エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 長年使ったエアコンを廃棄する方法
 

長年使ったエアコンを廃棄する方法

引越し

エアコンの買い替えや、引っ越しなどでエアコンを処分する場合はどうしたらよいのでしょうか?エアコンの廃棄方法をご説明しています。

エアコンの寿命は、だいたい10年くらいといわれます。そこを超えると、買いかえの時期も近づいてくるのではないでしょうか。ただ、10年も経過すると体が変わってきて、もうエアコンは必要ないということもありますよね。そういうとき、エアコンはどうやって廃棄するのでしょう?今回はエアコンの廃棄について紹介します。

エアコンは粗大ごみにできない?

エアコンは家電リサイクル法の対象になります。家電リサイクル法とは、資源を有効利用するためにテレビなどの特定の家電は粗大ごみにできないというもの。その中にエアコンも含まれているのです。こちらに含まれる家電はリサイクル料金がかかり、粗大ごみとして捨てるよりも割高になっています。

不要な家電を引きとる業者もいますが、中には無許可の業者による悪質なトラブルが発生している事例もあるので注意が必要です。

参照:家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)|家電リサイクル・パソコンリサイクル・小型二次電池リサイクル|主要施策|情報化・情報産業|ものづくり/情報/流通・サービス|政策一覧|政策について|経済産業省

エアコンを廃棄する方法は?

それでは、エアコンを適切に廃棄するための方法は?

家電屋に依頼

もっとも手っ取り早い手段は、家電屋に任せること。エアコンの取り外しから任せられるのでカンタンです。基本はエアコンを購入した店にお願いしますが、引越しなどで遠方に行ったり店が潰れてしまっているときはムリですね。そんなときは自治体へ相談してみましょう。

エアコンを買いかえるのであれば、新しいエアコンを購入する店に相談すれば大丈夫です。エアコンの取り外しにかかる料金をなくすため、自分で取り外しをする方もいますが、エアコンは重量がある上に高いところでの作業になります。自分では難しいと判断したら、専門家に任せましょう。こちらの方法ではリサイクル料と収集運搬料金が必要になります。取り外しの作業価格については、お店と相談してみてください。

自分で指定取引場所へ持って行く

指定取引場所が近くにある場合は、自分で持って行くと収集運搬料金がかかりません。郵便局備え付けられている家電リサイクル券を使用してリサイクル料金を支払い、指定取引場所まで自分で持って行きましょう。

参照:ご自身で指定引取場所まで持ち込まれる場合の手順|一般社団法人 家電製品協会 家電リサイクル券センター

エアコンの廃棄についてのまとめ

いかがでしたか。エアコンを取り外すだけだと、跡を修繕するための工事も頭に入れておかないといけません。そちらをやってくれる業者も探しましょう。なるべくお得な方法を見つけて、エアコンは正しい方法で廃棄しましょう。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。