エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧

エコ得でんきは高い?電気料金プランのデメリットや特徴は?

エコ得でんきは高い?電気料金プランのデメリットや特徴は?

エコ得でんきは、株式会社ストエネ(旧:グランデータ)が提供する電力サービスのひとつです。どんな特徴のサービスか見ていきましょう。

記事を読む前に…
電力会社を変えると
年間平均25,009円節約できます!

エネチェンジ電力比較診断の3人世帯を選択したシミュレーション結果で、電気代節約額1位に表示されたプランの年間節約額の平均値です。節約額はギフト券などの特典金額も含まれています(シミュレーション期間/2023年10月1日~2023年12月31日)

全国で1000万世帯以上が、すでに電力会社を切り替えています。次はアナタが電力会社切り替えで、賢い電気代の節約を始めましょう。さっそくアナタの住んでいるエリアの電力会社を検索!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「探す」ボタンを押してください。

更新日
2023年11月21日

エコ得でんきの基本情報

ここでは、エコ得でんきを運営する株式会社ストエネ(旧:グランデータ)に関することや供給エリアなど、基本情報をご紹介します。

提供する株式会社ストエネ(旧:グランデータ)とは

エコ得でんきを運営する株式会社ストエネ(旧:グランデータ)は、株式会社光通信の子会社。設立は2018年7月、電力サービスの開始は2019年1月です。電力サービスだけでなく、ガスの小売やインターネット回線、不動産会社向けのエネルギー管理システムの提供も行なっています。

運営会社
株式会社ストエネ
所在地
東京都豊島区西池袋1丁目4番10号
代表者名
代表取締役:永井翔大

エコ得でんきの供給エリア

エコ得でんきの供給エリアは、次のエリアです。

賃貸住宅でもエコ得でんきに切り替えられます。建物全体が高圧一括受電契約をしている場合は申し込めません。

エコ得でんきの料金算定方法について

エコ得でんきの電気料金は、次のように算定されます。

エコ得でんきの電気料金算定方法

一般的な電気料金プランは、発電に使用するための燃料の価格を反映させた「燃料費調整額」という項目が含まれていますが、エコ得でんきでは「市場価格調整額」が設定されています。

また、「市場価格調整額」は日本卸電力取引所(JEPX)の市場価格に連動しており、毎月変動します。

  • 市場価格調整額=((JEPX月間エリアプライス平均値×調達単価係数1.2-基準値5.00円)×消費税1.1)×使用電力量

JEPX月間エリアプライス平均値が変動し、ストエネ(旧:グランデータ)のホームページで毎月公開されています。

例えば、東京電力エリアの「Pプラン」を契約していて、契約アンペア数を30A、1カ月の電気使用量を300kWhとした場合の電気料金を計算してみましょう。
JEPX月間エリアプライス平均値は、2023年9月利用分の「12.954円」を使用して試算しています。

基本料金
885.72円
電力量料金
24.90円×300kWh=7,470円
市場価格調整額
((12.95円×1.2-5.00円)×1.1)×300kWh=3,478.2円
再生可能エネルギー発電促進賦課金
1.40円×300kWh=420円
合計
12,253円

JEPX月間エリアプライス平均値は小数点第二位以下で四捨五入。合計金額の端数は切り捨て。

「市場価格調整額」の変動が気になるようなら、市場価格の影響を受けないプランを選ぶのも一案。電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、市場価格の影響を受けないプランも厳選して紹介しています。そのまますぐに申し込みもできるので、ぜひご活用ください。

エコ得でんきの電気料金プランの種類

エコ得でんきで現在申し込みが可能なプランは、次のとおりです。

Pプラン
一般家庭向けのプラン。基本料金は契約アンペア数または契約容量によって異なり、一部エリアでは最低料金が設定。電力量料金は電気使用量にかかわらず一律に設定。
Fプラン
一般家庭向けのプラン。基本料金0円で、電力量料金は電気使用量にかかわらず一律に設定。
オール電化プラン
オール電化向けのプラン。基本料金は契約容量によって異なり、電力量料金は時間帯ごとに一律に設定。

新規受付終了中の電気料金プラン

エコ得でんきでは、以下の電気料金プランについて新規の申し込み受付を終了しています。

新規受付終了済みのプラン(あいうえお順)
  • Sプラン
  • Mプラン
  • シンプルプラン
  • スマートシンプルプラン
  • スタートプラン
  • デジタルコンテンツプラン

エコ得でんきのメリット・デメリット

ここでは、エコ得でんきのメリットやデメリットについてご紹介します。

エコ得でんきのメリット

使用量の少ない人には「Fプラン」、使用量の多い人には「Pプラン」、オール電化住宅に住んでいる人には「オール電化プラン」。エコ得でんきでは、このように電気の使用状況に合ったプランが複数種類用意されているのがメリットです。解約金が設定されていないため、マッチしていないようなら、気軽に切り替えられるのも◎

また、エコ得でんきでは、電気とガスをセットで契約することで「電気・ガスセット割引」が適用され、電気料金とガス料金で合算された請求金額から、毎月110円(税込)が割引されます。

エコ得でんきのデメリット

エコ得でんきでは、環境に配慮したプランや、ポイント還元などの特典付きプランを提供していません。現在申し込めるのは一般的なプランやオール電化向けプランに限られるため、選択肢の少なさをデメリットに感じる人もいるかもしれません。

また、電気料金の一部が日本卸電力取引所(JEPX)の市場価格に連動しているため、市場価格の変動によっては、電気料金も高くなってしまう可能性があります。

市場価格の変動が気になるようなら、市場価格の影響を受けないプランを選ぶのがおすすめ。「エネチェンジ」では、市場価格の影響を受けないプランも厳選して紹介しています。そのまますぐに申し込みもできるので、ぜひご活用ください。

【エリア別】高い?安い?エコ得でんきの電気料金表

ここではエコ得でんきの料金表について、エリア別にご紹介します。

【北海道電力エリア】エコ得でんきの料金表

エコ得でんきの北海道電力エリア向けプランには、「Pプラン(従量電灯B)」などがあります。

「Pプラン(従量電灯B)」

区分単位エコ得でんき「Pプラン(従量電灯B)」北海道電力エリア料金(消費税率10%)
基本料金20A1契約748円00銭
30A1122円00銭
40A1496円00銭
50A1870円00銭
60A2244円00銭
電力量料金1kWh24円90銭

エコ得でんき「Pプラン(従量電灯B)」は、一般家庭向けの電気料金プランです。基本料金は契約アンペアによって異なり、電力量料金は電気使用量にかかわらず一律に設定されています。

【東北電力エリア】エコ得でんきの料金表

エコ得でんきの北海道電力エリア向けプランには、「Pプラン(従量電灯B)」などがあります。

「Pプラン(従量電灯B)」

区分単位エコ得でんき「Pプラン(従量電灯B)」東北電力エリア料金(消費税率10%)
基本料金20A1契約739円20銭
30A1108円80銭
40A1478円40銭
50A1848円00銭
60A2217円60銭
電力量料金1kWh26円35銭

エコ得でんき「Pプラン(従量電灯B)」は、一般家庭向けの電気料金プランです。基本料金は契約アンペアによって異なり、電力量料金は電気使用量にかかわらず一律に設定されています。

【東京電力エリア】エコ得でんきの料金表

エコ得でんきの北海道電力エリア向けプランには、「Pプラン(従量電灯B)」などがあります。

「Pプラン(従量電灯B)」

区分単位エコ得でんき「Pプラン(従量電灯B)」東京電力エリア料金(消費税率10%)
基本料金20A1契約590円48銭
30A885円72銭
40A1180円96銭
50A1476円20銭
60A1771円44銭
電力量料金1kWh24円90銭

エコ得でんき「Pプラン(従量電灯B)」は、一般家庭向けの電気料金プランです。基本料金は契約アンペアによって異なり、電力量料金は電気使用量にかかわらず一律に設定されています。

【中部電力エリア】エコ得でんきの料金表

エコ得でんきの中部電力エリア向けプランには、「Pプラン(従量電灯B)」などがあります。

「Pプラン(従量電灯B)」

区分単位エコ得でんき「Pプラン(従量電灯B)」中部電力エリア料金(消費税率10%)
基本料金20A1契約594円00銭
30A891円00銭
40A1188円00銭
50A1485円00銭
60A1782円00銭
電力量料金1kWh25円49銭

エコ得でんき「Pプラン(従量電灯B)」は、一般家庭向けの電気料金プランです。基本料金は契約アンペアによって異なり、電力量料金は電気使用量にかかわらず一律に設定されています。

【北陸電力エリア】エコ得でんきの料金表

エコ得でんきの北陸電力エリア向けプランには、「Pプラン(従量電灯B)」などがあります。

「Pプラン(従量電灯B)」

区分単位エコ得でんき「Pプラン(従量電灯B)」北陸電力エリア料金(消費税率10%)
基本料金20A1契約605円00銭
30A907円50銭
40A1210円00銭
50A1512円50銭
60A1815円00銭
電力量料金1kWh23円42銭

エコ得でんき「Pプラン(従量電灯B)」は、一般家庭向けの電気料金プランです。基本料金は契約アンペアによって異なり、電力量料金は電気使用量にかかわらず一律に設定されています。

【関西電力エリア】エコ得でんきの料金表

エコ得でんきの関西電力エリア向けプランには、「Pプラン(従量電灯A)」などがあります。

「Pプラン(従量電灯A)」

区分単位エコ得でんき「Pプラン(従量電灯A)」関西電力エリア料金(消費税率10%)
最低料金~15kWh1契約433円41銭
電力量料金16kWh~1kWh25円50銭

エコ得でんき「Pプラン(従量電灯A)」は、一般家庭向けの電気料金プランです。最低料金が設定されており、電力量料金は電気使用量にかかわらず一律に設定されています。

【中国電力エリア】エコ得でんきの料金表

エコ得でんきの中国電力エリア向けプランには、「Pプラン(従量電灯A)」などがあります。

「Pプラン(従量電灯A)」

区分単位エコ得でんき「Pプラン(従量電灯A)」中国電力エリア料金(消費税率10%)
最低料金~15kWh1契約712円67銭
電力量料金16kWh~1kWh27円42銭

エコ得でんき「Pプラン(従量電灯A)」は、一般家庭向けの電気料金プランです。最低料金が設定されており、電力量料金は電気使用量にかかわらず一律に設定されています。

【四国電力エリア】エコ得でんきの料金表

エコ得でんきの四国電力エリア向けプランには、「Pプラン(従量電灯A)」などがあります。

「Pプラン(従量電灯A)」

区分単位エコ得でんき「Pプラン(従量電灯A)」四国電力エリア料金(消費税率10%)
最低料金~11kWh1契約667円00銭
電力量料金12kWh~1kWh26円81銭

エコ得でんき「Pプラン(従量電灯A)」は、一般家庭向けの電気料金プランです。最低料金が設定されており、電力量料金は電気使用量にかかわらず一律に設定されています。

【九州電力エリア】エコ得でんきの料金表

エコ得でんきの九州電力エリア向けプランには、「Pプラン(従量電灯B)」などがあります。

「Pプラン(従量電灯B)」

区分単位エコ得でんき「Pプラン(従量電灯B)」九州電力エリア料金(消費税率10%)
基本料金20A1契約632円48銭
30A948円72銭
40A1264円96銭
50A1581円20銭
60A1897円44銭
電力量料金1kWh23円68銭

エコ得でんき「Pプラン(従量電灯B)」は、一般家庭向けの電気料金プランです。基本料金は契約アンペアによって異なり、電力量料金は電気使用量にかかわらず一律に設定されています。

エコ得でんきの契約内容・申し込み方法

ここでは、エコ得でんきの契約を検討している方向けに、事前に確認しておきたい事柄をご紹介します。

エコ得でんきの契約料金・解約金について

契約期間は?
契約期間の決まりはありません。
解約手数料は?
かかりません。
解約違約金は?
かかりません。

エコ得でんきの支払い方法

契約手数料は?
かかりません。
支払い方法は?
口座振替・クレジットカード払いが利用できます。
請求書は?
Web上のマイページで確認できます。紙の請求書を希望する場合、請求書の発行事務手数料として330円(税込)/通がかかります。

エコ得でんきの申し込み方法

1)申し込み手続きをする
電話などから申し込みが可能です。
2)申し込み完了の連絡を受け取る
契約時に登録した携帯電話・スマホに、受付完了のSMSが届きます。内容の確認、支払方法の登録をしましょう。
3)エコ得でんきの電気、利用開始
最短で次の検針日から、エコ得でんきの電気が利用可能になります。

エコ得でんきの申し込み前に、特徴や契約内容を確認しましょう

エコ得でんきは、電力量料金が一律のプランのほか、オール電化向けプランなどを提供しています。エコ得でんきへの切り替えを検討している人は、プランごとの特徴や評判などを一度確認してから申し込むようにしましょう。

電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、郵便番号などの情報を入力するだけであなたにぴったりの電力会社・電気料金プランを見つけられます。ぜひ一度試してみてくださいね。

この記事を書いた人

エネチェンジ編集部

エネチェンジ編集部

エネチェンジ内のメディア「でんきと暮らしの知恵袋」の記事を執筆しています。電気・ガスに関する記事のほか、節約術など生活に役立つ情報も配信しています。

twitter Facebook
  • twitter アイコン
  • Facebook アイコン
  • はてな アイコン
  • LINE アイコン
切り替えるといくら節約できる?
電気料金を 比較・節約!
引越しでの比較はこちら お使いの新電力と比較する
旧一般電気事業者の自由料金プランから切り替えた場合の節約額をシミュレーションします。別のプランをご利用の場合は「お使いの新電力と比較する」より、電力会社をお選びください。 (比較対象の電気料金プランについて)
郵便番号
-
世帯人数
エネチェンジ利用規約 」をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、上のボタンを押してください。