エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
夏のしろくまギフトキャンペーン2019
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 東京ガスの電気「ずっとも電気」申込数が目標の53万件を突破!
 

東京ガスの電気「ずっとも電気」申込数が目標の53万件を突破!

電力自由化ニュース

東京ガスの電気「ずっとも電気」の申込数が、東京ガスが目標としていた53万件を突破しました。東京ガスを選んだ人は、どんなところに惹かれたのでしょうか?契約の決め手や満足度、東京ガスが行っている改善などをまとめてご紹介します。

東京ガスは11月18日時点で、「ずっとも電気」の申し込み件数が53万1,000件となり、目標値としていた53万件を突破したことを発表しました。東京ガスの電気「ずっとも電気」が選ばれる理由は?選んでみてどうだった?選んだ人の声を見ていきましょう。

記事を読む前に…
電力会社を変えると、電気代が平均18000円安くなる!
全国で100万世帯以上が、すでに電力会社を切り替えています。次はアナタが電力会社切り替えで、賢い電気代の節約を始めましょう。さっそくアナタの住んでいるエリアの電力会社を検索!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-

東京ガスの電気「ずっとも電気」申込数が目標の53万件を突破!

東京ガスは電力自由化が始まった2016年度の顧客獲得目標数を40万件としていましたが、電力自由化から3カ月経った7月20日時点での申し込み件数が約401,000件と早々に目標を達成したため、目標数を53万件に上方修正。その後、2016年11月18日時点で申し込み件数が531,000件となり、目標としていた53万件を突破!

もの凄い勢いで契約数を伸ばしている東京ガスの電気「ずっとも電気」。選ばれる理由が気になります。「ずっとも電気」を契約した人は、なぜ東京ガスの電気を選んだの?

どうして東京ガスの電気「ずっとも電気」を契約したの?

東京ガスが行ったアンケートによると、東京ガスの電気を契約する決め手となったポイントとして、以下のような声が上がっています。

東京ガスを選んだ理由は······
  • 電気料金が安くなりそうだから(90%)
  • 会社の信頼性があるから(50%)
  • パッチョポイントがたまる、提携ポイントや特典と交換できるから(48%)
  • 申し込みや解約の際に手数料がかからないから(28%)
  • クックパッドの人気順検索が使えるから(25%)
  • 電気代、電気料金をWEBで確認できるから(25%)
  • 申し込み方法が簡単そうだったから(15%)
  • 申し込み受付や事前の説明が親切・丁寧で好感が持てたから(12%)
  • 生活まわり駆けつけサービスが利用できるから(12%)
  • 東京ガストリプル割が申し込めるから(9%)
  • 多くの人が東京ガスを申し込んでいるから(3%)

出典:プレスリリース|東京ガス
シミュレーションをした結果、電気代が安くなりそうだから選んだという人が多数。東京ガスが選ばれている一番の理由は、電気料金の安さなんですね。また、新電力の中でも東京ガスは多くの人がよく知っている会社なので、2番目に多い「会社の信頼性がある」という理由もうなずけます。3番目の「ポイントがたまる」というのも、たまったポイントで東京ガスの人気キャラクター、パッチョ・電パッチョグッズに交換できることで人気を集めています。

また、通常は有料会員しか使えない「クックパッドの人気順検索」も、東京ガスのガスと電気をセットで使うと無料で使えます。クックパッドユーザーには嬉しいですよね。

東京ガスの電気に切り替えた人の満足度は?

東京ガスが行ったアンケートによると、東京ガスに切り替えた人の満足度は以下のようになります。

  • とても満足(26%)
  • まあ満足(35%)
  • まだわからない(38%)
  • あまり満足していない(1%)

出典:プレスリリース|東京ガス
東京ガスの電気に切り替えたことに満足していると答えた人は全体の6割。理由として、「実際に安くなった」との意見が最も多く、続いて「ガスと電気まとめて管理ができる」「一括請求のメリット」を感じているとの声が多いのだそう。電力会社を変えただけで電気代が安くなるということは嬉しいし、大きなメリットを感じますよね。これまで別々に支払っていたガスと電気の請求を一つにまとめられるということも家計管理が楽になり、大きな満足感を得られている様子。

「満足している」と答えた人以外の意見は?

まだ分からないと答えた約4割の人の理由は、「供給開始直後でまだ請求書がきていない」「1年間の状況をみないと判断できない」。
あまり満足していない(1%)人の理由は、「切り替えまでに思った以上に時間がかかった」「請求書が遅い」「前年度との比較ができない」「電気の検針票がない」といった「請求・見える化」に関する内容でした。

引っ越しで電気を切り替えた人や、生活スタイルが去年と変化した人などは、昨年の同じ時期の電気代と比較がしにくいため、すぐにはお得になったかどうかわからない場合もありますよね。「切り替えまでに思った以上に時間がかかった」「請求書が遅い」原因は、東京ガスだけの問題ではなく、電気を届ける仕組みを運営する東京電力パワーグリッドに原因があるようです。

電力自由化で起こったトラブル

電力自由化が始まった2016年4月から、東京電力パワーグリットでシステムトラブルなどが発生し、一部の新電力ではお客様に請求書をだせないという状態が発生していました。この件については、経済産業省からも業務改善勧告がなされています。

  • スマートメーターの工事が遅れて、デジタル請求ができなくなってしまった
  • 誤った請求情報を電力会社に渡してしまった

現在も改善に向けた取り組みが続いています。

東京ガスの電気ユーザーの声をもとにサービスの改善へ

東京ガスは、ユーザーから上がった声をもとに東京ガスの電気サービスを以下のように改善しました。

WEB会員サービス「myTOKYOGAS」をリニューアル

Screen Shot 2016-11-29-2
出典:プレスリリース|東京ガス

  • 料金や使用量実績など表示がわかりづらい
  • 契約種別、契約開始日、供給地点番号の記載がない
  • エネルギーを賢く使いたい
  • アプリがないので使い勝手が悪い

といった声を受け、東京ガスのWEB会員サービス「myTOKYOGAS」がリニューアルされました。電気の使用量や料金が過去2年分まとめて確認できるようになり、自分の家と似た家族の平均電気使用量と自分の電気使用量が比較できるように。

ガスと電気の検針票が見やすくなった

Screen Shot 2016-11-29
出典:プレスリリース|東京ガス

  • 電気料金の記載がどこにあるのかわからない
  • 何月分の電気料金かわからない
  • 電気の使用量、契約種別等の記載がない

東京ガスはこのような声を受け、ガス・電気の検針票を見やすく改善しました。

東京ガスのようにユーザーの声を拾ってすぐにサービスが改善されるということも、その会社への信頼・安心に繋がりますよね。

東京ガスの電気、次の目標は100万件!

東京ガスの電気「ずっとも電気」申込数53万件突破についてご紹介しました。東京ガスの次なる目標は、2017年度末までに電気の契約数100万件を目指します。

東京ガスの電気が気になったアナタは······

エネチェンジではアナタに最適な電気料金プランを比較検討できるサービスエネチェンジ電力比較を提供しています。電力自由化後の最適な電気料金プラン探しに、ぜひご活用ください。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。