エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
夏のしろくまギフトキャンペーン2019
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 電気代が安くなる電気料金プランの選び方!あなたの家庭はどのプランがおトク?
 

電気代が安くなる電気料金プランの選び方!あなたの家庭はどのプランがおトク?

電力会社・電気料金プランの選び方

実は、毎月の電気代が安くなる電気料金プランは、各家庭ごとで異なっているんですよ!家庭ごとのライフスタイルや考え方に合うように、電力会社はさまざまな電気料金プランを用意しています。この記事を読んで、あなたぴったりの電気料金プランに切り替えてみてくださいね。

2016年の電力自由化で電力会社を自由に選べるようになりました。電力会社は私たちのさまざまなライフスタイルに合うように、いろんな電気料金プランを出しています。

家庭ごとに生活スタイルが違うように、電気代を安くできるプランも、家庭ごとに異なります。アナタにぴったりな電気料金プランの選び方をご紹介しています。

更新日
2017年3月8日

電気代を安くできる電気料金プランは、家庭によって違うんです

街
電力会社のプラン見直しを考えたことがある人や、検討中の人は、「◯◯さんがこれにしてるから、わたしも同じにしちゃおう!」って思ってませんか?でも、そうしてしまうと、もしかしたら安い電気を選べていない可能性もあるんです。
なぜかというと、電気の使い方は家庭ごとに異なるからです。使う量や使う時間帯によって電気代は変化します。

電気料金のプランには、24時間ずっとおなじ料金のものと、時間帯によって安い時間帯があるプランがあります。いつも特定の時間に家事をしている人は、場合によっては夜や朝に電気代が安いプランを選んだほうが、おトクになる可能性もあります。また、電気料金には3段階制という仕組みになっていることが多く、電気をたくさん使う家庭におトクな料金設定がされているプランと、あまり使わない家庭におトクな料金設定がされているプランがあるのです。

そこで、エネチェンジの電力比較の登場です!簡単な5つの質問に答えるだけで、あなたに最適なプランを選ぶことが可能です。ではさっそくモデルケース別で、どのプランがおトクになるのか、調べてみましょう。

1)4人暮らしモデル家庭の場合

pixta_21205422_M
小学生のお子さんが2人いる4人家族の白木家は、東京都のファミリー向けのマンションに住んでいて去年の電気代は年間140,798円でした。 お母さんはパートタイマーとしてスーパーマーケットで働いているので、週に3日ほどは日中も留守になります。家事の大半は平日の朝や、夕方に済ませています。
白木家の生活スタイルの特徴
  • 電気の使用量は平均よりも少し多め
  • 週の半分くらいは日中留守にしている
  • 家事は朝か夕方

そんな白木家に最適なプランをエネチェンジ電力比較で診断してみると、このような結果となりました。

おすすめ順
  1. ホームプラン(昭和シェル石油)
  2. きほんプラン(まちエネ)
  3. カテエネプラン(中部電力)
電気代の節約額順
  1. サニックスエコセーバー(サニックス)電気代節約目安20,375円/年
  2. スタンダードプランS(エルピオでんき)電気代節約目安17,701円/年
  3. OGプランB【ガスセット割引】(青梅ガス)電気代節約目安13,464円/年

2)夫婦2人暮らしモデル家庭の場合

pixta_6561749_M
2人暮らしの有田家は、1LDKのマンションに住んでいて去年の電気代は年間92,944円でした。 夫婦共働きでフルタイムの会社員なので、日中はほとんど留守にしています。家事の大半は週末にまとめて済ませています。
有田家の生活スタイルの特徴
  • 電気の使用量は平均レベル
  • 日中はほぼ留守
  • 家事は週末

そんな有田家に最適なプランをエネチェンジ電力比較で診断してみると、このような結果となりました。

おすすめ順
  1. ドライバーズプラン(昭和シェル石油)
  2. ホームプラン(昭和シェル石油)
  3. カテエネプラン(中部電力)
電気代の節約額順
  1. スタンダードプランS(エルピオでんき)電気代節約目安9,570円/年
  2. 従量電灯B(須賀川瓦斯)電気代節約目安6,203円/年
  3. Aプラン(ENEOSでんき)電気代節約目安5,746円/年

3)ひとり暮らしの場合

pixta_26812853_M
ひとり暮らしの草間家は、賃貸アパートに住んでいて去年の電気代は年間71,163円でした。社会人で平日の日中はほぼ不在、休日のどちらかは家にいます。夜は24時くらいまで起きていることが多いです。
草間家の生活スタイルの特徴
  • 夜にたくさん電気を使う
  • 平日の日中は不在
  • 家事は平日夜か休日

そんな草間家に最適なプランをエネチェンジ電力比較で診断してみると、このような結果となりました。

おすすめ順
  1. ドライバーズプラン(昭和シェル石油)
  2. @niftyでんき 関東エリア B まるっと割(でんき+ネット+スマホ割)(@niftyでんき)
  3. カテエネプラン(中部電力)
電気代の節約額順
  1. スタンダードプランS(エルピオでんき)電気代節約目安6,373円/年
  2. 従量電灯B(須賀川瓦斯)電気代節約目安4,068円/年
  3. たのしいでんき 東京大江戸プラン 従量電灯B5(HTBエナジー)電気代節約目安4,055円/年

家庭ごとに最適な電気料金プランって、こんなにも変わるんですよ。やっぱり自分にあったプランを選ぶって大切ですよね。(選んだプランが合わないと、これまでよりも高くなっちゃう可能性もあるんです…)
エネチェンジ電力比較では、電気代のみでのシミュレーション、電気代とガス代のセット料金でのシミュレーションをご利用いただけます。 上記モデル例では、電気代のみでのシミュレーションした結果をご紹介しています。

あなたの家庭はどのプランが一番おトク?

電力自由化によって、電気がえらべるようになったことで、プランの内容だけでなく、特典で選ぶこともできるんです。たとえば車をたくさん乗る人には、ガソリン代がおトクになるプラン、ローソンによく行く人にはローソンで特典が選べるプランなど。

エネチェンジ電力比較を行うと、たくさんある電気料金プランの中から「おすすめ順」と「電気代節約額順」にプランを絞り込めます。電気代の実質節約額を知りたい場合は「電気代節約額順」、エネチェンジで申し込むともらえる特典なども加味したい場合は「おすすめ順」をチェックしてみよう。

まずはエネチェンジ電力比較で候補を決めて、特典を考慮して決定すると選びやすいですよ◎

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。