エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
夏のしろくまギフトキャンペーン2019
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 一人暮らしの電気代節約のカギはプラン変更にあった!
 

一人暮らしの電気代節約のカギはプラン変更にあった!

一人暮らしの電気代節約のカギはプラン変更にあった!
電気代の節約、節電テクニック

毎月支払う電気代、少しでも安くしたいなら、電力会社のプランを見直すことがいちばん効果的!例えば、東京に住む、電気代が月3,300円の一人暮らしの方が電力会社のプランを見直すだけで、年間2,578円も節約できるんです。

一人暮らしをしている方で、電気代を節約したいと考えたときにその方法として「電気代の料金プラン変更をしてみる」と言う方法を考えたことがある方は少ないのではないでしょうか?しかし、一人暮らしの方が電気料金のプラン変更をした場合、電気代が大きく節約できる可能性があるということがわかりました。

記事を読み進める前に…
電力会社を変えると電気代が平均18,000円安く!
電気代の節約には、電力会社・電気料金プランの見直しが欠かせません。自分のライフスタイルにあったプランに切り替えるだけで、電気代が安くなるんです。手続きも簡単!さっそく、アナタの住んでいる地域の電力会社をチェック。
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-

東京に住む、電気代が月3300円の一人暮らしの方が電力会社のプランを見直すだけで年間2578円節約できる!

電気代を節約したい場合、いちばん手っ取り早く、大きな節約効果が得られるのが、電力会社のプランを見直すことなんです。

例えば、東京に住む、電気代が月3300円の一人暮らしの方がいちばん電気代を節約できる電力会社のプランに見直した場合、年間2,578円(※)も節約できるんです。プランを見直すだけで2,578円節約できるなんて、とってもお得だと思いませんか?
一人暮らしの電気代平均額を3,300円/月とし、エネチェンジ電力比較でシミュレーションを行い算出。

なぜ電力会社のプランを見直すだけで、電気代が安くなるの?

電力自由化で、選べる電気料金プランの数が増えました。電力会社ごとに様々なプランがあり、その中から自分の生活スタイルにいちばん見合ったプランを選ぶことで、電気代を無駄なく節約することができるんです。

例えば、仕事や学校などで日中は家にいない人は、夜の電気代が安いプランが向いています。普段から電気をあまり使わない人は、電気使用量が少ない人がお得になる価格設定のプランが向いています。

そのように、電気代を節約できるプランというのは、その人の生活スタイルによって異なるんです。

たくさんある電力会社のプランの中から、どうやって選べばいいの?

エネチェンジ電力比較 診断画面
電力会社のプランを選ぶときは、エネチェンジ電力比較が便利です。
お住まいの地域の郵便番号や世帯人数、在宅状況、現在の電気代など簡単な質問に答えるだけで、アナタにぴったりな電力会社のプランがわかります。そのままお申し込みもできるので、余計な手間を省いて簡単に電力会社を選んで、切り替えることができます。

一人暮らしでも、電力会社のプランを見直すと電気代を節約できる!

一人暮らしの方でも、電力会社のプランを見直すことで電気代を節約できるんです。まだプランを見直したことがないという方は、この機会に自分の生活スタイルに見合ったプランを探してみてはいかがですか?

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。