エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
夏のしろくまギフトキャンペーン2019
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 「基本料金0円」で使用量の少ない月も大幅におトクに!Looopでんきに切り替えた宮崎さんのお話
 

「基本料金0円」で使用量の少ない月も大幅におトクに!Looopでんきに切り替えた宮崎さんのお話

電力会社・電気料金プランの選び方

Looopでんきは、基本料金0円というユニークな料金プランを打ち出して、たちまち話題になった新電力。基本料金なしで、どれだけ使っても1kWhあたりの電力量料金が一律なので、使用頻度の低い別荘の管理にも最適です。どれくらいおトク?切り替え手続きは簡単?など、実際に切り替えた方に体験談をうかがいました。

わかりやすくて、しかも安い。Looopでんきは、基本料金なしの電気料金プランを打ち出したことで幅広い世代から支持を得ている新電力。基本料金が0円で1kWhあたりの電力量料金が一律になるLooopでんきの「おうちプラン」は、エネチェンジでもお申し込みの多いプランです。今回は、東京電力の「従量電灯B」からLooopでんき「おうちプラン」に切り替えた宮崎さんにお話をうかがいました。

想定外……無人の別荘でも電気を使いまくる意外な機器

晴天率日本一で「住みたい田舎」としても近年人気が高まっている山梨県北杜市は、八ヶ岳連峰や南アルプスといった美しい山々に囲まれた自然豊かな避暑地です。そんな北杜市に構えた別荘では、どんなふうに電気を使っているのでしょうか……?

  1. エネチェンジ

    今回Looopでんきに切り替えたのは、山梨にある別荘だそうですね。

  2. 宮崎さん

    はい。普段は東京に住んでいて、私自身が山梨の別荘に行くのは月に2回くらいです。そのほか、「ロッジ・ミヤザキ」として、たまに知人に貸し出したりもしています。ただ、頻繁に貸しているわけではないので、誰もいない日も多いですね。

  1. エネチェンジ

    無人となると、電気を使わない日も結構あるのでは?

  2. 宮崎さん

    ありますね。基本的には冬以外は、誰もいなければほとんどでんきを使っていないと思います。

10月の電気使用量
Looopでんきのマイページで見た10月半ばころの電力使用量。
不在も多く、ほとんど使用がありません
  1. エネチェンジ

    「冬以外は」ということは、冬は無人でも電気を使うことがあるのでしょうか?

  2. 宮崎さん

    そうなんです。別荘がある山梨県の北杜市は山に囲まれた地域で、冬は気温が氷点下になることも珍しくなく、そのせいで……。

  3. エネチェンジ

    相当寒そうですね。やはり暖房の電気代でしょうか?

  4. 宮崎さん

    いえ、基本的には灯油の暖房器具を使っているので、エアコンなどの電気代はほとんどかからないんですが、寒すぎるために、人間や部屋ではなく水道管を温める必要があるんです。僕も想定外だったのですが、氷点下になると水道管が凍っちゃうんですよ。水道管が凍ると必要なときに水が出なくなるのはもちろん、最悪の場合は配管が破裂することもあるみたいです。

  5. エネチェンジ

    それは一大事ですね……!

  6. 宮崎さん

    それを防ぐために凍結防止ヒーターという発熱するコードのようなものを水道管にぐるぐる巻くわけです。とはいえ、つねにスイッチがオンになっていたら電気代がかかって仕方がないので、外気温に応じてスイッチを自動でオン・オフしてくれるサーモスタットという装置が一緒になったものを設置しているんですよ。

  7. エネチェンジ

    寒くなると自動的に水道管を温めて凍結を防いでくれるわけですね。

  8. 宮崎さん

    そうです。冬場はこれが頻繁に作動して家の水道管を守ってくれているので、僕がいようがいまいが、結構電気代がかかります(笑)。

宮崎さんが運営する「ロッジ・ミヤザキ」情報!

ロッジ・ミヤザキ
宮崎さんの別荘で、宿泊施設として貸出もしている「ロッジ・ミヤザキ」。豊かな緑に囲まれ、夏はキャンプのほか、ハイキングや登山の拠点としても利用可能。冬は近隣の山でウインタースポーツが楽しめます。お問い合わせはロッジ・ミヤザキFacebookページからどうぞ。

別荘の電気が「基本料金なし」で使える点が決め手に

想定外だったというサーモスタットの電気代について熱く語る宮崎さん
想定外だったという別荘での電力使用状況と宮崎さん自身の要望から導き出したエネチェンジスタッフの提案とは……?
  1. エネチェンジ

    今回の切り替え対象は別荘ということもあって、冬場を除くとほとんどでんきを使わない日が多いのは電力会社選びのポイントになりそうですね。

  2. 宮崎さん

    そうですね。切り替え先を検討しているときに、エネチェンジの方に相談したのですが、まさにポイントになったのが「電気を使わない日が多いこと」でした。そこでおすすめされたのがLooopでんきだったというわけです。

☆宮崎さんのご要望☆
全体の電気代を下げたい
アンペア数(40A)はキープしたい
でんきをあまり使わない月もおトクにしたい
☆エネチェンジの提案☆
Looopでんき「おうちプラン」
基本料金0円で従量料金は一律26円(東京電力エリア)
アンペア数は40Aのまま
基本料金がなく電気代は実使用分のみなので、使用が多くても少なくてもおトク
  1. エネチェンジ

    そうだったんですね。ちなみに当時Looopでんきのことはご存知でしたか?

  2. 宮崎さん

    いえ、まったく知りませんでした。当然、基本料金が0円ということも知らなかったので、実際に話を聞いたときは「そんなのがあるんだ!うちにぴったりじゃん」という感じでしたね。

  3. エネチェンジ

    使用量が少ない月も多いですし、基本料金が0円なのはうれしいポイントですよね。

  4. 宮崎さん

    そうなんですよ。実際に話を聞くまでは基本料金があることが当たり前だと思っていたので、ちょっとした驚きでした。うちみたいにほとんど電気を使わない月が多いと、基本料金がムダなお金に感じちゃう。その点、Looopでんきだと基本料金なしで使った分だけ支払う料金体系なのでムダがないですよね。

Looopでんきへの切り替え手続きはとても簡単でした!

  1. エネチェンジ

    それにしても、大手の電力会社からまったく知らない電力会社に切り替えるのに不安はありませんでしたか?

  2. 宮崎さん

    それはありませんでした。新電力の中でも人気の高い会社であることも聞いていましたし、エネチェンジのおすすめなら大丈夫だろうということで(笑)。あとは、紹介していただいたあとに自分でもWEBサイトを見て、「自然エネルギーを発電のスタンダードに」というメッセージに共感できたことも決め手になりました。僕が直接何かするわけではないですが、電力会社を選ぶことで地球環境に少しでも貢献できるのはいいですよね

  3. エネチェンジ

    実際の切り替え手続きは難しくなかったですか?

  4. 宮崎さん

    とても簡単でした。切り替え手続きはWEB上ですべて完結できたので、すごくスムーズでしたし、特に迷うこともありませんでした。もう少し面倒な作業があるのではと想像していたので、むしろ手間がなさすぎて拍子抜けしたくらいです。

Looopでんきは専用アプリもいい感じ!別荘の電気使用量をついつい見ちゃう

スムーズにLooopでんきへ切り替えを済ませた宮崎さん。すると、切り替え前と後で明らかな行動の変化が起きたそうです。

  1. エネチェンジ

    実際にLooopでんきに切り替えてみて何か変化はありましたか?

  2. 宮崎さん

    使用感でいうと、いい意味でまったく変化は感じませんでした。使っていて違和感もないですし、トラブルや不具合もありません。ただ、明らかに変わったなと感じる行動があって、それが、Looopでんきのマイページを頻繁に見るようになったことですね。

  1. エネチェンジ

    どのくらい見ているんですか?

  2. 宮崎さん

    冬場は毎日見ていました(笑)。マイページを見ると1日にどれくらいの電気を使ったかがわかるので、特に冬場はついつい見ちゃうんですよね。山梨は昨晩冷えたみたいだから、電気代がかかってそうだな~と思って見たら「やっぱり!」みたいな感じで楽しんでいます。

  1. エネチェンジ

    電力会社の切り替えにともなって取り替えたスマートメーター(※)の恩恵ですね。推移をグラフで一覧できるのもいいですよね。

  2. ※電気使用量をデジタル計測する電力量計。でんきの使用量を30分毎に計測して確認できるため、でんきの使用状況を可視化できる

  3. 宮崎さん

    そうなんですよ。月ごとでも電気使用量と電気代の目安もわかるのですごく便利です。

  1. エネチェンジ

    あと、電気代の話でいうとLooopでんきは「節約額チェッカー」が見られるのもおもしろいですよね。

  2. 宮崎さん

    あ、それは初めて聞きましたね……!

  1. エネチェンジ

    なんと……ぜひ見てみてください。「節約額チェッカー」はLooopでんきに切り替えたことで節約できた額を自動で算出してくれる機能ですよ(※)。

  2. ※同じ電気使用量だと仮定した場合

  3. 宮崎さん

    そんな便利な機能があったんですね。早速見てみます。(宮崎さん、手元のスマホでLooopでんきのマイページを開く)……出ました!2018年2月から10月までの9カ月で、東京電力エナジーパートナーを使っていた場合と比較すると、9,291円節約できているみたいです。

節約額チェッカー
Looopでんきのマイページ内にある「節約額チェッカー」
  1. エネチェンジ

    おお~、すごい!月平均1,000円以上の節約になっていますね!

  2. 宮崎さん

    ありがとうございます。エネチェンジ経由で切り替えたときの特典でAmazonギフト券ももらえたので、それもあわせるともっと得をしているはずです(笑)。

  1. エネチェンジ

    このグラフを見ると、電力使用量の少ない夏場ほど節約額が大きくなっていることもわかりますね。

  2. 宮崎さん

    全然違いますね。やっぱり、基本料金が0円なのがよかったみたいです。切り替えたかいがありました!

Looopでんきは基本料金なしで電気が使える!別荘の管理にぴったりでした

別荘の電力会社を、基本料金なしの電気料金プランのあるLooopでんきへ切り替えた宮崎さん。でんきの利用スタイルと料金プランがバッチリはまって、やや特殊なケースながら大幅な電気代の節約に成功しました。不便なく使えて電気代はおトクになり、しかも環境にもやさしいということで大変満足されているそうです。

現在、東京のお住まいはシェアハウスとのことで自由に切り替えはできないそうですが、ご実家や別荘の管理会社(!)にも、電力会社の切り替えを猛プッシュしているとのこと。インタビューの最後には「切り替えない手はない!」と力強くおっしゃっていました。エネチェンジとしてもサポートさせていただいた甲斐がありました!

エネチェンジではアナタに最適な電気料金プランを比較検討できるサービス「エネチェンジ電力比較」を提供しています。アナタにとって最適な電気料金プラン探しに、ぜひご活用ください。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。