エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 引越し当日の注意点まとめ。やること、ポイントを確認しておこう!
 

引越し当日の注意点まとめ。やること、ポイントを確認しておこう!

引越し

引越し当日は、やらなければならないことが多くてバタバタしがち。この記事では、引越し当日の注意点や手順、チェックポイントを説明しています。当日になって慌てることなくスムーズに引越しを行うためにも、当日の流れや手順を確認して、シミュレーションをしておきましょう!

新生活に必要な準備を終えて、ようやく迎える引越し当日。荷造りはきちんとしましたか?新居へ行く前の手続きは済んでいますか?もしもやり忘れていたことがあると、当日になってから慌ててしまいます。

準備だけで満足せず、当日に備えることが大事です!今回は、引越し当日の流れやチェックポイントについて紹介します。

引越し当日にすること

引越し当日には、どんなことをチェックすればいいか紹介しましょう。

引越し前の最後の確認

まずは引越し当日を迎える前に、最後の確認をしていきましょう。

携帯電話の電池を確認する。
起きたらまずは、携帯電話の電池を確認しましょう。当日はずっと使う機会があるので、残量が心もとなかったら充電しておきます。
当日まで使う生活用品を梱包する。
荷造りはあらかじめ終わった分のほかに、歯ブラシやシャンプー、トイレットペーパーなどの当日まで使う生活用品を梱包する作業が残っていますね。
入れ忘れたものがないか確認する。
荷物をまとめ終わったら、入れ忘れたものがないか家のなかを調べましょう。業者による積みこみが終わったあとで新たな荷物を発見してしまうと、自分で引越し先までもっていかなくてはいけなくなりますよ。見落としがちなベランダなども、一応チェックしておきましょう。
退去時に必要なお金や書類を確認する。
それまで使っていた鍵、退去時に必要なお金や書類なども先に用意しておくといいですね。鍵をキーホルダーにつけていた場合、きちんと外しておいてください。
退去前に部屋の掃除をする。
賃貸物件から出ていくときは管理会社のチェックに立ち会うことも多いので、軽い掃除もすませます。派手な汚れやキズがあると出ていったあとに費用を請求されることもあるので、ふだんから気をつけておきましょう。
公共料金の支払い状況を確認する。
公共料金も支払い方法によっては、引越し当日に係の人が集金にくるので要注意!

荷造りは早めに終わらせて、いろいろ確認するための時間を残せるようにしたいですね。

引越し業者を迎える準備

時間がくれば、事前に頼んでいた引越し業者が荷物を搬出しにくるはずです(引越し先によってはすべての作業を自分ですることもありますね)。

搬出する荷物を最終確認する。
持ち運びに注意してほしい家電や下のほうに置いてほしくない荷物は、搬出作業をはじめる前に業者へ指示しておきましょう。さらに注意を徹底したい場合は、先に搬出してほしい荷物を入り口に近いところへ置くようにするといいですね。
引越し費用の準備をする。
打ち合わせが終わったら、書類の記入と精算をすることになると思います(業者によって順番は前後します)。基本的に見積りどおりの料金になると思いますが、万が一にそなえてお金は多めに用意しておくといいでしょう。

荷物の搬出

さて、準備が終わったら搬出作業がはじまります。相手はプロですから、ほとんどの作業を任せてしまったほうがラクですね。

作業の邪魔にならないようにする。
様子が気になるからといって、ドアの付近や通路で眺めるようなことはやめましょう。高確率で作業の妨げになります。荷物の扱いをどうするのか聞かれたときだけ、対応するようにしてください。
荷造りに使ったガムテープやカッターは所持しておく。
荷物のなかには、梱包が不十分で開きそうになっているダンボールがある場合もあります。荷造りに使ったガムテープやカッターは、しまわずに自分でもっていると便利です。
作業の進行にあわせて掃除する。
リビングに荷物をまとめている場合は、搬出が終わったところから掃除をはじめてしまえば、手もち無沙汰が解消できますね。
荷物が搬出されたら最終確認をする。
すべての荷物が搬出されたら、もう一度家のなかをチェック!もしもダンボールがひとつでも残っていると大変です。

無事に荷物が搬出され問題がなければ、自分も退去する準備をはじめましょう。

「新居につけば安心」ではない!

新居へ到着してしまえばもう安心……いえ、そんなことはありません!

引越し当日にやることは、まだまだあります。

部屋チェック

引越し先が賃貸物件であれば、お部屋のチェック。キズなどが確認されたら、管理会社に報告しておくと退去時のトラブルを防げます。

引越しを終えたあとの足で入室した部屋の床には、大なり小なりホコリがついてしまうはず。荷物が到着する前に、雑巾でから拭きしましょう(かばんに入れておくと便利!)。

時間に余裕があったら、荷物がないうちにバルサンなどの防虫剤を焚いておくといいですね。2時間は部屋を空けなければいけないので、まだ予定がある場合は控えてください。

ガスの開栓立ち合い

業者によるガスの開栓に立ちあう必要もありますね。引越しの前にきてもらう時間を決めてあると思いますから、間に合うように行動しましょう。

荷物の搬入

引越し業者が荷物をもってきたら、搬入開始。荷物が不足していないかチェックしましょう(かんたんなリストをつくっておくとラクです)。

一通りのことが終了すれば、あとは近所への挨拶や荷物の片付けだけですね。お疲れさまでした。荷物は破損がないか確認するために、早めに開封するようにしましょう。

引越し当日は気を引きしめて!

せっかくの新生活ですから、スタートは順調なものにしたいですよね。引越しの前後はかなり忙しくなるので、終わったあとは気が緩んで体調を崩してしまわないように注意しましょう。

準備をしっかりすれば、心身ともに万全な状態で引越し当日を迎えられますよ!

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「この条件で電気代比較」ボタンを押してください。
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。