エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 山善(Yamazen)の オイルヒーターの電気代はお得?
 

山善(Yamazen)の オイルヒーターの電気代はお得?

電気代の節約、節電テクニック

山善のオイルヒーターの電気代についてご説明しています。オイルヒーターが子供がいる家庭におすすめな理由や特徴についても解説していきます。

今回は山善のオイルヒーターについて調べました!寒い時期によく目にするニュースが、暖房器具による事故や火事ですよね。オイルヒーターは空気を汚さずに事故が起きにくいとされていますが、電気代や特徴はどうなのでしょうか?

山善のオイルヒーターの電気代や特徴についてご説明します。

YAMAZENのオイルヒーター

オイルヒーターは色々なメーカーから発売されていますが、山善もその一つです。では、山善のオイルヒーターの特徴や、いったいどのくらいの電気代がかかるのかを説明しますね。

山善のオイルヒーターDO-TL124はどんなヒーター?

山善のオイルヒーターの最新機種「DO-TL124」についてご説明します。

山善のオイルヒーターDO-TL124の特徴
  • 温度調節を5段階で調節ができる。
  • 5時間後に自動で停止してくれる。
  • オンとオフのタイマー調節が24時間できる。
  • 強、中、弱から運転切り替えが可能。
  • 転倒時には停止してくれる安心機能付き。
  • チャイルドロックつき

ということが挙げられます。他にも、オイルヒーターは二酸化炭素や一酸化炭素を発生しないので常にクリーンな空気を保ってくれて空気の入れ替えをする必要がないのも便利ですよね。

ただ、オイルヒーターのデメリットとしては、温まるのに時間がかかるという点があります。

山善のオイルヒーターの気になる電気代

山善のオイルヒーターは、強で1200W、中だと700、弱は500Wの3つの運転切り替えができます。1時間当たりの電気代を一般的な家庭の電気代27円/1kWhで計算してみると、1200W:32.4円、700W:18.9円、500W:13.5円ということになります。

  • 強:1200W÷1000×1×27=32.4円
  • 中:700W÷1000×1×27=18.9円
  • 弱:500W÷1000×1×27=13.5円

参照:オイルヒーター(タイマー付) DO-TL124 | YAMAZEN BOOK

他の暖房器具と比べてみました

山善のオイルヒーターの電気代目安が分かったところで、電気ストーブと比較してみましょう。

電気ストーブと比較

ここでは山善の加湿機能付き電気ストーブで、電気代を比べてみますね。この電気ストーブも、熱を電気によって発生させるため、とてもクリーンな暖房器具です。加湿機能を使った時の電力が1025W、強の時は990W、中の時は660W,弱では330Wなので1時間当たりの電気代は、加湿機能:27.68円、強:26.73円、中:17.82円、弱:8.91円ということになりますね。

  • 加湿機能:1025W÷1000×1×27=27.68円
  • 強:990W÷1000×1×27=26.73円
  • 中:660W÷1000×1×27=17.82円
  • 弱:330W÷1000×1×27=8.91円

一般的な電気ストーブの電気代は1時間あたり25.9円、毎日8時間つけていたとすると、ひと月あたり6,216円と、部屋全体は温まらないのにストーブ1台だけでかなりの電気代になることが分かりますね。

山善(Yamazen) オイルヒーターの電気代のまとめ

オイルヒーターは比較的電気代が高くつきます。しかし、空気をクリーンな状態で保てることや子供が火傷するリスクが低い事、部屋全体を温めることができる点を考慮すると多少高くてもオイルヒーターは家族がいる人にはピッタリの暖房器具だと言えます。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。