしているとかえって電気をたくさん使ってしまうことがあるんですよ。

室外機回りを綺麗にする
室外機を雪が覆っていたり、室外機周りや上に物が置いてあるとエアコンの効率が落ちてしまいます。室外機周りは定期的に点検し、きれいにしておきましょう。雪が降っている場合は防雪フードなどで雪対策をしましょう。
7)温水洗浄便座(総節約額1,945円)

toilet

ウォシュレット、便座暖房の設定温度を低めに設定する(節約額1,041円)
ウォシュレット、便座暖房の設定温度は低めに設定しましょう。資源エネルギー庁によると、ウォシュレットや便座暖房の温度を低めに設定することで、年間で40.2kWhの省エネになります。出典:家庭の省エネ徹底ガイド-経済産業省資源エネルギー庁節約額は1,041円となります。
暖房便座の蓋を閉める(節約額904円)
暖房便座の蓋は常に閉めておくようにしましょう。資源エネルギー庁によると、暖房便座の蓋を使わない時に閉めておくことで、年間で34.90kWhの省エネになります。出典:家庭の省エネ徹底ガイド-経済産業省資源エネルギー庁節約額は904円となります。
8)照明(総節電額 白熱電球が510円蛍光ランプ113円)

led-saving-3
日が短い冬は照明をつけている時間が長くなりますね。人のいない部屋の照明はこまめに消灯するなどし、点灯時間をできるだけ短くするよう心掛けましょう。
資源エネルギー庁によると、こまめに消灯することで、白熱電球の場合は年間で電気 19.71kWhの省エネに、蛍光ランプの場合は年間で電気 4.38kWhの省エネになるとされています。出典:家庭の省エネ徹底ガイド-経済産業省資源エネルギー庁節電額は白熱電球が510円、蛍光ランプが113円となります。

おすすめ節電対策グッズ

上記でご説明した効果的な節電方法に加えて、節電がよりしやすくなる便利な節電グッズをご紹介します!

年間を通して使える節電グッズ

HEMS
HEMS
HEMSを使用すれば、これまで見えなかった家庭の電力使用量が目に見えてわかるようになります。どの家電にどのくらい電気を使っているのかが目に見えてわかることで、節電意識がぐんと高まり、節電もしやすくなります。

夏に使える節電グッズ

すだれ、よしず
sudare
すだれやよしずは外の熱を遮断し、室内を涼しく保ちます。室内の温度上昇が防げるため、エアコンの節電に役立ちます。

涼しいインナー
summer-saving-inner
ユニクロ、イオン、グンゼ、また各スポーツメーカーなどから様々な涼しいインナーが発売されています。涼しいインナーを着て体感温度を下げることで、冷房の使いすぎを防ぎ、節電ができます。
接触冷感素材の寝具
summer-saving
接触冷感素材のシーツや敷パッドなど、涼しさを感じられる寝具を取り入れましょう。

冬に使える節電グッズ

断熱シート
window
冬は窓や床からの冷気で室内が冷えます。窓には窓用の断熱シートを、電気カーペットやこたつの下にはアルミ保温シートを敷くことで冷気を遮断し、熱を逃がしにくくなり、節電ができます。

湯たんぽや暖かい寝具
winter-saving
冬の就寝時には、電気を使わずに暖かくできる湯たんぽを活用しましょう!また、暖かい素材の寝具を取り入れることで夜の暖房の節電ができます。
暖かいインナー
winter-saving-inner
夏同様、冬は暖かいインナーを着ることで体感温度を上げることができ、暖房の使いすぎを防ぎ、節電ができます。

家庭で出来る8つの効果的な節電対策方法まとめ

いかがでしたでしょうか?どれも簡単にできる節電方法ばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

8つの効果的な節電対策効果まとめ(総節電額82,449円)
  • 1)古い家電の買い替えによる節電効果(総節電額57,132円)
  • 2)テレビ(総節電額 プラズマ5,401円液晶1,137円)
  • 3)冷蔵庫(総節電額4,329円)
  • 4)夏-エアコン(総節電額3,783円)
  • 5)冬-電気カーペット(総節約額7,147円)
  • 6)冬-エアコン(総節電額2,202円)
  • 7)冬-温水洗浄便座(総節約額1,945円)
  • 8)冬-照明(総節電額 白熱電球が510円蛍光ランプ113円)

これで今日から簡単に節電ができますね!

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。