【重要】 「福島電力」ご利用中の方へ
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 出産・育児をきっかけに新しい住まいへ!「東京電力」から「Looopでんき」に切り替えました
 

出産・育児をきっかけに新しい住まいへ!「東京電力」から「Looopでんき」に切り替えました

電力会社・電気料金プランの選び方

「出産や子どもの成長を機に、今よりも広い部屋へ!」というのも、引越し理由のひとつとして挙げられます。子育てのために引越しを決めたアイコさんは、「東京電力」から「Looopでんき」に切り替えました!出産前後で電気の使い方はどのように変わったの?なぜLooopでんきを選んだの?など、気になる話をお聞きしました。

アイコさんは、旦那さんとお子さん2人の4人家族。2番目のお子さんの出産をきっかけに、今よりも広い住まいへの引越しを決めました。

家族の人数が増えると生活環境も変化し、月々のでんき代も増えてしまいそうですよね。引越しを機に電気代の見直しを行ったアイコさん一家は、電力会社を「東京電力」から「Looopでんき」に切り替えました!

子育てのどんなことにでんきを使っているの?どうして「Looop」でんきを選んだの?電力会社への契約は難しくなかった?など、引越しが終わった今だからこそ分かったことをうかがいました。

子どもが生まれたことをきっかけに、生活環境も変わりました。

子どもの成長をきっかけに、東京都のご実家から千葉県の新居への引越しを済ませたアイコさん一家。子育てをする環境を整えるために、引越しをされたそうですよ!

家族構成や住まいが変わると、でんきの使い方も変わりますよね。アイコさん一家ではどのような変化があったのでしょうか?ちょっとお聞きしてみました。

  1. エネチェンジ

    今回は、お子さんが成長されたことによるお引越しなんですね!具体的には、どんな理由で引っ越されたのですか?

  2. アイコさん

    子どもが生まれる前は都内に住んでいたのですが、出産をきっかけに夫の両親と約1年間くらい同居していたんです。以前の住まいに3人では少し狭いかな?と思ったのと、自分たちだけで子どもの世話をするのは難しそうで……
    それから2人目が生まれて、1番目の子も大きくなったので、子育てのしやすい環境と子供部屋を作るつもりで、現在の住まいに決めました!

  3. エネチェンジ

    そうなんですね。やっぱり、お子さんが生まれる前後では、生活に変化はありましたか?

  4. アイコさん

    夫と2人のときは、昼間は2人とも仕事で家には誰もいませんでした。夫の仕事の都合で夜中まで起きていることが多く、夕方から夜にかけてでんきをたくさん使っていたと思います。今は、平日でも日中は私と子どもたちがいるので、昼間もよくでんきを使っています。

    それと、犬が2頭いるので、6~9月は誰もいなくてもエアコンはずっとつけっぱなしでした。

お子さんが生まれたことをきっかけに、家族構成はもちろんのこと、生活スタイルもガラッと変わったというアイコさん。お仕事をしているときは日中は家を空けることが多かったのですが、家にいる時間が多くなると、その分電気代も高くなりそうですよね。アイコさん自身も、電気代が増えてしまったことは気になっていたそうです……!

子育てにさまざまな家電が大活躍!でも、電気代が気になる……。

  1. エネチェンジ

    お子さんが生まれたことによって、でんきの使い方は変わりましたか?

  2. アイコさん

    子どもが生まれてから、電化製品が増えたんです。健康を考えて、加湿器や空気清浄機を使うようになったし、掃除も念入りにしています。離乳食を調理するために電子レンジも使うので、でんきの使用量は確実に増えたと思います。

新しい家電が増えると生活が豊かになる……!けれど、気になるのは電気代。工夫次第で、節約をすることができるんです!新しい家電を購入し、高い電気代が気になっている方は、ぜひ以下の記事を参考にしてみてくださいね。

「Looopでんき」にしたのは、プランの分かりやすさと電気代の安さが決め手でした!

家族が増え、生活環境が変われば、電化製品の使い方や電気代にも変化があるのは当然ですよね。しかし、光熱費はなんとかおさえたいところ……!

アイコさんは、どうして数多くある電力会社のなかから「Looopでんき」を選んだのでしょうか?

  1. エネチェンジ

    どうして「Looopでんき」を選ばれたのでしょうか?

  2. アイコさん

    やはり、月々の電気料金が最も安くなったからです。「Looopでんき」は、料金プランがシンプルな点が非常によかったですね。エネチェンジにも「家族が多い人におススメ」と書いてあり、口コミの評判もよく、そこも決め手のひとつになりました!
    あとは、解約金がかからないのもよかったですね。だからこそ、「もし高かったら、やめればいいや!」という軽い気持ちで決めることができました。

  3. エネチェンジ

    「いつでもやめられる」というのはメリットのひとつですよね。では、他の電力会社と迷われたりしなかったんですか?

  4. アイコさん

    もともとは、「ENEOSでんき」か「Looopでんき」の2択で悩んでいたんです。「ENEOSでんき」でもよかったのですが、車を持っていない私たちにはメリットが少ないと思ったので、「Looopでんき」に決めました。

Looopでんきって?

Looopでんきは、エネチェンジから18,000世帯以上が申し込まれている電力会社です。多くの電気料金プランは「基本料金(固定費)」+「従量料金(使用した電気量の料金)」という設定がされていますが、Looopでんきは基本料金が0円なので、実際に電気を使った分だけ支払えばよいんです。

Looopでんき「おうちプラン」

エリア基本料金(月額)従量料金(1kWh)
北海道電力0円29円
東北電力26円
東京電力26円
中部電力26円
北陸電力21円
関西電力22円
中国電力24円
四国電力24円
九州電力23円

従量料金も1kWhあたりの単価が固定制なので、シンプルでとてもわかりやすいですよね。解約違約金もありません。

Looopでんきを供給する株式会社Looopは、太陽光発電システムの開発・販売・自社太陽光発電所の設置など、太陽光・風力・水力をメインとしたエネルギー企業。東日本大震災をきっかけに2011年に設立されました。

今後も、子どもの成長に合わせて電力会社・プランの見直しをしたい!

引越しの3週間前にLooopでんきへの申し込みを行ったというアイコさん。引越しの際の電力会社の切り替えはうまくいった?何もトラブルはなかった?など、聞いてみました。

  1. エネチェンジ

    引越しの3週間前にLooopでんきに申し込みを行ったそうですが、今回の電力会社の切り替えでは、トラブルなく引越し当日を迎えられましたか?

  2. アイコさん

    実は手続きが完了したことのお知らせがなかったので、本当に契約出来ているか不安になりました。電話で連絡をしたところ、無事に契約できていたことが分かり、引越し当日からでんきを使うことができました。

  3. エネチェンジ

    今後、電力会社を切り替える予定はありますか?

  4. アイコさん

    子どもが成長することで生活が変われば、またでんきを見直す必要が出てくると思います。状況に応じて安くなる電力会社やプランを、柔軟に利用していきたいですね。あとは、契約したらそれっきりではなく、アフターサービスの面も注目してみたいと思います。

引越しの際のでんきの手続きは、1~2週間前、遅くとも2~3日前に行う必要があります。アイコさんは引越しの3週間前に切り替えの申し込みを行ったので、電力会社への問い合わせを行う余裕があり、幸い手続きも問題なく処理されていたようです。しかし、引越しまで時間がない中で申し込みを行って誤りがあると、気が付かずに引越し当日を迎えてしまうかしれません。電力会社の切り替えは、お早めに申し込みをしたほうがよさそうです◎

出産をきっかけに、「東京電力」から「Looopでんき」に切り替えました!

お子さんが生まれ、家族構成が変化したことにより、生活も一変したアイコさん一家。必然的にでんきの使用量も増えるので気になってしまいますよね。家族が増えたり、引越しをしたタイミングで、でんきの使い方を見直してみるとよいかもしれません。

違約金がかからないため、「もし高かったら、やめればいいや!」という軽い気持ちで「Looopでんき」に切り替えたというアイコさん。これくらいの軽い気持ちで電力会社を切り替えてみて、月々の電気代が安くなるのなら、うれしいですよね◎

家族構成や生活のスタイルが変われば、でんきの使い方や月々の電気代も自然と変化していきます。現在、エネチェンジでは「エネチェンジオトクな引越しキャンペーン」も実施中です。でんきの使い方や家族の生活を見直し、電力会社の切り替えをぜひ検討してみてください!

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数