エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
夏のしろくまギフトキャンペーン2019
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 「TOSMOでんき」は首都圏・関西・中部エリアで電気を販売中
 

「TOSMOでんき」は首都圏・関西・中部エリアで電気を販売中

電力自由化ニュース

屋外照明機器「エネブライト」や、太陽光パネル「楽エネ」を手掛けるTOSMOが「TOSMOでんき」というブランド名で電力自由化に参入、首都圏・関西・中部の家庭向けに電力販売を開始しています。電気料金プランの詳細は?

「エネブライト」という屋外照明機器や、太陽光パネル「楽エネ」を手掛けるTOSMOが「TOSMOでんき」というブランド名で電力自由化に参入しています。首都圏、関西、中部の3エリアでまずは販売を開始。30A以下でも申し込みが可能ですよ。

更新日
2016年7月15日
登録小売電気事業者
登録あり

TOSMO株式会社ってどんな会社?

TOSMO株式会社は、静岡県磐田市に本社を置く環境商品の開発、照明事業、太陽光発電事業などを手掛ける会社。設立は平成22年。「エネブライト」という誘導プラズマ式電球・無電極照明が有名で、倉庫・屋外・道路・温室の照明として販売をしています。また、「楽エネ」というブランド名で太陽光パネルキットの発売・施行も行っています。

法人への電力販売実績もあり、これまでに学校・病院・商業施設など多くの事業所に電気を供給しています。電力自由化により、家庭向けの電力販売を開始しました。現在は東京電力管内・中部電力管内・関西電力管内の電気料金プランの受付が開始されていますが、将来的には沖縄を除く9エリアでの販売を目指しているようです。

それでは、東京電力管内・中部電力管内・関西電力管内の家庭向け電気料金プランを見ていきましょう。

東京電力エリア

東京電力エリア向けのプランは「TOSMOでんき・従量電灯B」「TOSMOでんき・従量電灯C」の2つがあります。

TOSMOでんき「従量電灯B」

単位区分TOSMOでんき料金(税込)東京電力・従量電灯B料金(税込)
基本料金10A1契約560円00銭280円80銭
15A560円00銭421円20銭
20A560円00銭561円60銭
30A838円00銭842円40銭
40A1118円00銭1,123円20銭
50A1397円00銭1,404円00銭
60A1676円00銭1,684円80銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh19円33銭19円52銭
121kWh〜300kWh25円00銭26円00銭
301kWh〜29円02銭30円02銭

東京電力の従量電灯B相当。基本料金は15Aまでは割高となっていますね。20A以上になると東京電力よりも安くなっていきます。電力量料金は「TOSMOでんき」のほうが安い!一人暮らしであっても20A以上契約の場合が多いので、多くの家庭が乗り換えるだけでお得になりそう!

TOSMOでんき「従量電灯C」

区分単位TOSMOでんき料金(税込)東京電力・従量電灯C料金(税込)
基本料金1kVA280円80銭280円80銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh19円33銭19円52銭
121kWh〜300kWh25円00銭26円00銭
301kWh〜29円02銭30円02銭

東京電力の従量電灯C相当で、商店や飲食店などの事業所はこちら。基本料金は同額で電力量料金は「TOSMOでんき」が安い!確実にお得になりますね。

中部電力エリア

中部電力エリアも、同じく「TOSMOでんき・従量電灯B」「TOSMOでんき・従量電灯C」の2プラン。

TOSMOでんき「従量電灯B」

単位区分TOSMOでんき料金(税込)中部電力・従量電灯B料金(税込)
基本料金10A1契約560円00銭280円80銭
15A560円00銭421円20銭
20A560円00銭561円60銭
30A838円0銭0842円40銭
40A1118円00銭1,123円20銭
50A1397円00銭1,404円00銭
60A1676円00銭1,684円80銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh20円48銭20円68銭
121kWh〜300kWh24円08銭25円08銭
301kWh〜26円97銭27円97銭

中部電力の従量電灯B相当。東京電力エリア向けのプランと同じで、20A以上契約の家庭は確実に電気代が安くなります。

TOSMOでんき「従量電灯C」

区分単位TOSMOでんき料金(税込)中部電力・従量電灯C料金(税込)
基本料金1kVA280円80銭280円80銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh20円48銭20円68銭
121kWh〜300kWh24円08銭25円08銭
301kWh〜26円97銭27円97銭

中部電力の従量電灯C相当。こちらも乗り換えるだけで電気代がお得に!

関西電力エリア

関西電力エリア向けのプランは「TOSMOでんき・従量電灯A」「TOSMOでんき・従量電灯B」があります。

TOSMOでんき「従量電灯A」

区分単位TOSMOでんき料金(税込)関西電力・従量電灯A料金(税込)
最低料金最初の15kWhまで1kWh373円73銭373円73銭
電力量料金15kWh〜120kWhまで1kWh22円83銭22円83銭
121kWh〜301kWhまで28円26銭29円26銭
301kWh〜32円32銭33円32銭

関西電力の従量電灯A相当。120kWhまでは同額、121kWh以上は割安に設定されています。毎月の電気使用量が121kWh以上の家庭は確実にお得になります。

TOSMOでんき「従量電灯B」

区分単位TOSMOでんき料金(税込)関西電力・従量電灯B料金(税込)
基本料金1契約388円80銭388円80銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh20円47銭20円47銭
121kWh〜301kWhまで23円75銭24円75銭
301kWh〜27円33銭28円33銭

関西電力の従量電灯B相当で、6kVA以上契約の店舗・事務所などはこちら。基本料金は同額で、電力量料金はTOSMOでんきのほうが安い!乗り換えるだけでお得になります。

事務手数料・解約金等

「TOSMOでんき」の事務手数料や解約金についても確認しておきましょう。

請求書を紙でもらいたい時は?

「TOSMOでんき」を契約して、紙の請求書発行を依頼する場合は事務手数料として毎月216円(税込)がかかります。毎月の電気代は、「TOSMOでんき」HP上のマイページで無料で確認することができます。

初回契約時に契約事務手数料がかかります

TOSMOでんきを契約する場合、初回契約時のみ契約事務手数料、 3,240円(税込)が必要となります。

解約金および違約金もあります

契約を解約する場合、契約期間に関係なく解約事務手数料3,240円(税込)がかかります。また、契約後1年以内に解約すると違約金1,080円(税込)が別途かかります。

「TOSMOでんき」は契約時と解約時に手数料がかかるんですね。1年以内に解約すると別途違約金が発生するので注意しましょう。

申し込み
受付中
供給エリア
東京電力管内・関西電力管内・中部電力管内
申し込み方法
WEB

その他エリアは準備中なので、少しお待ちください。

ポイントや割引はないけど、とにかくシンプルに。「TOSMOでんき」

「TOSMOでんき」をご紹介しました。電力自由化でガスやインターネットなどのセット割が多く登場している中、「TOSMOでんき」は地域の電力会社の従量電灯をなぞったシンプルな電気料金プランです。30アンペア以下でも申し込みできるのはいいですよね。気になる人は検討してみては?

エネチェンジではアナタに最適な電気料金プランを比較検討できるサービスエネチェンジ電力比較を提供しています。電力自由化後の最適な電気料金プラン探しに、ぜひご活用ください。

ここまで読んでくれたアナタ!
電力会社を変えると、電気代が平均18000円安くなります!
電力会社のプランを自分に見合ったものへ変更するだけで、平均で年間18000円も電気代を安くできるんです。自分に見合わないプランを使っていたらその分電気代を損してしまっているかも!?今スグ自分が一番お得になるプランを比較診断してみましょう。
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。