【重要】 大東エナジー「いい部屋でんき」ご利用中の方へ
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. ダークホース現る!過去最大、エネチェンジ主催「第3回電力・ガス自由化カップ」を開催しました!
 

ダークホース現る!過去最大、エネチェンジ主催「第3回電力・ガス自由化カップ」を開催しました!

電力自由化

2017年11月23日、「第3回 電力・ガス自由化カップ」を開催いたしました! 電力・ガス会社や、比較サイト運営会社など18チーム、総勢100名以上が集ったエネチェンジ主催のフットサル大会。当日の様子をお届けします。

第一回大会第二回大会に続き、「第3回 電力・ガス自由化カップ(フットサル大会)」を開催いたしました!今大会は初参戦7社を含む18社100人超えと、過去最多の出場となりました。
当日の模様をお伝えしていきます!

電力・ガス自由化カップ開催への思い……!

「なんでエネチェンジがフットサル大会を主催しているの?」と疑問に思われた方もいるでしょう。
エネチェンジが「フットサルが好きだから」というのもひとつではあるのですが、主催の背景には他の理由があるんです。

電力・ガス自由化を盛り上げていきたい!

2016年4月に電力小売りが全面自由化され、2017年4月には都市ガスが自由化されました。
電力会社の切り替えをおこなった世帯はまだまだ少なく、全世帯のうちたった6.5%なのです。都市ガス会社の切り替えは参入者の少なさもありますが、まだまだ盛り上がっていないといえます。

都市ガスも自由化されたこともあり、エネルギーの自由化をもっともっと盛り上げたい……!そのためには、電力・ガスの自由化に関わるすべての関係者が一体となって取り組んでいきたい、と私たちは感じています。

そんな中、エネチェンジは電力・ガスに関わる事業者とフットサル大会をすることを思いつき、これまで主催してきました。スポーツを介し交流することで、関係者に一体感がうまれる。この一体感により、電力・ガス自由化の浸透、普及を加速させ、エネルギー自由化を盛り上げたい……!という想いがあります。

過去最多18チームが勢ぞろい!「第3回 電力自由化カップ」がいよいよスタート

朝から強い雨が続いていましたが、午後には雲ひとつない青空がうかがえた11月23日。
第3回目は川崎の全天候型屋根付きフットサルコートへと会場を移したので、どんな天気でも思いっきりプレーができますね!おしゃれなカフェが待機場所なので、寒さ対策もバッチリです◎

ぞくぞくと人が集まり、開会式がスタート!

今回は過去最多の18チーム、100名超えの参加です。会場内は大変賑わっております!

有田社長が開会の挨拶をし、いよいよキックオフです!参加者の皆さんで集合写真も撮りました◎多くの方に集まっていただけたことが、写真から伝わりますか?電力・ガス自由化に関わる人たちがこれだけ一同に集まる機会は、なかなかないのではないでしょうか。

初参加は7社!参加チームを紹介!

今回、参加してくださったチームをご紹介します!(残念ながらおとなの事情でお名前を出すことができないチームもいますが、ご参加ありがとうございました!)

中央電力アクティ部(中央電力)
中央電力」は、各世帯ごとの契約(低圧契約)を、一棟まるごとの高圧契約に切り替える「マンション一括受電サービス」を中心に電力を供給しています。

チームESB(トッパンフォームズ)
トッパン・フォームズ」は、データやプリントなど、情報を核としたさまざまな事業を展開している会社です。主にバックオフィスに携わっています。

スマ電スーパーマーケッツ(株式会社アイ・グリッド・ソリューションズ)
電力自由化で全国300店のスーパーマーケットで買える電気として家庭向けに「スマ電」というブランドで、関東・中部・関西エリアに電力を供給しています。
エネピ(株式会社アイアンドシー・クルーズ)
LPガス(プロパンガス)の料金比較サイト「エネピ」を運営されています。ガス自由化で選べるようになったのは都市ガスですが、LPガスもすでに自由に選ぶことができるんですよ!

る~ぷちぃ~む(株式会社Looop)
基本料金が0円ということで大きな話題となった「Looopでんき」で知られる株式会社Looop。沖縄エリアを除く9エリアで、電力を供給しています。

チームエナリス(株式会社エナリス)
エナリス」は、各世帯に向けて需要管理業務代行サービスを行っています。急な発電所トラブルや電力不足などの不測の事態に対応します。

SBパワーズ(ソフトバンク株式会社)
ソフトバンクでんき」は、ソフトバンクグループの電力会社。ソフトバンクのスマホ(携帯)、インターネットの契約がなくてもお申し込みできます。北海道・関東・関西エリアに電力を供給しています。
エルソルズ(アンフィニ株式会社)
株式会社アンフィニは、主に企業向けとなる高圧電力向けの供給を中心に、「ジャパン電力」というブランドを展開しています。
ECONO-CREA(NTTデータ)
NTTデータ」は、電力小売事業に必要な顧客管理・料金計算・需給管理等のアプリケーションをクラウドで提供するサービスを行っています。
電気新聞(電気新聞)
電気新聞」は、電気・エネルギー分野の日刊専門誌です。電力・エネルギーを中心に、電機、通信、建設・工事などの最新ニュースを提供しています。
AC GREENa(ネクストエナジー・アンド・リソース)
温室効果ガス(二酸化炭素)を排出係数ゼロに抑えた電力である「グリーナでんき」。東京・中部・関西エリアに供給しています。
チームエネクス・コンキスタドーレス(伊藤忠エネクス株式会社)
伊藤忠商事グループの伊藤忠エネクス株式会社。家庭向けには、「eコトでんき!」というブランドで、東北・関東・中部エリアに電力を供給しています。

スルーノサンセイ(日本瓦斯株式会社)
ニチガス」は、関東を中心に都市ガス・LPガスを販売している会社です。電力自由化で、東京電力と提携して家庭向けに電気の販売を開始しています。
勤労に感謝を(資源エネルギー庁電力産業・市場室)
資源エネルギー庁電力産業」は、エネルギーの安定供給政策や省エネルギー・新エネルギー政策を所管する日本の経済産業省の外局です。

他にも、様々な会社の方に参加していただきました。ありがとうございました!

勝利の女神はどのチームに微笑むのか……!?白熱の試合模様をご紹介!

第3回電力・ガス自由化カップの試合は7分1本勝負!6チームずつ、ENE1~3の3クラスにわかれてのリーグ戦です。みなさんの素敵なショットをご紹介していきます!





交流を深めるためのフットサル大会。いやあ、やっぱりスポーツはいいですね。身体を動かしながら、皆さん笑顔で楽しそうにプレーをされています。

さて、気になる試合結果は……!?

誰も怪我をすることなく、全試合が終了しました!さてさて、気になるのは結果ですね……!
各リーグの優勝チームにはトロフィーが送られます!

初出場にして、圧勝!ENE1の王者はニチガス「スルーノサンセイ」!

ENE1の優勝はニチガス「スルーノサンセイ」!おめでとうございます!
初出場にも関わらず、どの試合でも圧倒的な強さを見せつけてくれましたが、皆さんれっきとしたニチガスの社員さん。全員ちゃんと社員証をお持ちだそうです!

ENE2の優勝は!?

ENE2の優勝者は某社です!
おとなの事情で名前は出せませんが、攻めの姿勢を崩さず落ち着いたプレーを見せつけてくれました。

ENE3の優勝は、3回連続出場・伊藤忠エネクス「チームエネクス・コンキスタドーレス」

ENE3の優勝チームは、伊藤忠エネクス「チームエネクス・コンキスタドーレス」!3回連続で出場してくれているチームです。3度目の正直!皆さんで力を合わせて点をもぎ取りに行っていました!

エネチェンジャーズは全敗で最下位…次回はがんばります!

ENE2に出場していた、我がチーム・エネチェンジャーズはまさかの全敗……!悔しいかぎりです。次の大会に向けて練習を重ね、次こそは絶対に優勝したいですね!

試合のあとの懇親会!

試合のあとはみんなで懇親会……!和気あいあいと楽しい会のスタートです!司会進行は、8月からエネチェンジに加わった営業の五十嵐が担当しました!


楽しくお話しされているところにちょっとお邪魔してパチリ。皆さんステキな笑顔です!

各社が推しチームを発表する、各社賞の発表!!

電力・ガス自由化カップの懇親会では各社が推しチームを発表するのが習わしなんです!参加チームの皆さまからたくさんの協賛品をいただき、ありがとうございました!すべてご紹介できませんが、Looopさんより日本瓦斯さんに、なんと!電気スクーターのバイクルが贈られました…!

また半年後に!エネチェンジカップ

大会運営事務局・佐藤
第3回 電力・ガス自由化カップのレポートをお届けしました。第3回ともなれば運営もこなれてきました。参加者の皆さまも楽しんでいただけたようで何よりです。

電力・ガス自由化を盛り上げるには、電力会社や比較サイトが力をあわせて啓蒙活動をしていくことも大切です。エネチェンジは電力・ガス自由化を盛り上げるために、様々な活動をしていきます。エネチェンジカップ、次回は来春を予定していますよ!お楽しみに!

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数