【重要】 「廃止になる東京電力EPプラン」ご利用中の方へ
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 名前を知っているという信頼度の高さから「昭和シェルの選べる電気」へ!引越し後の生活にあった電力会社を選ぶことができました
 

名前を知っているという信頼度の高さから「昭和シェルの選べる電気」へ!引越し後の生活にあった電力会社を選ぶことができました

電力会社・電気料金プランの選び方

引越しを契機に「東京電力」から「昭和シェルの選べる電気」に切り替えました!電力会社を選ぶとき、料金の安さや特典以外でも、信頼度の高さも重視して比較検討したいですよね。ひと月前からさまざまな電力会社を調べはじめたShigekiさんはどのように電力会社を決めたのでしょうか?詳しくお聞きしました。

信頼度の高さを意識して、「東京電力」から「昭和シェルの選べる電気」に切り替えたShigekiさんは、ひと月前から準備をはじめ、さまざまな電力会社・プランを調べたんだそうです。

どうやって決めたの?どんなことをきっかけに切り替えようと思ったの?など、詳しくお聞きしました。

生活費を見直したい!切り替え前に色々な電力会社・プランをリサーチしました

Shigekiさんは、奥さんとお子さん2人の4人家族。今回、東京都から神奈川県への引越しをきっかけに、電力会社を切り替えました。

引越しの際のでんきの手続きは、余裕をもって1~2週間前、遅くとも2~3日前に済ませておくとよいです。そんななか、引越しの1カ月前には切り替え手続きを済ませていたというShigekiさん。かなり余裕をもって、電力会社の切り替え手続きを済ませています。

電力会社を切り替えようと思ったきっかけは?決め手はなんだったの?など、詳しくお聞きしました。

  1. エネチェンジ

    1カ月前に電力会社を切り替えられたんですね!今回の引越しのあたって、切り替え手続きを行おうと思ったきっかけは何かありますか?

  2. Shigekiさん

    以前から電力自由化のことは知っていて、切り替えてみようかな?とは思っていたんです。なので、引越しそのものが契機になりました。住む場所も変わって生活が一新するので、せっかくの機会だし生活費の見直しも行おうと思っています。

  3. エネチェンジ

    さまざまな電力会社を調べられたそうですが、どんなことがわかりましたか?

  4. Shigekiさん

    電気代が安くなるだけではなく、プランや特典の内容など、電力会社によってさまざまな特色があることがわかりました。

電力会社を切り替えると、電気代が安くなることを知っている方は多いですよね。でも、ガスとセットで安くなるプランインターネット回線とセットになっているプランポイントが貯まるプランなどもあるんですよ!

電力会社を切り替えるだけで、他の割引や特典が適用されるのはうれしいですよね!

「よく名前を知っている」という信頼感から、「昭和シェルの選べる電気」を選びました!

  1. エネチェンジ

    さまざまな電力会社を調べたうえで、「昭和シェルの選べる電気」を選んだ理由を教えてください。

  2. Shigekiさん

    料金設定などを比較してみて、総合的に判断しました。料金の安さも大きな理由ですが、名前を知っているという信頼度の高さも重要視してます。今回の電力会社の切り替えは妻も積極的で、「信頼できるところならば」とのことだったので、「昭和シェルの選べる電気」を選びました。

ガソリンスタンドでおなじみの「昭和シェルの選べる電気」。普段から昭和シェル石油のガソリンスタンドを利用している方も多いのでは?

昭和シェル石油は2003年から電力事業を開始し、2008年から実際に大規模工場やオフィスビルに電力を供給してきた実績があります。天然ガス、製油所オフガス、バイオマス、太陽光の4種類の発電所を所有しているのもポイントです。

名前を知っている会社であるという信頼感とさまざまな企業に電力を供給しているという実績。2つがそろうことによって、より安心して電力会社を切り替えられそうですね!

頻繁に車を使うので、ガソリン代の割引が嬉しい……!

電力会社の特典には、さまざまなものが用意されています。「昭和シェルの選べる電気」は、東京電力エリアの場合、ガソリン代も毎月100リットルまでレギュラー・ハイオク・軽油が一律1円/Lその場で割引になるんです。ドライバーズプランは、東京エリアのみ100リットル、その他エリアは50リットルまで。ホームプランは、東京・関西・四国エリアは100リットル、その他エリアは50リットルまでが毎月割引になります。

  1. エネチェンジ

    「昭和シェルの選べる電気」のでんきに切り替えるとガソリン代も安くなることは、以前からご存知でしたか?

  2. Shigekiさん

    はい、知っていました。今回、「昭和シェルの選べる電気」を選んだ大きな理由のひとつです。ほかにもガソリン代が安くなるプランのある会社もありましたが、料金設定も考慮して、選んでいます。

  3. エネチェンジ

    そうなんですね!これから、ますます気軽に車に乗ることができそうですね。

  4. Shigekiさん

    今はあまり車を使っていないのですが、引越し先では日常的に車を使用する予定です。車の使用が増える分、昭和シェル石油のガソリンスタンドも頻繁に使うと思います。

Shigekiさんは、引越し先で日常的に車を利用する予定があるため、「昭和シェルの選べる電気」を選びました。引越し後にライフスタイルが変化する場合は、新しくはじまる生活にあった電力会社・プランを選ぶことで、さまざまな特典や割引が適用され、出費をおさえることができるかもしれませんよ!

昼と夜で異なる電力量料金。家族のライフスタイルに合わせて「ホームプラン」に!

「昭和シェルの選べる電気」には、特に夜の時間帯のでんきがを安く使うことのできる「ホームプラン」と、ガソリン代の割引を重視した「ドライバーズプラン」の、2つのプランがあります。

今回、Shigekiさんが選んだ「ホームプラン」は、お昼に利用する電気もお得に設定されていますが、夜20時から翌朝7時までの時間帯はどれだけ使っても割安な料金で利用することができます。

昼間は家にいないけど、夜遅くまで起きている世帯は、お得にでんきを使うことができそうですね。Shigekiさんのご家族はどのようなライフスタイルなのでしょうか?ちょっと聞いてみました。

  1. エネチェンジ

    「昭和シェルの選べる電気」にある2つのプランのうち、夜の電気代が特にお得な「ホームプラン」を選んだんですね。ご家族は、深夜まで夜更かししていることが多いのでしょうか?

  2. Shigekiさん

    そうですね。日中よりも夜の方が在宅していることが多く、その分でんきも使っていると思います。

  3. エネチェンジ

    日中よりも夜の方が家で過ごす時間が長いとなると、夜の時間帯に使用している家電もありそうですね。電気代の高さが気になっている家電は、何かありますか?

  4. Shigekiさん

    エアコンと洗濯機でしょうか。特にこの冬は、エアコンをよく使っていました。

日中よりも夜の時間帯の方が在宅していることが多く、夜間に稼働させている家電がある場合はShigekiさんのように夜の電気代が安いプランを選ぶなど、ライフスタイルにあった電力会社・プランを選ぶと上手に節約ができそうです。

「東京電力」から「昭和シェルの選べる電気」に切り替えました。各電力会社の特色をいかした特典をチェックしてみては?

引越しを機に車を利用する機会が増え、日中よりも夜の方が在宅時間が長いというShigekiさん。今回、さまざまな電力会社を調べることによって、引越し先で新しくはじまるライフスタイルにあった、最適なプランを選ぶことができました。

ガソリンスタンドを運営する昭和シェル石油のように、ガス会社や通信事業者、コンビニなど、従来の電力会社ではない企業が電気を販売しています。それらの企業は、それぞれの特色をいかしたプランを展開し、特典や割引も会社によって異なっています

Shigekiさんのように、電力会社のプラン・特典をチェックすると、電力会社を選ぶヒントになるかもしれません。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数