エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧

ENEOSでんきは高い?電気料金プランの評判やデメリットを解説!

ENEOSでんきについて徹底解説

エバーグリーン・リテイリングのキャンペーン

本記事では、ENEOSでんきに切り替える前に知っておきたい情報をまとめています。

「ENEOSでんきに切り替えると電気代はどれくらい安くなるの?」
「評判はいい?悪い?」
「ENEOSでんきはデメリットもあるの?」

気になっている方はチェックしてくださいね。

記事を読む前に…
電力会社を変えると
年間平均32,588円節約できます!

エネチェンジ電力比較診断の3人世帯を選択したシミュレーション結果で、電気代節約額1位に表示されたプランの年間節約額の平均値です。節約額はギフト券などの特典金額も含まれています(シミュレーション期間/2024年1月1日~2024年3月31日)

全国で1000万世帯以上が、すでに電力会社を切り替えています。次はアナタが電力会社切り替えで、賢い電気代の節約を始めましょう。さっそくアナタの住んでいるエリアの電力会社を検索!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「探す」ボタンを押してください。

更新日
2024年5月7日

ENEOSでんきとは

ENEOSでんきの基本情報をまとめました。また、ENEOSでんきは次のような人におすすめです。次章で詳しく解説していきましょう。

ENEOSでんきの基本情報

ENEOSでんきは、ENEOSグループの子会社であるENEOS Power株式会社が運営する新電力会社です。電力サービスは2016年4月から提供を開始しています。

ENEOSでんきの基本情報
供給エリア北海道電力エリア・東北電力エリア・東京電力エリア・中部電力エリア・北陸電力エリア・関西電力エリア・中国電力エリア・四国電力エリア・九州電力エリア
電気ガスセット割なし
オール電化住宅向けプランなし
調整費用の種類燃料費調整額(上限なし)
契約手数料なし
解約金一部プランあり
クレジットカード利用可能
ポイント還元あり
運営する電力会社ENEOS Power株式会社

ENEOSでんきは、こんな人におすすめ!

  1. ガソリン車によく乗る人
  2. ポイントを貯めるのが好きな人
  3. 電気をたくさん使う人

高い?安い?ENEOSでんきと東京電力EPを比較

ここでは、ENEOSでんき「東京Vプラン」と東京電力エナジーパートナー「スタンダードS」の1カ月の電気料金を比較。東京電力エリアにお住まいで、契約アンペア数は30Aでシミュレーションしてみました。

ENEOSでんき「東京Vプラン」と東京電力EP「スタンダードS」の料金比較表

1カ月の使用電力量ENEOSでんき「東京Vプラン」料金(消費税率10%)東京電力EP「スタンダードS」料金(消費税率10%)差額
100kWh3350円3350円0円
200kWh6169円6293円-124円
300kWh9089円9368円-279円
400kWh12214円12852円-638円
500kWh15339円16336円-997円

ENEOSでんき「東京Vプラン」・東京電力EP「スタンダードS」ともに「基本料金+電力量料金±燃料費調整額+再生可能エネルギー発電促進賦課金」で計算。ENEOSでんきと東京電力EPの燃料費調整額は、電気・ガス価格激変緩和対策事業の補助金(1kWhあたり-3円50銭)を含む2024年5月のものを使用。

使用電力量が121kWh以上の場合、東京電力EP「スタンダードS」と比較してENEOSでんき「東京Vプラン」の方が安いです。

ENEOSでんきは支払い方法によっては、Vポイント(旧:Tポイント)の還元があります。例えば、契約アンペア数が30Aで1カ月の使用電力量が300kWhだった場合、Vポイントが41ポイント貯まります。

契約中の電力会社や使用状況によっても、適した電力会社は変わってきます。エネチェンジでは、郵便番号などの情報を入力するだけで、節約につながる電力会社を見つけられます。そのまま申し込みもできるので、ぜひ活用ください。

電気料金プランの種類

ENEOSでんきの電気料金プランは、エリアごとに次の電気料金プランを用意しています。

  • 北海道電力エリア「北海道Vプラン」
  • 東北電力エリア「東北Vプラン」
  • 東京電力エリア「東京Vプラン」
  • 中部電力エリア「中部Vプラン」
  • 北陸電力エリア「北陸Vプラン」
  • 関西電力エリア「関西Aプラン」「関西Bプラン」
  • 中国電力エリア「中国Aプラン」「中国Bプラン」
  • 四国電力エリア「四国Aプラン」「四国Bプラン」
  • 九州電力エリア「九州Vプラン」

どのプランも名前が異なりますが、特徴はすべて同じで、基本料金(または最低料金)と3段階の電力量料金で構成されています。エリアによって特典が違うということもありません。

関西・中国・四国電力エリアは2プラン用意されていますが、「Aプラン」が一般家庭向け、「Bプラン」は事務所・小型店舗向けとなっています。

ENEOSでんきの電気料金の算定方法

ENEOSでんきの電気料金算定方法は、旧一般電気事業者の電気料金プランと同じものです。

旧一般電気事業者とは北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、北陸電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力のことです。

基本料金はアンペア数によって変わります。電力量料金と燃料費調整額と再生可能エネルギー発電促進賦課金は、単価に使用電力量を乗じた金額になります。

また燃料費調整額は毎月変動し、上限設定はありません。

ENEOSでんきのメリット・デメリット

ENEOSでんきと契約をする前に、メリット・デメリットを把握しておくと安心です。それぞれのメリット・デメリットを詳しくみていきましょう。

  1. ガソリン代が節約できる
  2. ポイントが貯まる
  3. 長期契約特典がある
  4. 電気のトラブルに24時間対応
  5. 補助金対策の特約がある
  1. プランの種類が少ない
  2. セットプランがない
  3. オール電化向けプランがない
  4. 解約金が発生する場合も
  5. 一人暮らしだと節約効果を実感しにくいことも

ENEOSでんきのメリット

ENEOSでんきにはガソリン代が安くなったり、ポイントが貯まったり、いろいろなメリットがあります。

メリット1)ガソリン代が節約できる

ENEOSカードで電気料金を支払うと、カードの通常特典に加えて、ガソリン・灯油・軽油代が割引されます。車を所有していて、ガソリン代が気になってる方にとっては、大きなメリットと言えます。

ただし「ENEOSカード CB」だけ特典が異なるので、気をつけましょう。

ENEOSカードの割引特典
カードの種類割引特典
ENEOSカード Sガソリン・灯油・軽油代が1円/L割引(最大150L)
ENEOSカード P
ENEOSカード C
ENEOSカード NICOS
ENEOSカード CB毎月の電気料金が100円(税込)割引

メリット2)ポイントが貯まる

ENEOSカードではなく、次の特別提携カードで電気料金を支払うとポイント・マイルの優待が受けられます。例えばビューカードの場合は、通常1,000円(税込)につき5ポイントのところ、10ポイント貯まるようになります。

特別提携カードの獲得ポイント
特別提携カード付与ポイント付与ポイント数
ANAカードマイル(ANA)200円(税込)=1マイル
dカードdポイント100円(税込)=1ポイント+200円(税込)=1ポイント
ティーエスキュービックカードポイントプラス1000円(税込)=15ポイント
レクサスカードポイントプラス1000円(税込)=15ポイント
エムアイカードエムアイポイント100円(税込)=1ポイント
ビューカードJRE POINT1000円(税込)=10ポイント
楽天カード楽天ポイント100円(税込)=1ポイント+200円(税込)=1ポイント
セブンカード・プラス/セブンカードnanacoポイント200円(税込)=2ポイント
エポスカードエポスポイント200円(税込)=2ポイント

ANAカードは、クレジットカード会社のポイント移行とは別で、上記マイルが自動積算されます。エポスカードのゴールド・プラチナカードは200円(税込)=4ポイント。

ENEOSでんきの電気料金を上記以外のクレジットカードまたは、口座振替で支払うと、電気料金200円(税抜)につきVポイントが1ポイント貯まります。 

ポイント還元を受けるには、ENEOSでんきのマイページからVポイントご利用お手続きを行う必要があります。ENEOSカード・特別提携カードで電気料金を支払った場合、Vポイントの還元は受けられません。

メリット3)長期契約特典がある

オプション「にねんとく2割(とくとく割)」をつけると、電気料金の割引が適用されるメリットが得られます。1~2年目は電力量料金が1kWhあたり0.2円(税込)割引、3年目以降は1kWhあたり0.30円(税込)割引されます。

ただし、更新月(適用開始から23カ月目および24カ月目)以外で解約すると、解約手数料1,100円(税込)がかかってしまうので要注意。

更新月に解約手続きをしなかった場合は自動更新されます。3年目以降も、更新月以外で解約には解約手数料が発生します。

メリット4)電気のトラブルに24時間対応

電気に関するトラブルに365日・24時間対応してくれる「電気の困った!駆けつけサービス」を無料で利用できるのもメリット。トラブルだけでなく、電球の交換など電気に関する困りごとにも対応してくれますよ。

特殊作業が必要となる60分以上の作業・交換部品代および交換作業・2.5m以上の高所での管球交換作業などは別料金が発生します。サービス対象物件は個人の住居・住戸。事務所や店舗など業務用の建物は対象外。

メリット5)補助金対策の特約がある

「電気自動車等の普及促進事業」(東京都・令和5年度)の補助金増額の条件のひとつとして、再生可能エネルギー100%の電気料金プランを契約する項目があります。ENEOSでんきは、その条件を満たすための特約「EV・PHEV・FCV向けCO2フリー特約Ⅰ」を用意しています。

電気自動車の購入を検討していて購入時の補助金を多く受けたい人や、電気自動車の補助金申請を行っていない人にとっては大きなメリットです。

特約を受けるためには、対象プランを契約していて、2020年12月21日以降にEV・PHEV・FCVを新車新規登録・新車新規検査届出していること、ENEOSからの需給調整の要請に協力できることが条件です。東京都以外の補助金や助成金の有無、詳細内容は、各自治体にご確認ください。

お得なキャンペーンで電気を切り替える

ENEOSでんきのデメリット

ENEOSでんきはプランの種類が少ないなど、人によってデメリットに感じる点もあります。

デメリット1)プランの種類が少ない

一般家庭向けの電気料金プランは「Vプラン(エリアによってはAプランの名称)」の1種類のみ。電力会社によっては、時間帯によって電力量料金単価が割安になるプランや、定額制のプランなどの種類も用意しているので、選択肢が少ないのはデメリットと言えます。

デメリット2)セットプランがない

インターネット回線など、別サービスとのセット契約で電気料金が割引になる特典がないのは、人によって物足りなく感じるかも……。ENEOS Power株式会社は「ENEOS都市ガス」を提供していますが、電気とセットで申し込んでも割引特典などはつきません。

デメリット3)オール電化向けプランがない

ENEOSでんきにはオール電化向けプランがありません。もしオール電化住宅にお住まいの方がENEOSでんきに切り替えてしまうと、電気代が高くなってしまう可能性があるので、別の電力会社を探しましょう。

デメリット4)解約金が発生する場合も

ENEOSでんきでは契約時に、契約手数料などの初期費用は一切かかりません。また契約期間は料金適用開始日の翌年の12月31日まで(以降1年ごとに自動更新)となっていますが、解約手数料・解約違約金は設定されていません。

ただし次のサービスを契約している場合、契約期間中に解約すると引越しなどの理由でも解約手数料が発生します。

にねんとく2割(とくとく割)
契約期間中に解約した場合、解約手数料として1,100円(税込)が発生します。ただし契約更新月での解約は、解約手数料が発生しません。

デメリット5)一人暮らしだと節約効果を実感しにくいことも

ENEOSでんきは、多くの電力会社のプランと同じく、従量制の料金設定がされています。電力量料金単価が3段階に設定されていて、電気の使用量が増えるほど高くなります。

ENEOSでんきの場合、1段階目の電力量料金単価があまり割安に設定されていない点がデメリットと言えます。例えば、東京電力EPの一般的な電気料金プラン「スタンダードS」と比較してみましょう。

区分単位東京電力EP「スタンダードS」料金(消費税率10%)ENEOSでんき「東京Vプラン」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約311円75銭311円75銭
15A467円63銭467円63銭
20A623円50銭623円50銭
30A935円25銭935円25銭
40A1247円00銭1247円00銭
50A1558円75銭1558円75銭
60A1870円50銭1870円50銭
電力量料金~120kWh1kWh29円80銭29円80銭
121kWh〜300kWh36円40銭34円85銭
301kWh〜40円49銭36円90銭

「東京Vプラン」と「スタンダードS」を比較すると、基本料金は同額。2〜3段階目は割安に設定されていますが、1段階目は同額設定になっているため、使用量が少ないご家庭や一人暮らしの方は、節約効果を大きく得られない可能性が……。ただし、一概にENEOSでんきが一人暮らし向けではないと言い切れないので、気になる方は現在の使用電力量を調べて、シミュレーションすることをおすすめします。

ENEOSでんき以外の電力会社も比較しましょう

電気代を節約するためにENEOSでんきを検討しているなら、ほかの電力会社・電気料金プランを比較するのが◎一口に電気料金プランといっても、日中に電気料金が安くなるプランや、一人暮らし向きのプランなどさまざまな種類があります。ライフスタイルにぴったりの電気料金プランを選べば、節約につながりますよ。

電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、郵便番号などの情報を入力するだけであなたにぴったりの電力会社・電気料金プランを見つけられます。お得なキャンペーンを実施している電力会社も多いので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

よい・悪い口コミは?ENEOSでんきの評判

ここでは、実際にエネチェンジを利用してENEOSでんきに切り替えた方からの口コミを紹介します。

口コミは2022年5月30日に更新したものです。

ENEOSでんきのよい評判

まずはENEOSでんきのよい評判を見ていきましょう。

  • ゆとりさん

    料金体系はシンプルで、確実に安くなっている。

  • けめこさん

    以前と同じように使っているだけなのにとても安くなりました。請求書もみやすくわかりやすい。 電気の困った!駆けつけサービスはとても助かります。

  • septimaさん

    3段目の料金が東京電力よりも格段に安く、使用量が大きかったので助かりました。真冬の電気代は2万円に達することもあったので、切り替え後は2万円に届くこと無く冬を乗り切れました。ガソリンスタンドを利用する人にとっては、ガソリン代が安くなるので嬉しいメリットだと考えられます。

  • はながたさん

    引越しして切り替えたのだが、明らかに料金が安くなった。

  • us124さん

    ガソリンでENEOSカードを使っているのでいつもリッター2円引きですが、更に1円引きになります。 これも判断材料になりました。

  • KNさん

    対応も早く申し込んでから2日後くらいには開始日のお知らせが来ました。

  • 英ちゃんさん

    電話がすぐつながった。お客様センターもすぐ繋がった。

  • 3さん

    大分早い段階で切り替えを申し込んでいたのできちんと切り替わるか不安でしたが問題なく切り替わりました。HPで確認できるのと1日の使用量の確認ができる。

ここで紹介している口コミは、電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」で実際に切り替えたユーザーから投稿いただいたものです。

ENEOSでんきのよい評判には、電気代だけでなく、ガソリン代が安くなるメリットを評価する声もありました。またENEOSでんきでは基本的に紙の検針票や請求書は発行せず、Web上での電気使用量・請求額確認ができるようになっていますが、こちらも見やすい・わかりやすいと好評のようです。

ENEOSでんきの悪い評判

つづいて、ENEOSでんきの悪い評判を見ていきましょう。

  • ゆとりさん

    二年縛りプランにしたものの、これからもサービスを維持していけるのかが分からず不安。供給前の連絡がなく、本当に会社が変わったのか不安だった。

  • イチゴオレさん

    車を使わない家庭にはあまりお得感はないかと思います。申込みに電話をかけたら、凄く混んでいて申込みをしてから手続き等に2週間くらいかかると言われた。それでも申込みをしたが、2週間たっても音沙汰がなくどうなっているのか、連絡がしたところ、感じのよいお姉さんが、とても切り替えの方が多く、手続きが追い付かず、まだ時間がかかるかかると、しきりに謝っていました。

  • septimaさん

    前回問い合わせた対応履歴が詳細に残っておらず、毎回問い合わせするごとに、前回までの回答内容についてこちらから説明する必要があります。

  • ドンさん

    申し込みが3月下旬になってしまったのもいけなかったと思いますが、書類不備が4月半ばくらいに来たので、気持ちもう少し早めにそのお知らせがほしかったです。Webで請求でも、だからといって目新しい機能があるわけではないので、何かエネオス電気の独自機能がほしかったです。ガス会社の電気なので、まあこんなもんかな、という火力発電の割合です。

ここで紹介している口コミは、電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」で実際に切り替えたユーザーから投稿いただいたものです。

切り替えの進捗についてENEOSでんきから事細かに連絡が来るわけではないので、その点に不安を感じた方が多いようです。

【エリア別】高い?ENEOSでんきの料金表

ENEOSでんきの各エリアの料金表をまとめました。現在契約中の電力会社・電気料金プランと比較してみてくださいね。

【北海道電力エリア】ENEOSでんきの電気料金プラン

ENEOSでんきの北海道電力エリア向け電気料金プランには、「北海道Vプラン」があります。

「北海道Vプラン」

区分単位ENEOSでんき「北海道Vプラン」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約402円60銭
15A603円90銭
20A805円20銭
30A1207円80銭
40A1610円40銭
50A2013円00銭
60A2415円60銭
電力量料金~120kWh1kWh35円17銭
121kWh〜280kWh40円13銭
281kWh〜42円52銭

ENEOSでんきの「北海道Vプラン」は、一般家庭向けの電気料金プランです。基本料金は契約アンペアによって異なり、電力量料金は3段階に設定されています。

【東北電力エリア】ENEOSでんきの電気料金プラン

ENEOSでんきの東北電力エリア向け電気料金プランには、「東北Vプラン」があります。

「東北Vプラン」

区分単位ENEOSでんき「東北Vプラン」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約369円60銭
15A554円40銭
20A739円20銭
30A1108円80銭
40A1478円40銭
50A1848円00銭
60A2217円60銭
電力量料金~120kWh 1kWh29円47銭
121kWh~300kWh35円66銭
301kWh~38円46銭

ENEOSでんきの「東北Vプラン」は、一般家庭向けの電気料金プランです。基本料金は契約アンペアによって異なり、電力量料金は3段階に設定されています。

【東京電力エリア】ENEOSでんきの電気料金プラン

ENEOSでんきの東京電力エリア向け電気料金プランには、「東京Vプラン」があります。

「東京Vプラン」

区分単位ENEOSでんき「東京Vプラン」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約311円75銭
15A467円63銭
20A623円50銭
30A935円25銭
40A1247円00銭
50A1558円75銭
60A1870円50銭
電力量料金〜120kWh1kWh29円80銭
121kWh〜300kWh34円85銭
301kWh〜36円90銭

ENEOSでんきの「東京Vプラン」は、一般家庭向けの電気料金プランです。基本料金は契約アンペアによって異なり、電力量料金は3段階に設定されています。

【中部電力エリア】ENEOSでんきの電気料金プラン

ENEOSでんきの中部電力エリア向け電気料金プランには、「中部Vプラン」があります。

「中部Vプラン」

区分単位ENEOSでんき「中部Vプラン」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約320円78銭
15A481円17銭
20A641円56銭
30A962円34銭
40A1283円12銭
50A1603円90銭
60A1924円68銭
電力量料金~120kWh1kWh20円99銭
121kWh~300kWh24円91銭
301kWh~26円63銭

ENEOSでんきの「中部Vプラン」は、一般家庭向けの電気料金プランです。基本料金は契約アンペアによって異なり、電力量料金は3段階に設定されています。

【北陸電力エリア】ENEOSでんきの電気料金プラン

ENEOSでんきの北陸電力エリア向け電気料金プランには、「北陸Vプラン」があります。

「北陸Vプラン」

区分単位ENEOSでんき「北陸Vプラン」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約302円50銭
15A453円75銭
20A605円00銭
30A907円50銭
40A1210円00銭
50A1512円50銭
60A1815円00銭
電力量料金~120kWh1kWh30円70銭
121kWh〜300kWh34円20銭
301kWh〜34円93銭

ENEOSでんきの「北陸Vプラン」は、一般家庭向けの電気料金プランです。基本料金は契約アンペアによって異なり、電力量料金は3段階に設定されています。

【関西電力エリア】ENEOSでんきの電気料金プラン

ENEOSでんきの関西電力エリア向け電気料金プランには、「関西Aプラン」「関西Bプラン」があります。

「関西Aプラン」

区分単位ENEOSでんき「関西Aプラン」料金(消費税率10%)
最低料金~15kWh1契約467円46銭
電力量料金16kWh~120kWh1kWh20円21銭
121kWh~300kWh23円90銭
301kWh~26円70銭

ENEOSでんきの「関西Aプラン」は、一般家庭向けの電気料金プランです。最低料金が設定されており、電力量料金は3段階に設定されています。

「関西Bプラン」

区分単位ENEOSでんき「関西Bプラン」料金(消費税率10%)
基本料金1kVA423円71銭
電力量料金~120kWh1KWh16円19銭
121kWh~300kWh19円57銭
301kWh~21円82銭

ENEOSでんきの「関西Bプラン」は、電気を多く使う家庭や商店・事務所向けの電気料金プランです。基本料金は契約容量によって異なり、電力量料金は3段階に設定されています。

【中国電力エリア】ENEOSでんきの電気料金プラン

ENEOSでんきの中国電力エリア向け電気料金プランには、「中国Aプラン」「中国Bプラン」があります。

「中国Aプラン」

区分単位ENEOSでんき「中国Aプラン」料金(消費税率10%)
最低料金~15kWh1契約759円68銭
電力量料金16kWh~120kWh1kWh32円58銭
121kWh~300kWh38円71銭
301kWh~39円72銭

ENEOSでんきの「中国Aプラン」は、一般家庭向けの電気料金プランです。最低料金が設定されており、電力量料金は3段階に設定されています。

「中国Bプラン」

区分単位ENEOSでんき「中国Bプラン」料金(消費税率10%)
基本料金1kVA447円97銭
電力量料金~120kWh1kWh29円90銭
121kWh〜300kWh35円55銭
301kWh〜36円44銭

ENEOSでんきの「中国Bプラン」は、電気を多く使う家庭や商店・事務所向けの電気料金プランです。基本料金は契約容量によって異なり、電力量料金は3段階に設定されています。

【四国電力エリア】ENEOSでんきの電気料金プラン

ENEOSでんきの四国電力エリア向け電気料金プランには、「四国Aプラン」「四国Bプラン」があります。

「四国Aプラン」

区分単位ENEOSでんき「四国Aプラン」料金(消費税率10%)
最低料金~11kWh1契約666円89銭
電力量料金12kWh~120kWh1kWh30円64銭
121kWh~300kWh36円62銭
301kWh~38円61銭

ENEOSでんきの「四国Aプラン」は、一般家庭向けの電気料金プランです。最低料金が設定されており、電力量料金は3段階に設定されています。

「四国Bプラン」

区分単位ENEOSでんき「四国Bプラン」料金(消費税率10%)
基本料金1kVA397円10銭
電力量料金~120kWh1kWh27円11銭
121kWh〜300kWh31円84銭
301kWh〜34円34銭

ENEOSでんきの「四国Bプラン」は、電気を多く使う家庭や商店・事務所向けの電気料金プランです。基本料金は契約容量によって異なり、電力量料金は3段階に設定されています。

【九州電力エリア】ENEOSでんきの電気料金プラン

ENEOSでんきの九州電力エリア向け電気料金プランには、「九州Vプラン」があります。

「九州Vプラン」

区分単位ENEOSでんき「九州Vプラン」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約315円79銭
15A473円69銭
20A631円58銭
30A947円37銭
40A1263円16銭
50A1578円95銭
60A1894円74銭
電力量料金〜120kWh1kWh18円30銭
121kWh〜300kWh23円27銭
301kWh〜24円99銭

ENEOSでんきの「九州Vプラン」は、一般家庭向けの電気料金プランです。基本料金は契約アンペアによって異なり、電力量料金は3段階に設定されています。

ENEOSでんきの値上げ・料金改定情報はある?

ENEOSでんきでは、2024年5月1日から電気料金の改定を実施。改定内容は、2024年6月分の電気料金から適用されます。ENEOSでんきの契約を検討している方は、チェックしておきましょう。

ENEOSでんきと比較検討したい新電力

ENEOSでんきと合わせて比較検討したい、おすすめの新電力を厳選しました。

idemitsuでんき

ENEOSでんきと同じく、車を所有している人におすすめなのがidemitsuでんきです。

電気料金プランの特典としてクルマ特約がついており、出光興産のサービスステーションでガソリン・軽油を給油すると、2円/L割引(月上限100L)されます。ENEOSでんきの月の最大割引額は150円に対し、出光興産の最大割引額は200円です。

さらに、同オプションは電気自動車を所有している人も対象になっているのもENEOSでんきにはないユニークポイント。電気自動車用の充電器を自宅に設置していると、月の電気代が200円割引されます。

またENEOSでんきにはない、オール電化向けプランも提供しています。

大阪ガスの電気

関西電力エリアのみですが、大阪ガスの電気も比較対象としておすすめです。

大阪ガスの電気は、さまざまな特典付きの電気料金プランを取りそろえているのが特徴です。例えば、Amazonプライムの年会費がセットになったものや、dポイントが貯まるものなどがあります。

ENEOSでんきは電気料金プランの選択肢が少ないので、こういったユニークな特典付きのプランを提供している新電力と比較してみるのも◎

 

ENEOSでんきと他の新電力をもっと比較したい方はこちら!

ほかにも新電力は数多くあります。次のリンク先では、ENEOSでんきと他の新電力を徹底比較しています。気になる新電力をクリックしてみてくださいね。

ENEOSでんきの契約方法・契約に関する情報

ENEOSでんきは次の流れで契約をします。現在契約中の電力会社に解約の連絡は不要。また、事務手数料など初期費用もかからず、工事なども発生しません。

Step1.契約に必要な情報を用意する
供給地点特定番号や支払いに使用するクレジットカード・口座番号などの情報を用意します。
Step2.Webで手続きをする
ENEOSでんきは、Webで申し込みをします。検針表または現在契約中の電力会社のマイページを見ながら手続きをするとスムーズですよ。重要事項説明書や約款の内容も念入りに確認しましょう。
Step3.使用開始日の確認をする
Webでの手続きが終われば、あとは待つだけ。申し込み完了後に切り替え日のお知らせが届くので、必ず確認をしてください。

ENEOSでんきは、特典が充実しているのがメリット

ENEOSでんきは、各種カードのポイント優待やガソリン代の割引など特典が豊富なことがわかりましたね。

特典付きの電気料金プランは他社にもあるので、切り替え前にしっかり比較しましょう。電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、郵便番号などの情報を入力するだけであなたにぴったりの電力会社・電気料金プランを見つけられます。そのまま申し込めるので、ぜひご活用ください。

 

切り替えるといくら節約できる?
電気料金を 比較・節約!
引越しでの比較はこちら お使いの新電力と比較する
旧一般電気事業者の自由料金プランから切り替えた場合の節約額をシミュレーションします。別のプランをご利用の場合は「お使いの新電力と比較する」より、電力会社をお選びください。 (比較対象の電気料金プランについて)
郵便番号
-
世帯人数
エネチェンジ利用規約 」をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、上のボタンを押してください。

この記事を書いた人

エネチェンジ編集部

エネチェンジ編集部

エネチェンジ内のメディア「でんきと暮らしの知恵袋」の記事を執筆しています。電気・ガスに関する記事のほか、節約術など生活に役立つ情報も配信しています。

X (旧twitter) Facebook