1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 【ガス自由化】東京電力は7月から家庭向け都市ガス販売を開始!
 

【ガス自由化】東京電力は7月から家庭向け都市ガス販売を開始!

ガス自由化

東京電力が2017年7月から家庭向けに都市ガス販売を開始すると発表しました。東京電力のガス自由化、初年度の目標は?

東京電力は2017年7月から家庭向けに都市ガス販売を開始します。供給エリアは東京ガスエリア。東京電力はガス自由化でライバルの東京ガスにどんな戦略で挑むのでしょうか?

更新日
2017年1月17日
登録ガス小売事業者
登録あり
記事を読む前に…
電力会社を変えると、電気代が平均18000円安くなる!
全国で200万世帯以上が、すでに電力会社を切り替えています。次はアナタが電力会社切り替えで、賢い電気代の節約を始めましょう。さっそくアナタの住んでいるエリアの電力会社を検索!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-

東京電力は2017年7月から家庭向け都市ガス販売を開始!

東京電力は、2017年7月から東京ガスのエリアを中心に家庭向けの都市ガス販売を開始します。

ニチガスと業務提携

東京電力はガス自由化に向けニチガスと業務提携。保安業務やガス機器のメンテナンス業務などを実績のあるニチガスに委託することで、保安体制を強化します。

ニチガスは2016年の電力自由化で東京電力と提携して電気を販売してきました。2017年4月のガス自由化以降、ガスの調達先をこれまでの東京ガスから東京電力に変更。東京電力からニチガスへ卸供給を行う形で、こちらは2017年4月から家庭向けに都市ガス販売を行っていく予定です。

東京電力とニチガスがタッグを組んで東京ガスに対抗!初年度目標は15万軒

両社は、初年度の顧客獲得目標を合わせて15万軒としています。2019年度中を目処に一般家庭100万軒に対応できるように整備をすると発表しています。ライバルの東京ガスは、電力自由化での電力販売も首都圏NO.1と絶好調。東京電力とニチガスは今後、電力・ガス販売ノウハウを融合させた新たなサービス開発にも取り組んでいくとのこと。今後東京電力からどのようなガス料金プランや付帯サービスが登場するのか、注目です。

東京電力のガス自由化、今後さらなる詳細に期待!

東京電力のガス自由化に向けた動きをお伝えしました。着々と準備を進めている東京電力。今後発表されるガス料金プランや、電気とガスのセットプランなどにも期待したいですね。

エネチェンジではアナタに最適な電気料金プランを比較検討できるサービスエネチェンジ電力比較を提供しています。電力自由化後の最適な電気料金プラン探しに、ぜひご活用ください。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数