エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 意外と知らない?ガスストーブのガス代と効果的な使い方!
 

意外と知らない?ガスストーブのガス代と効果的な使い方!

ガス代の節約

暖房器具、みなさんは何をお使いですか?今回はガスストーブをご紹介します。ガスストーブのガス代って高いの?安いの?他の暖房器具に比べてお得なの?ガスストーブを購入・使用するときの注意点は?ガスストーブを使っている人も、これから買う人も必見です!


寒くなるにつれて大活躍する暖房器具、みなさんは何をお使いですか?夏にお世話になったエアコンをそのまま暖房として使っているあなた!一度ガスストーブを検討してみてはいかがでしょうか?

ガスストーブはエアコンよりも冷えている手足をすぐに暖めやすく、加湿効果もあるという快適暖房器具です。ただ、気になるのはそのガス代ですね!

この記事を読めば、ガスストーブの気になるガス代と知られざる効果的な使い方についてわかるようになります。

ガスストーブのガス代は、ズバリ!

ガスストーブは石油ストーブと同様に、ガスの燃焼により空気を暖めて温度差による対流で室内の空気を暖める一方、燃焼パネルや燃焼筒で発生させる赤外線による輻射熱で、ガスストーブ正面にあるものを暖めます。

そのため部屋全体が暖まるまでには少々時間がかかりますが、温風が直接肌に当たることはありません。
また、ガス栓につなぐものだけでなく単三電池などで使えるコードレスなものも多く存在します。

ガスストーブを1時間・1日(8時間使用)・1カ月使った場合のガス代

木造6畳
1時間あたり約29円
1日あたり約232円
1カ月あたり約6,960円
木造9畳
1時間あたり約43円
1日あたり約344円
1カ月あたり約10,320円
木造12畳
1時間あたり約57円
1日あたり約456円
1カ月あたり約13,680円
木造15畳
1時間あたり約75円
1日あたり約600円
1カ月あたり約18,000円

出典:ガスストーブ デジタルカタログ:東京ガス

他暖房器具との料金を徹底比較!

次に、他の暖房器具との料金を比較してみます。

エアコンの暖房を1時間使用した場合

電気代は約2円~39円(6畳向け)です。参照機種:三菱電機 MSZ-ZW2219

電気こたつを1時間使用した場合

電気代は約2円〜4円です。参照機種:山善 GIN-1070

電気カーペットを1時間使用した場合

電気代は約6円〜9円(2畳タイプ)です。参照機種:パナソニック DC-2NKB1

電気ストーブ(ハロゲンヒーター)を1時間使用した場合

heater-2
電気代は約8円〜27円です。参照機種:日立 HLH-HS306

電気ストーブ(カーボンヒーター)を1時間使用した場合

heater-3
電気代は約12円〜24円です。参照機種:山善 DC-S098

オイルヒーターを1時間使用した場合

heater-1
電気代は約8円~18円です。参照:デロンギ オイルヒーター

ガスストーブのガス代を節約しつつ効果的に使う方法は?

ガスストーブのガス代をじょうずに節約しながら使う方法を紹介します。

エアコン+ストーブでお部屋をすばやく暖め効果!

立ち上がりの早い、即暖性のあるストーブやファンヒーターを併用することでエアコンの最大の欠点である初期暖房の経済性の悪さを補いながら、部屋全体を一気に暖めることができます。
その後ストーブやファンヒーターの電源を切れば、エアコンの設定温度が低いままでも室温は十分に保たれ、経済的にお部屋をすばやく暖めることができます。この場合も、お部屋の換気はお忘れなく!

出典:ちょっとの工夫で大きな効果!節電で賢く節約、わが家の冬の暖房費:dinos

窓際に置くことで節約効果!

暖房器具を窓に近い場所へ置きましょう!部屋の上層下層での温度差が少なくなり、暖房効果も大きくなります。

暖房器具を窓から離れた場所に置くと、暖かい空気が窓際で一気に冷えてしまい、再びヒーターへ戻ってくるという流れができてしまいます。すると天井付近と床の近くで温度差が大きくなってしまい、暖房効率が悪いだけでなく、健康にも悪影響を与えてしまいます。

くれぐれも、暖房器具はカーテンなどから離して、気をつけて使用してください。

出典:エコ生活「省エネで暖かく過ごす秘訣:iタウン

水蒸気でエアコンを使うより加湿効果!

石油やガスは燃焼すると、ガス(石油)+酸素=炭酸ガス+水+熱に変わるため、加湿効果があります。
ただし、不完全燃焼を防ぐためにガスストーブは定期的な換気が必要ですので、部屋を閉め切ることはできませんが、普段使う分ぐらいなら、加湿器以上の効果があるものもあります。

出典:ガスファンヒーター:東京ガス

ガスストーブの使用時に注意すべきポイント

ガスの種類を確認しよう

ガス機器を購入する、もしくはお使いになる前に、必ずステッカーをチェックし、機器が13A用(または12A・13A両用)であることを確認してください(ご自宅が13Aの場合)。ご自宅のガスの種類に合っていないガス機器を使用してしまうと、火災や不完全燃焼などを起こす場合があり危険です。

出典:お持ちのガス機器が使用可能なガスの種類の確認方法:東京ガス
「ステッカーが見あたらない」など、お持ちのガス機器がガスの種類と適合しているかどうか不明な場合は、東京ガスお客さまセンターもしくはお近くの東京ガスライフバル・エネスタ・エネフィットまでご相談ください。

こまめに換気しよう

ガスストーブを使用する際には、1時間に1~2回(1~2分)程度換気扇を回すか、窓を開けるなどして換気するようにしましょう。また、換気ができない場所では使用することは避けましょう。

寒くなると換気をしたくなくなることもありますが、安全に使用するために心がけましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ガスストーブは電気代で比較すると割高なように感じますが、使い方次第では電気代の節約に役立ちそうですね。また、すぐに手足を暖められるだけでなく、加湿効果もあることからお子さんのために暖房をつけっぱなしにしているご家庭ではとても利用しやすいのではないでしょうか。

ガスストーブのガス代は、ズバリ!

 1時間使った場合1日使った場合1ヶ月使った場合
木造6畳約29円約232円約6,960円
木造9畳約43円約344円約1,0320円
木造12畳約57円約456円約13,680円
木造15畳約75円約600円約18,000円

出典:ガスストーブ デジタルカタログ:東京ガス
他暖房器具との料金を徹底比較!
 1時間の使用料金
ガスストーブ(6畳)約29円
エアコン(6畳)約2円~39円
こたつ約2円〜4円
電気カーペット(2畳)約6円〜9円
電気ストーブ(ハロゲン)約8円〜27円
電気ストーブ(カーボン)約12円〜24円
オイルヒーター約8円~18円
ガスストーブのガス代を節約しつつ効果的に使う方法は?
  • エアコンとストーブを併用して使用することでお部屋をすばやく暖めることができ、経済的かつ効果的に使えます。
  • ガスストーブを窓際に置くことで、せっかく暖めた空気を冷やすことなく循環させることができ、節約効果が見込めます。
  • ガスストーブを使用することで水蒸気が発生し、エアコンを使うより加湿効果が発揮されます。
ガスストーブの使用時に注意すべきポイント
  • ガスの種類を確認するために必ずステッカーをチェックし、機器が13A用(または12A・13A両用)であることを確認してください。
  • ガスストーブを使用する際には、1時間に1~2回(1~2分)程度換気扇を回すか、窓を開けるなどして換気するようにしましょう。

ガス代の節約のために、ガス会社を見直そう!

2017年4月のガス自由化で、電気と同じくガス会社も自由に選べるようになりました。今は、電気もガスも、自分に見合った料金プランを選んで節約することが可能なんです。

ガス会社のプランを見直したことがない方は、今回ご紹介したガスの節約術を試すとともに、自分にぴったりなガス会社のプランを選んで、ガス代を無駄なく、かしこく節約していきましょう。

電力会社切り替えはエネチェンジ電力比較を引き続きご活用ください。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。