1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 卒園式で先生へプレゼント!絶対喜んでもらえるアイデア集
 

卒園式で先生へプレゼント!絶対喜んでもらえるアイデア集

毎日の暮らし

卒園式の日に贈りたい、先生へのプレゼントをまとめて紹介します。子供たち、保護者からの気持ちのこもったプレゼントを贈りましょう。

子供の成長は早く、あっという間に小学校入学を迎えます。その前に待っているイベントが卒園式です。卒園式では毎日お世話になった先生方へ、お礼のプレゼントを渡すことも多いですよね。どうせなら先生の印象に残り、喜んでもらえるようなプレゼントを贈りたいと思いませんか。

記事を読み進める前に…
電力会社を変えると電気代が平均18,000円安く!
電気代の節約には、電力会社・電気料金プランの見直しが欠かせません。自分のライフスタイルにあったプランに切り替えるだけで、電気代が安くなるんです。手続きも簡単!さっそく、アナタの住んでいる地域の電力会社をチェック。
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-

予算をかけずに心に残るプレゼント

子供が通っている園の特徴にもよりますが、それなりの予算を集めてプレゼントを用意するケース、予算はかけないけれど手間をかけてプレゼントを準備するケースなどさまざまでしょう。できるだけ予算をかけずにプレゼントを用意しようという場合、どんなアイデアがあるのでしょうか。

卒園式では鉄板!歌のプレゼント!


保護者一同で歌うのも、子供たちが歌うのも、どちらもすてきですし、みんなが歌える歌を会場にいる全員で歌い、一体感を味わうのも良いですよね。
通っている間に習ったいろいろな歌や、通っている間に世間でヒットした歌など、メドレーにしてもすてきです。

手作りカレンダー

保育園や幼稚園では子供たちが絵を描いた手作りカレンダーを作ることが多いです。もしかしたら通っている最中にカレンダーを作ったことがあったかもしれません。卒園のお礼に、子供たちが書いた絵を貼り付けたカレンダーをプレゼントしてはいかがでしょうか。子供たちの手作りは感慨深く受け取ってもらえそうです。

メッセージアルバムや色紙

子供たちや保護者からのメッセージや写真を張り付けたアルバムや色紙のプレゼントは、予算もかからず作成にも時間がかかりません。写真付きのアルバムならいつまでも「このときの●●ちゃんは面白かったな、可愛かったな」などと思い出してもらえるのではないでしょうか。

ある程度の予算で贈り物を購入する場合

お世話になった先生にある程度の予算を準備して贈り物をする場合、予算にもよりますがどのようなプレゼントが喜ばれるのでしょうか。

定番のお花

お花をもらって嬉しくない人はいないといっても過言ではないでしょう。誰にでも喜ばれるプレゼントがお花です。花束でも良いですが、1人暮らしの先生だと家に花瓶が無い可能性もあります。そのまま飾ることができるアレンジメントや、いつまでも美しさを楽しめるブリザードフラワーが持ち帰るときも楽で良いかもしれません。

実用的なもの

仕事で使うジャージやエプロンをプレゼントするというケースが多いようですが、園によっては既定の物を使うことが定められている場合があります。幼稚園や保育園で働く先生は文房具をたくさん使うため、ステーショナリーをプレゼントすると喜んでもらえそうですね。

オリジナルグッズ

写真をマグカップにプリントしたり、写真をTシャツにプリントしたりということができるサービスがありますので、クラスの皆の集合写真でオリジナルグッズを作るというアイデアはいかがでしょう。写真を見ればそのたびに思い出してもらえますよね。ほかには世界で一つだけのオリジナルグッズとして、マーカーで寄せ書きをしたプレートを贈るというアイデアも!

大切家(たいせつや)
2c07563f144197e2d9f1d2826234d525
簡単に作れますよ!
19cmのお皿の場合、お皿とペンがセットで1,944円(税込)、ほかにマグカップのセットもあります。お皿やカップにマーカーで書いたらオーブンで焼くだけででき上がりです。

参照:らくやきマーカーで、世界でひとつの手作りのプレゼント、「大切家(たいせつや)」

子供たちからの手紙や写真が喜ばれる?

実際に保育園の先生はどんなものをもらったら嬉しいのか、Twitterで調べてみたところ……


こちらは実習生ですが、写真に感激しています。他にも保育園に実習にいった実習生が、子供たちから貰った手紙の写真をアップしているツイートがたくさんありました。

子供たちが卒園するように、勤務する園を変わる先生もいます。つたない文字でも一生懸命書いたことが伝わる「ありがとう」は、見ているだけで「じーん」としますね。

一般的な贈り物のマナー、貰って困るもの

保育園や幼稚園の先生ということを抜きにしても、一般的にもらって困るもの、というものがあります。

アンケートによる一般的にもらって困るもの

  • 大量の生もの、消費期限が近い食べ物
  • 持ち帰りや保存に困る大きなもの、重いもの
  • 趣味に合わないもの
  • サイズが合わないもの
  • 用途に困るもの、置物など
  • 身の丈に合わない高級なもの

贈りものをする相手が喜んでくれるものは何かと考え、自分たちの趣味の押しつけにならないように注意しましょう。
参照:もらって困るプレゼント 1位は趣味に合わない衣服・アクセサリー アンケート結果 : 何でも調査団(@niftyニュース)

注意!公務員はプレゼントが受け取れない

通っている幼稚園や保育園が公立だった場合、そこで働く先生は公務員です。公務員は公務員法により贈り物の授受をすることが基本的に禁じられています。日常生活で使う一般的な品やあまり高額なものでなければ大丈夫という考えもあるようですが、まじめな性格の先生の場合は「公務員なのにもらってしまった、断れなかった」「断っても良いのだろうか」と悩んでしまうかもしれません。先生を困らせてしまっては感謝の気持ちを伝えるという本来の目的から遠く離れてしまいます。公立の園へ通っている場合は、モノではなく子供からのお手紙などが無難で喜ばれるようです。
参照:弁護士ドットコム-記念品を有志からではなく全員からの強制徴

お世話になった先生へ感謝の気持ちを込めてプレゼントを

まだまだ手がかかることが多い小学校入学前の時期、数年間にわたりお世話になった保育園や幼稚園の先生に贈るプレゼントは、花やお手紙、メッセージカードや写真をまとめたアルバムや色紙を送ると喜んでもらえることが多く、先生の負担にもなりません。また、歌のプレゼントも感激してもらえそうですね。何かを購入して贈る場合は、先生の負担にならないようなもので実用的なものがおすすめです。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数