エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
夏のしろくまギフトキャンペーン2019
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. エアコンの引越しは必要?取り外し・取り付け工事にかかる費用はどのくらい?
 

エアコンの引越しは必要?取り外し・取り付け工事にかかる費用はどのくらい?

引越し

実はお金がかかる、引越し時のエアコン工事。でも取り外し・取り付けって専門の知識や技術がいるので、自分で行うのは大変なんです!この記事では、引越し時のエアコン工事の種類、取り外し・取り付けにおススメの4社を紹介しています。

引越しでエアコンの取り外し・取り付けが必要になったら、どこへ依頼したらよいの?工事費用はいくらかかるの?など、さまざまな疑問がありますよね。また古いエアコンを移設して使い続けるよりも、買い替えたほうがおトクになる場合もあるようです。

この記事ではエアコンの取り外し・取り付け工事を業者に依頼した場合の費用の目安を、「ヤマトホームコンビニエンス」「棟梁ドットコム」「フォーラムサービス」「サンビッグサービス」の4社を紹介しながら解説します。これから引越しやエアコンの買い替えなどで、エアコンの取り外し・取り付けを検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

引越し時のエアコンの取り外し・取り付け方法は2種類

引越し作業のついでに、エアコンの取り外し・取り付けを自分でやってしまおう!なんて考えてはいませんか?エアコンの工事には専門の知識や技術が必要なため、注意が必要です。

エアコンの取り外し・取り付けをする方法には2種類あります。

取り外し・取り付けの方法
(1)引越し業者に依頼する
引越しサービスのオプションとして、エアコンの取り外し・取り付け工事を行っている引越し業者なら、引越し作業と同時に依頼でき便利です。
(2)専門業者に依頼する
エアコンの取り外し・取り付け工事を専門とする業者なら、経験豊富なので安心して依頼できます。

エアコンの取り外し・取り付け工事サービスがある4社を紹介!

エアコンの取り外し・取り付け工事は、依頼するといくらかかるのでしょうか?
4社が提示している料金を見てみましょう。

ヤマトホームコンビニエンス

ヤマトホームコンビニエンスでは、国内の専門会社と提携して、引越し時のエアコンの取り外し・取り付け工事サービスに対応しています。また引越しサービスもあるので、引越しとあわせて依頼することもできます。

対応エリアは全国です。詳しくはヤマトホームコンビニエンスへお問い合わせください。

家庭用壁掛エアコンの移設:冷房能力4kWまで
取り外し工事
8,000円(税抜)~+運搬料金
取り付け工事
12,000円(税抜)~+運搬料金

冷房能力4.1kW以上の場合、別途料金がかかります。運搬が必要な場合は、別途らくらく家財宅急便の料金(※外部サイトへ移動)がかかります。既存の部材を使用する基本工事の場合の料金です。部材が必要な場合は、別途料金がかかります。室外機が床置き以外の場合は、別途作業料金がかかります。新品のエアコンの取り付けについては、「エアコン新設パック」で対応となります。取り外し工事には処分費用は含まれていません。

またヤマトホームコンビニエンスの「エアコンパック」は取り外し・取り付け工事のほか、配管パイプ、コンセント交換、ガス補充、穴埋めキャップ、プラブロックなどの追加作業が含まれていておトクです。

エアコンパック:冷房能力4kWまで
エアコンパック(取り外し・取り付け工事+追加作業)
27,000円(税抜)~+運搬料金

冷房能力4.1kW以上の場合、別途料金がかかります。運搬が必要な場合は、別途らくらく家財宅急便の料金(※外部サイトへ移動)がかかります。追加作業が発生しない場合でも、返金などの対応はありません。パック内容にある部材の他に追加が発生した場合は別途追加料金がかかります。取り外し工事には処分費用は含まれていません。

参照:エアコン取り付け・取り外し|ヤマトホームコンビニエンス

棟梁ドットコム

棟梁ドットコムの「エアコン引越パック」は、エアコンの取り外し・取り付け、30kn圏内の運搬、室外機の取り外し・取り付け、各種配管類の取り外し・取り付けと仕上げ、真空引きなどが全てセットになっているパックです。

対応エリアは全国です。詳しくはこちら(※外部サイトへ移動)をご覧ください。

なお今まで使っていた配管類をそのまま使う場合と、新しいものに変える場合で、料金が2パターンあるのでまずは問い合わせてみましょう。

エアコン引越パック
エアコン引越パック6~14畳タイプ(電気容量4.0kW未満)
17,000円(税抜)~
エアコン引越パック16畳タイプ以上(電気容量4.0kW以上)
21,000円(税抜)~

同日に作業を行う場合に限ります。運搬距離が30km圏内の場合が対象です。30kmを超える場合は1,000円/10kmの追加料金がかかります。50kmを超える運搬、高速道路を使用する運搬は別途見積が必要となります。県外への移動の場合、地域によって引越しパックを利用できないことがあります。その場合は、撤去パック(※外部サイトへ移動)新設パック(※外部サイトへ移動)などのパックでのご提案となり、エアコン本体はご自分で運搬していただくこととなります。

棟梁ドットコムの「エアコン引越パック」はすべての工事に1年間の安心工事保証がついているので、工事後に何か不具合があった時など安心できますね。

参照:エアコン引越パック| 棟梁ドットコム

フォーラムサービス

フォーラムサービスのエアコン工事は、ポンプダウン作業、エアコンの取り外し・取り付け、室外機の取り外し・取り付け、各種配管類の取り外し・取り付けと仕上げ、真空引きなどが工事に含まれています。

対応エリアは関東・関西・東海エリアです。詳しくはこちら(※外部サイトへ移動)をご覧ください。

エアコン工事
エアコン標準取り外し工事(6~14畳タイプ:100V、14~22畳タイプ:200V)
5,000円(税抜)~+運搬料金室外機が「ベランダ置き・大地置き」以外で設置されている場合は別途オプション工事にて対応可能です。配管取り外し時に、既に化粧カバーが設置されている場合は別途オプション工事にて対応可能です。
中古エアコン取り付け工事(6~14畳タイプ:100V、14~22畳タイプ:200V)
8,000円(税抜)~+運搬料金配管類(配管パイプ、連絡電線、ドレンホース)、プラブロックなどの部材は含まれていません。エアコン本体・ご自分で用意された部材等は保証対象外となります。
エアコン移設・引越し工事(6~14畳タイプ:100V、14~22畳タイプ:200V)
12,000円(税抜)~+運搬料金室外機が「ベランダ置き・大地置き」以外で設置されている場合は別途オプション工事にて対応可能です。配管取り外し時に、既に化粧カバーが設置されている場合は別途オプション工事にて対応可能です。

運搬距離により運搬料金(※外部サイトへ移動)が異なります。

フォーラムサービスの「エアコン移設・引越し工事」では、最大で3台まで同時に工事が可能なので、複数台ある場合は助かります。また1年保証付きの新しい配管に取り替える「新品配管パック」を利用すれば、移設後も配管の劣化を気にせず安心して使用できますね。

参照:エアコン工事メニュー|フォーラムサービス

サンビッグサービス

サンビッグサービスの「引越しセットパック」は平日や土日祝日など関係なく、いつでも同一料金で利用できます。また移動距離5km以内または15分迄の移動費用が無料なので、近所の友人にエアコンを譲る時などにも便利ですね。

対応エリアは、埼玉県、群馬県、茨城県、東京都、千葉県、栃木県、神奈川県で、一部の地域を除きます。詳しくはサンビッグサービスへお問い合わせください。

エアコン取り外し工事
4,500円(税抜)~+運搬料金
エアコンの基本標準取付け工事(既存品)
9,900円(税抜)~+運搬料金
エアコン引越し・エアコン移設工事「引越しセットパック」 (取り外し工事+取り付け工事)
12,800円(税抜)~+運搬料金

「引越しセットパック」の運搬料金は、取外工事と取付工事が同一日、かつ移転先までの移動距離5km以内または15分迄の移動費用の場合に無料となります。2.8kw以下の標準施工で設置されているエアコンが対象です。既存の配管等の部材を使用した場合の料金です。室内機及び室外機が同一フロアの地上置きまたはベランダ設置、配管が4m以内の場合の料金です。

参照:エアコン引越し・エアコン移設|サンビッグサービス

引越し前に検討!古いエアコンを移設して使う?新しく買い替える?

エアコンの寿命は使っている環境やメーカーによって異なりますが、おおよそ10年が買い替えの目安です。

老朽したエアコンを移設する時は、部材を交換したり追加作業が必要になったりして、工事料金が高くなってしまうことがあります。古いエアコンを移設してそのまま使用するよりも、新しいエアコンへ買い替えたほうが安く済む場合もあるんです。

またエアコンの買い替え時に取り外し・取り付け工事を合わせて依頼すると、工事料金や運搬料金がかからず、リサイクル料金だけで引き取ってもらえることもあります。

引越し前までに、エアコンの取り外し・取り付け工事の計画を立てよう!

引越し時のエアコンの取り外し・取り付け工事にかかる費用を紹介しました。

引越し時にエアコンの移設を検討するなら、まずは今のエアコンの使用年数を確かめましょう。10年近く使用しているエアコンは、思い切って買い替えたほうが移設するよりも安く済む可能性が高いです。

またエアコンの設置状況によって追加作業が必要になり、当日になって追加料金が発生してしまう場合があります。最初に提示された見積金額と工事内容をきちんと確認し、追加料金の有無についてよく問い合わせてから、業者へ依頼するようにしましょう。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。