エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧

値上げする?オール電化向けプランの電気料金に関する改定まとめ

値上げする?オール電化向けプランの電気料金に関する改定まとめ

オール電化向けプランは値上げしているの?」「料金改定がされることはあるの?」。オール電化向けプランと、時間帯別に料金設定がされているプランの値上げ・料金に関する改定情報をまとめて解説します。

記事を読む前に…
電力会社を変えると
年間平均32,588円節約できます!

エネチェンジ電力比較診断の3人世帯を選択したシミュレーション結果で、電気代節約額1位に表示されたプランの年間節約額の平均値です。節約額はギフト券などの特典金額も含まれています(シミュレーション期間/2024年1月1日~2024年3月31日)

全国で1000万世帯以上が、すでに電力会社を切り替えています。次はアナタが電力会社切り替えで、賢い電気代の節約を始めましょう。さっそくアナタの住んでいるエリアの電力会社を検索!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「探す」ボタンを押してください。

更新日
2023年2月17日

オール電化向けプラン・時間帯別に料金設定がされているプランの値上げについて

一部の旧一般電気事業者は、オール電化向けプランなども含めた電気料金の値上げを発表しています。原因と影響について解説しましょう。

オール電化向けプランなどの電気料金が値上げされる原因

現在、オール電化向けプランを含めた、電気料金プランの値上げを発表している旧一般電気事業者は、北海道電力・東北電力・東京電力エナジーパートナー(以下、東京電力EP)・北陸電力・中国電力・四国電力です。

値上げの原因となっているのは、海外情勢による、発電に用いる燃料の価格が高騰していることなどが原因とされています。また燃料費調整額の値上がりの影響もあります。

値上げの影響について

電力会社・電気料金プランによって、値上げ幅は異なります。一例として、各電力会社のオール電化向けプランの値上げによる影響額を見ていきましょう。

東北電力「よりそうシーズン&タイム」
深夜機器がエコキュートで契約容量10kVA/770kWh(夜間446kWh)の場合。
旧料金設定で31,239円。新料金設定で34,110円。2,871円の値上げとなります。
東京電力EP「電化上手」
深夜機器がエコキュートで契約容量8kVA/610kWhの場合。
旧料金設定で25,254円。新料金設定で26,424円。1,170円の値上げとなります。
北陸電力「くつろぎナイト12」
契約容量10kVA/750kWhの場合。
旧料金設定で24,282円。新料金設定で27,064円。2,782円の値上げとなります。

値上げ・料金に関する改定が行われるオール電化向けプラン・時間帯別に料金設定がされているプラン

旧一般電気事業者のなかで、オール電化向けプランの料金と時間帯別に料金設定がされているプランに関する改定を実施する会社をご紹介します。
旧一般電気事業者とは、北海道電力、東北電力、東京電力EP、中部電力ミライズ、北陸電力、関西電力、中国電力、四国電力、沖縄電力を指します。

料金改定が行われるプラン

2023年度に料金改定が発表されている、旧一般電気事業者のオール電化向けプランと、時間帯別に料金設定がされているプランをリストアップしました。料金の改定内容は電力会社・電気料金プランによって異なるので、詳しくは公式サイトを確認しましょう。

電力会社電気料金プラン値上げ時期
北海道電力ドリーム8
ドリーム8エコ
eタイム3
eタイム3[Sプラン]
eタイム3[Mプラン]
低圧時間帯別電力
深夜電力A/B/C/D
エネとくスマートプラン
eタイム3プラス
2023年6月1日~
東京電力EPスマートライフS/L
スマートライフプラン
TEPCO スマートライフプラン for エアロテック
再エネおあずかりプラン[スマートライフS/L]
再エネおあずかりプラン[スマートライフプラン]
再エネおあずかりプラン[季節別時間帯別電灯]
再エネおあずかりプラン[時間帯別電灯(夜間8時間型)]
再エネおあずかりプラン[時間帯別電灯(夜間10時間型)]
電化上手
おトクなナイト8/10
ピークシフトプラン
深夜電力A/B
第2深夜電力
2023年4月1日~
東北電力よりそう+ナイト8/10/12/S
よりそう+シーズン&タイム
よりそう+サマーセーブ
よりそうB季時別電⼒
時間帯別電灯A/B/S
ピークシフト季節別時間帯別電灯
低圧季節別時間帯別電⼒
深夜電⼒A/B/C/[限定]
2023年4月1日~
北陸電力くつろぎナイト12
エルフナイト8/10
エルフナイト10プラス
低圧季節別時間帯別電力
深夜電力A/B/C/D
2023年4月1日~
中国電力ナイトホリデーコース
電化Styleコース
時間帯別電灯(エコノミーナイト)
ファミリータイム〔プランⅠ/Ⅱ〕
電灯ピークシフトプラン
低圧季節別時間帯別電力
深夜電力A/B
第2深夜電力
2023年4月1日~
沖縄電力Eeホームホリデー
Eeホームフラット
時間帯別電灯
Eeらいふ
深夜電力A/B
2023年4月1日~

燃料費調整額の上限撤廃が実施されるプラン

2022年度、オール電化向けプランと時間帯別に料金設定がされているプランの燃料費調整額の上限撤廃を行った旧一般電気事業者は、次の通りです。燃料費調整額の上限が撤廃されると、電気料金にも影響が出る可能性があるので、契約中の方は確認をしましょう。

電力会社電気料金プラン上限撤廃の時期
北海道電力ドリーム8
ドリーム8エコ
eタイム3
eタイム3〔S/Mプラン〕
低圧時間帯別電力
エネとくシーズンプラスB/C
エネとくスマートプラン
eタイム3プラス
深夜電力A/B/C/D
2022年12月分~
中部電力ミライズスマートライフプラン(朝とく・夜とく含む)
スマートライフプランforスマート・エアーズ
Eライフプラン(3時間帯別電灯)
タイムプラン(時間帯別電灯)
ピークシフト電灯
低圧季節別時間帯別電力
低圧深夜電力A/B
第2深夜電力
わくわくホット(沸増型電気温水器契約)
2022年12月分~
関西電力深夜電力
第2深夜電力
低圧季時別電力
2023年5月分~
四国電力でんかeプラン
でんかeマンションプラン
時間帯別eプラン
季節別時間帯別電灯
時間帯別電灯
ピークシフト型時間帯別電灯
スマートeプラン[タイプL/H/L+/H+]
深夜電力A/B
第2深夜電力
2022年11月分~
九州電力電化でナイト・セレクト
季時別電灯
時間帯別電灯
ピークシフト電灯
高負荷率型電灯
深夜電力A/B
第2深夜電力
2022年10月分~

オール電化住宅で節約する方法は?

オール電化住宅で電気代を節約する方法としては、夜間蓄熱式機器の設定を変更したり、電気料金が安い時間帯で家電を使うようにしたりするのがポピュラーです。

さらにお手軽なのが電力会社・電気料金プランの切り替えです。オール電化向けプランを提供している新電力も多くあります。電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、郵便番号などを入力するだけで節約につながるオール電化向けプランを見つけられます。そのまま申し込みもできるので、ぜひご活用ください。

 

オール電化向けプランが値上げされたら、電力会社を見直しましょう

契約中のオール電化向けプランが値上げするようなら、電力会社を見直してみるのも一案です。

電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、郵便番号などを入力するだけでぴったりの電力会社を見つけられます。お得なキャンペーンを実施している会社もあるので、チェックしてみてくださいね。

切り替えるといくら節約できる?
電気料金を 比較・節約!
引越しでの比較はこちら お使いの新電力と比較する
旧一般電気事業者の自由料金プランから切り替えた場合の節約額をシミュレーションします。別のプランをご利用の場合は「お使いの新電力と比較する」より、電力会社をお選びください。 (比較対象の電気料金プランについて)
郵便番号
-
世帯人数
エネチェンジ利用規約 」をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、上のボタンを押してください。

この記事を書いた人

エネチェンジ編集部

エネチェンジ編集部

エネチェンジ内のメディア「でんきと暮らしの知恵袋」の記事を執筆しています。電気・ガスに関する記事のほか、節約術など生活に役立つ情報も配信しています。

X (旧twitter) Facebook