エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
夏のしろくまギフトキャンペーン2019
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 「ビッグローブでんき」は中部電力と提携して、首都圏で電力販売
 

「ビッグローブでんき」は中部電力と提携して、首都圏で電力販売

電力自由化ニュース

ビッグローブといえば、インターネットプロバイダとして有名ですよね。最近では格安SIMでも名前を聞くようになりました。なんと電力自由化に伴い電気の販売も始めるのです。東京電力管内を対象とした「ビッグローブでんき」をご紹介します。

インターネットプロバイダや格安SIMで有名なビッグローブが、電力サービス「ビッグローブでんき」を開始しました。中部電力と提携し、首都圏の家庭向けに電気を売るんです。電気料金プランやセット割の内容をご紹介します。

更新日
2016年4月12日
登録小売電気事業者
登録あり中部電力が登録

「ビッグローブでんき」の第1弾は中部電力と提携

第1弾として発表されたのは「中部電力 カテエネプラン for BIGLOBE」です。中部電力と提携して電気を販売するのですが、提供エリアは中部電力エリアではなく、東京電力エリアつまり首都圏です。ちょっと勘違いしやすいのでご注意を!
電気料金プランは1つだけなので、非常にシンプルです。もちろんインターネットとのセット割、格安SIMとのセット割も用意されていますよ!

申し込み
受付中(4月4日〜)
供給開始
当月10日までのお申し込みの場合は、翌月の検針日から
当月11日以降のお申し込みの場合は、翌々月の検針日から
供給エリア
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、静岡県の一部(富士川以東)※離島、または集合住宅で一括受電の電気契約をしている場合を除く
申し込み条件
ビッグローブ光をご利用中、またはお申し込み中の方

電気代は中部電力から請求されます。検針票などは中部電力の会員WEBサービス「カテエネ」を通じて確認するんです。電気料金プランをチェックしてみましょう。

「中部電力 カテエネプラン for BIGLOBE」

区分単位ビッグローブでんき
料金(税込)
東京電力・従量電灯
料金(税込)
基本料金1kVAにつき1kVA230円80銭280円80銭
30A(3kVA)※概算1契約692円40銭842円40銭
40A(3kVA)※概算923円20銭1123円20銭
50A(3kVA)※概算1154円00銭1404円00銭
60A(3kVA)※概算1384円80銭1684円80銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh26円31銭19円43銭
120kWhをこえ300kWhまで25円91銭
上記超過分29円93銭

東京電力・従量電灯Bで契約アンペアが30A/40A/50A/60Aの場合は、3kVA/4kVA/5kVA/6kVAとして契約されます。

東京電力の従量電灯Bもしくは従量電灯Cと契約している人を対象にしています。東京電力と比較すると、基本料金は1kVAあたり30円割安、電力量料金が一律26円31銭で固定されているのが特徴です。基本料金が安くなるとはいえ、第1段階や第2段階程度の電気使用量の人にとっては割高なプラン。電気をたくさん使う人ほど、お得になりますよ。

インターネットとセットで毎月100円OFF「光☆でんきセット割」

電気と一緒に「ビッグローブ光」を使うと、インターネットの月額費用が毎月100円割引になります。電気を乗り換えるタイミングで新規契約も可能ですし、すでに自宅のインターネットで「ビッグローブ光」を使用しているという人もOK。別途セット割の申し込みが必要なので、お忘れなく!

インターネットとスマホと電気のトリプルセット割「光☆SIMでんきトリプル割」

「インターネットもスマホ(格安SIM)もビッグローブだ!」という人は、トリプルセット割を活用しましょう。

  • ビッグローブ光
  • BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)
  • 中部電力 カテエネプラン for BIGLOBE

この3つを一緒に利用すると、インターネット+スマホ分の月額費用が毎月400円割引きされます。BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)を活用してスマホとインターネットを一緒のところにまとめるのは、今までもたくさんの人が考えていたと思いますが、そこに電気が加わる時代なんですね。

ビッグローブの発表によると、他社のスマホやインターネットプロバイダから、全部をビッグローブにまとめると、これだけ安くなると試算していますよ。

東京電力・従量電灯Bで40A契約、月間の電気使用量が550kWh程度の場合

biglobe-3
出典:光☆SIMでんきトリプル割

他社からの乗り換え作業って正直手間がかかりますが、その結果として毎月4,600円もお得になるなら考えちゃいますよね。

中部電力「カテエネ」のサービスが利用可能に

中部電力は電力自由化にともなって会員制WEB「カテエネ」のサービス拡充などを行っていますが、「中部電力 カテエネプラン for BIGLOBE」に申し込むと「カテエネ」も使えるようになります。電気代や電気使用量の確認だけでなく、電気代に充てることができるカテエネポイントをもらえたり、省エネアドバイスなどのお役立ち情報も読むことができます。
カテエネポイントは、電気代に応じて貯まるわけではないのですが、コラムを読んだりアンケートに答えると貯まっていきます。

「ビッグローブでんき」は今後も拡大していく?

ビッグローブでんきの今回の発表では「第1弾」という言葉が使われていました。「ということは、第2弾、3弾という感じで今後も拡大していくのかな?」と期待をしてしますよね。今回は中部電力と提携して首都圏に電気を売るという内容ですが、別の電力会社と提携して、供給エリアを全国に拡大していってほしいものです。

エネチェンジではアナタに最適な電気料金プランを比較検討できるサービスエネチェンジ電力比較を提供しています。電力自由化後の最適な電気料金プラン探しに、ぜひご活用ください。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。