エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧

eo電気の電気料金プランは高い?特徴から各種手数料まで解説

eo電気の電気料金プランは高い?特徴から各種手数料まで解説

eo電気は、関西エリアでインターネット回線「eo光」を提供している株式会社オプテージの販売する電気。インターネット回線「eo光」とセットで契約するとお得になるのが大きな特徴です。

その他特徴やプランごとの料金表を見ていきましょう。

記事を読む前に…
電力会社を変えると
年間平均25,009円節約できます!

エネチェンジ電力比較診断の3人世帯を選択したシミュレーション結果で、電気代節約額1位に表示されたプランの年間節約額の平均値です。節約額はギフト券などの特典金額も含まれています(シミュレーション期間/2023年10月1日~2023年12月31日)

電力会社を切り替えるだけで、電気代は安くできます。
さっそくあなたの住んでいるエリアの電力会社を診断!
郵便番号を入力・世帯人数を選択して、電力会社比較をいますぐスタート!
郵便番号
-
世帯人数
旧一般電気事業者の自由料金プランから切り替えた場合の節約額をシミュレーションします。別のプランをご利用の場合は「お使いの新電力と比較する」より、電力会社をお選びください。(比較対象の電気料金プランについて

北海道電力エリア「エネとくポイントプラン」、東北電力エリア「よりそう+eねっとバリュー」、東京電力エリア「スタンダードS」、中部電力エリア「おとくプラン」、北陸電力エリア「従量電灯ネクスト」、関西電力エリア「なっトクでんき」、中国電力エリア「ぐっとずっと。プラン スマートコース」、四国電力エリア「おトクeプラン」、九州電力エリア「スマートファミリープラン」、沖縄電力エリア「グッドバリュープラン」
※関西電力エリアの「なっトクでんき」ではガス料金は考慮していません。

お使いの新電力と比較する
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、上のボタンを押してください。

更新日
2023年4月25日

eo電気とは

ここではeo電気の供給エリアや、特徴をご紹介します。

eo電気の供給エリア

eo電気の供給エリアは、関西電力エリアのみ。賃貸住宅にお住まいの方でもeo電気に切り替えることができます。ただし建物全体で電力会社と一括契約となっている場合、申し込みはできません。

eo電気のプランの特徴

eo電気の電気料金プランには、eo光ネットを利用している方向けのプランが2種類、eo光ネットを利用していない方向けのプランが2種類あります。

「スタンダードプラン」は、月の電気使用量が約550kWh以下のあまり電気を使わない家庭または一人暮らし向け。それに対して「シンプルプラン」は、月の電気使用量が600kWh以上の家庭向きのプランです。また、eo光ネットを利用している方向けのプランの方が割安な設定になっていますよ。

eo光ネットを利用している方向けのプラン

スタンダードプラン(ネットセット)
関西電力の「従量電灯A」相当。月の電気使用量が約550kWh以下のあまり電気を使わない家庭または一人暮らし向けのプラン。
シンプルプラン(ネットセット)
関西電力の「従量電灯A/B」相当。月の電気使用量が600kWh以上の家庭向きのプラン。

eo光ネットを利用していない方向けのプラン

スタンダードプラン(ネットなし)
関西電力の「従量電灯A」相当。月の電気使用量が約550kWh以下のあまり電気を使わない家庭または一人暮らし向けのプラン。
シンプルプラン(ネットなし)
関西電力の「従量電灯A/B」相当。月の電気使用量が600kWh以上の家庭向きのプラン。

eo電気にオール電化向けの電気料金プランはある?

eo電気にオール電化向けの電気料金プランはありません。オール電化住宅にお住まいの方は、他社を探しましょう。

関西電力と比較!eo電気の電気料金表

この章ではeo電気のプランと関西電力のプランを比較しながら特徴を解説していきます。「関西電力よりも安いの?」と気になっている方は要チェックですよ。

eo光ネットの利用者向けの電気料金プラン

eo光ネットを利用している方向けのプランには、「スタンダードプラン(ネットセット)」「シンプルプラン(ネットセット)」があります。

eo電気のプラン1)「スタンダードプラン(ネットセット)」

区分単位eo電気「スタンダードプラン(ネットセット)」料金(消費税率10%)区分単位関西電力「従量電灯A」料金(消費税率10%)
基本料金1契約0円00銭最低料金~15kWh1契約433円41銭
電力量料金~15kWh1kWh25円09銭
16kWh~120kWh20円32銭電力量料金16kWh~120kWh1kWh20円31銭
121kWh〜300kWh24円06銭121kWh〜300kWh25円71銭
301kWh〜27円27銭301kWh〜28円70銭

eo電気の「スタンダードプラン(ネットセット)」は、電気をあまり使わない一般家庭向けのプランです。関西電力「従量電灯A」と比較すると、「従量電灯A」は最低料金が設定されているのに対し、eo電気「スタンダードプラン(ネットセット)」は基本料金0円となっています。

また、電力量料金は120kWhまでは割高に設定されていますが、121kWh以上では割安に設定されています。

eo電気のプラン2)「シンプルプラン(ネットセット)」

区分単位eo電気「シンプルプラン(ネットセット)」料金(消費税率10%)区分単位関西電力「従量電灯A」料金(消費税率10%)
基本料金1契約1137円40銭最低料金~15kWh1契約433円41銭
電力量料金1kWh22円77銭電力量料金16kWh~120kWh1kWh20円31銭
121kWh〜300kWh25円71銭
301kWh〜28円70銭

eo電気の「シンプルプラン(ネットセット)」は電気使用量が多い家庭や商店・事務所向けのプランです。関西電力「従量電灯A」と比較すると、基本料金は割高に設定されています。また、電力量料金は120kWhまでは割高に設定されていますが、121kWh以上では割安に設定されています。

電気代を節約したいなら他社のプランも比較しましょう!

月々の電気代を節約したいなら、他社の電気料金プランも比較してみましょう。一口に電気料金プランと言っても、料金設定や特典も各社さまざま。電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、郵便番号などを入力するだけで、あなたに最適な電力会社を見つけられます。お得なキャンペーン中の電力会社もあるので、チェックしてみてくださいね!

また引越しに合わせて電力会社の切り替えを検討しているなら、こちらのページ「引越し日に間に合う電力会社を調べる」もチェックしてみてくださいね。

eo光ネットを利用していない方向けの電気料金プラン

eo光ネットを利用していない方向けの電気料金プランには、「スタンダードプラン(ネットなし)」「シンプルプラン(ネットなし)」があります。

eo電気のプラン3)「スタンダードプラン(ネットなし)」

区分単位eo電気「スタンダードプラン(ネットなし)」料金(消費税率10%)区分単位関西電力「従量電灯A」料金(消費税率10%)
基本料金1契約290円40銭最低料金~15kWh1契約433円41銭
電力量料金~15kWh1kWh5円80銭
16kWh~120kWh20円31銭電力量料金16kWh~120kWh1kWh20円31銭
121kWh〜300kWh25円22銭121kWh〜300kWh25円71銭
301kWh〜28円13銭301kWh〜28円70銭

eo電気の「スタンダードプラン(ネットなし)」は電気をあまり使わない一般家庭向けのプランです。関西電力「従量電灯A」と比較すると、基本料金は割安に設定されています。また、電力量料金は15kWhまでは割高に設定されていますが、16kWh~120kWhでは同額に設定、121kWh以上では割安に設定されています。

eo電気のプラン4)「シンプルプラン(ネットなし)」

区分単位eo電気「シンプルプラン(ネットなし)」料金(消費税率10%)区分単位関西電力「従量電灯A」料金(消費税率10%)
基本料金1契約1188円40銭最低料金~15kWh1契約433円41銭
電力量料金1kWh23円45銭電力量料金16kWh~120kWh1kWh20円31銭
121kWh〜300kWh25円71銭
301kWh〜28円70銭

eo電気の「シンプルプラン(ネットなし)」は電気使用量が多い家庭や商店・事務所向けのプランです。関西電力「従量電灯A」と比較すると、基本料金は割高に設定されています。また、電力量料金は120kWhまでは割高に設定されていますが、121kWh以上では割安に設定されています。

eo電気の申し込み方法

eo電気の申し込み方法や契約期間、各種の手数料や請求額の確認方法などをご紹介します。

eo電気の契約期間・解約手数料などについて

契約期間は?
eo電気の供給開始年月日を含む料金月の翌月から起算し、12カ月目の月末までを最低利用期間としています。
契約手数料は?
契約事務手数料として3,300円(税込)がかかります。キャンペーン期間中の場合は無料。
解約手数料は?
かかりません。
解約違約金は?
最低利用期間内の解約は解約精算金3,300円(税込)がかかります。キャンペーン期間中の場合は無料。

eo電気の支払い方法・請求書について

支払い方法は?
クレジットカード・口座振替・ゆうちょ銀行自動払い込みでのお支払いが可能です。
請求書は?
Webサイト上のマイページで確認ができます。

eo電気の申し込みの流れ

1)申し込み手続きをする
eo電気のホームページから申し込みが可能です。
2)スマートメーターの設置
現在利用されている電力メーターがスマートメーターではない場合には、スマートメーターの設置が必要です(eo電気への切り替えに限らず、電力会社を切り替える際には、スマートメーターの設置が必要です)。スマートメーターの設置は原則無料、設置には5分から40分程度を要し、設置への立会いは原則不要です。
3)eo電気の電気、利用開始
スマートメーターの設置後、最初の検針日からeo電気の電気が利用可能となります。

eo電気はeo光ネットとセット契約した方がお得

eo電気は、電気だけでも申し込めますが、eo光ネットを契約しているとさらにお得になることがわかりましたね。

電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、郵便番号などの情報を入力するだけであなたにぴったりの電力会社・電気料金プランを見つけられます。ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

この記事を書いた人

エネチェンジ編集部

エネチェンジ編集部

エネチェンジ内のメディア「でんきと暮らしの知恵袋」の記事を執筆しています。電気・ガスに関する記事のほか、節約術など生活に役立つ情報も配信しています。

twitter Facebook
  • twitter アイコン
  • Facebook アイコン
  • はてな アイコン
  • LINE アイコン
切り替えるといくら節約できる?
電気料金を 比較・節約!
引越しでの比較はこちら お使いの新電力と比較する
旧一般電気事業者の自由料金プランから切り替えた場合の節約額をシミュレーションします。別のプランをご利用の場合は「お使いの新電力と比較する」より、電力会社をお選びください。 (比較対象の電気料金プランについて)
郵便番号
-
世帯人数
エネチェンジ利用規約 」をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、上のボタンを押してください。