エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
 

検針とは何のこと?

でんきの基本

水道は2月に1回、電気ガスは1月に1回送られてくる検針票。「水道」「ガス」「電気」の検針がどのように行われているかを分かりやすく説明します。

今ではオール電化の住宅が増えてきているので、ガス代の請求は無いという家庭もあると思いますが、一般的に私達の生活に必要なのは「水道」「ガス」「電気」ですよね。使った分の公共料金を定期的に支払う必要がありますが、これらを使った分を調べるのが検針です。ここでは、検針は誰がいつどのように使用量を調べているのか検針の仕組みを調べました。

検針の仕組みは?

「水道」「ガス」「電気」の検針のしくみは以下のようになります。

水道の検針

水道料金は、多くの地域では2カ月に1度、検針員が水道メーターで使った水の量を確認しに訪れます。検針した水道料金やその内訳は、検針票に記載されて自宅に届けられる仕組みになっています。使用水量の求め方としては、前回のメータ指示数を今回のメーター指示数から引いて求めているのです。例えば、検針票の「使用量」という項目に記載されている指数が、

  • 今回指針……35㎡
  • 前回指針……2㎡

となっていた場合は、

  • 35㎥-2㎥=33㎥

が今月使った量を示す「差引使用量」に書いてあり、そこから計算された請求額が「今回料金」ということになります。請求金額の内訳も記載されています。基本使用料、水道使用量、下水使用量を元に請求金額が算出されています。そして、児童扶助手当などの手当てを受給されている家庭は水道・下水道料金の減免申請をすることができるの場合があるので、1度チェックしてみると良いでしょう。
参照:検針について | よくある質問 | 東京都水道局

ガスの検針

ガスの検針方法は2つの方法があります。

訪問検針

ガスメーターの指示数を読み取るために、検針員が自宅まで訪問する方法です。ガスメーターが敷地内に設置されている場合は事前に連絡が来て検針をしてくれます。しかし、室内にメーターが設置されている場合は検針に立ち会うか、検針員の代わりに自分でメーターを読み取り伝える必要があります。

電話検針

メーターの指示数を電話回線の通信システムで読み取ってくれる方法です。電話検針のためのサービスに登録する必要があります。

ガスの検針は毎月1度行われており、検針日は「次回検針予定日」というのが「ガスご使用量のお知らせ(検針票)」に記載されているので事前に知ることが可能です。

参照:東京ガス:ガス料金/ガス料金の仕組み/検針について

電気の検針

電気の使用量は、電気の検針員が自宅に訪問して電気メーターを検針してくれます。検針結果やそれに基づいて算出された電気料金は、「電気ご使用量のお知らせ(検針票) 」に記載されて自宅に届けられます。
また、電力会社によっては毎月の使用量をWEB上で確認できるサービスもあります。
次回の検針予定日は電気ご使用量のお知らせ(検針票) 」に記載されているので事前に知ることが可能ですよ。

参照:料金の適用について|東京電力

検針についてのまとめ

私達の生活に欠かせないこの3つですが、何故それぞれ別で検針や請求をしているのかと疑問に思って調べた所、どうやら自動検針を3事業者が合同で行おうという動きはあるようですね。でもやはり、検針方法が全く違うようなのでこれが現実になるのはまだまだ先になりそうです。各自で検針の仕組みや検針票の読み方をきちんと知っておくことで、いつも自分はどのくらいの公共料金を支払っているのか契約に間違いはないのかなどが確認できるようになりますね。

参照:東京都水道局、東京電力及び東京ガスの3事業者による自動検針の共同化の検討について|TEPCOニュース|東京電力

ここまで読んでくれたアナタ
電力会社を変えると、電気代が平均18000円安くなります
エアコンは使いたい、でも電気代もできるだけ安くすませたい……そんな人たちが今やっているのが電力会社の見直しです。自分の生活スタイルにあった電気料金プランに変更するだけで、同じ使い方をしていても電気代が安くなります。さぁ、アナタも電力会社を探してみて!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。